久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ  >  ひいらぎ先生の診療所  >  「離婚の原因」夫と妻のホンネ「これが嫌だった」言い分トップ10!

ひいらぎ先生の診療所

「離婚の原因」夫と妻のホンネ「これが嫌だった」言い分トップ10!NEW!

 離婚の原因でイチバン多いのはどんな原因なんだろう?
結婚生活の中で、喧嘩や不満は1つじゃなく、色んな原因が積み重なった状態だろうけど……、 離婚の決め手って気になりますよね!

どこまでガマンすべき? 何が離婚を決意させるの? そして、離婚を決意する原因に男女で差はあるのでしょうか?

今日は筆者であり専門家の久我山ゆにが、離婚の原因について解説したいと思います。

男性の離婚原因5位「性的不調和」136%

まず離婚原因のトップ5、男性編から見てみましょ。なんと、司法統計によるランキングです。 
 離婚原因の男性5位は、性生活に関する問題なんですね!

妻が出産後に気分がのらない、夫が妻をそういう対象に見れなくなる、体の相性が良くない……など細かい原因はさまざま。

でも、性的に合わないのは、お互いにうまくスキンシップをとれないってことだし、夫婦にとって深刻な問題ですよね。立派な離婚原因になるといえます。

男性の離婚原因4位「親族との折り合いが悪い」147%

離婚原因にまでなってしまうのね……と驚く人もいるかもしれませんが、家族や親族との関係が離婚原因4位です。 
 家族間のトラブルといえば、やっぱり嫁姑……?

真っ先に思い浮かぶのは、嫁姑問題ですよね。でも実は、姑に限らず、習慣の違いなどで家族付き合いがうまくいかない事って多いようです。

離婚原因にまでなっちゃうのはビックリだけど、結婚は2人の問題ではなく、家族の問題だということが思い知らされる結果です。

男性の離婚原因3位「不貞行為」153%

 わぁー! 妻の不倫……、けっこう多いんですね。
 離婚原因断トツ1位だと予想する人も多い、妻の不貞行為は離婚原因3位となりました。

離婚を申し立てる割合では、妻が7割以上、夫が3割弱というデータもあるそうなので、女性編のランキングと件数的には差がありますが、少なからず不倫が原因で離婚される妻も結構いるということです。

男性の離婚原因2位「精神的虐待」175%

 離婚原因として近年よく聞くモラハラ。言葉や態度による精神的な暴力ですね。
モラハラって単語にはなんだかすごいパワーを感じるけど、実際どんな事かというと、けっこう喧嘩した時にやりがちな事ばかり! 

気をつけたいのは、言葉で罵るだけじゃなく、無視をしたり、物にあたる、聞こえるように大きなため息をつくのも、モラハラ(離婚原因)でアウト!

どれも喧嘩したらついついやりがちなことに思えるけど、日常的にやっていると夫を追いつめるモラハラとして離婚原因になってしまいます。気をつけなきゃ……。

男性の離婚原因1位「性格の不一致」614%

 離婚原因の断トツ1位は、性格の不一致かぁ! 半数を超える約6割の夫が性格の不一致を離婚原因に挙げているとは……。
 6割は断トツだね!

これは周りに知られたくない離婚原因も、大きく一括りにしてとりあえず性格の不一致を離婚原因として処理されているケースもあるようですね。

何にしても、問題を夫婦間の話し合いや協力で解決できずに離婚することには変わりない! 男女で考え方や感じ方に差があるのも原因ですね。

女性の離婚原因5位「不貞行為」187%

 次は、女性編の離婚の原因を5位から順に見てみましょ。
 離婚原因の5位には、夫の不貞行為がひっそりとランクイン!

離婚原因の男性編でもお話しした通り、離婚を申し立てるのは、圧倒的に妻が多いんです。

不貞行為という離婚原因はもっと上位かと思いきや、最近ではもっと深刻な離婚原因が増えているのもあり、5位にすべり込みという結果。

しかし、性的な問題は夫婦にとって深刻な離婚原因であることに間違いありません。

女性の離婚原因4位「暴力」232%

 離婚原因として納得、すぐに離婚を決断すべきなのが夫の暴力!
自分だけならまだしも、子どもに危害が加わることだけは絶対に避けたい……! 

暴力なんてサイテー! 今すぐ離婚だ離婚!っと言いたいところだけど、DVする男って、暴力のあとにはすごく優しくなるらしいし、当事者は「暴力ふるわれた、ハイ離婚!」っていう話にはナカナカ直結しないようです……。

周りの助けが必要なケースも多いと思われます。

女性の離婚原因3位「精神的虐待」243%

 男性編の離婚原因2位だった精神的虐待が、女性編では離婚原因3位でしたー。
 男女ともにモラハラに苦しめられているんだね。厄介なのは、DVのように証拠が残らないことと、普段は優しい人もいるということ!

怒らせるとモラハラされるけど、怒らせた自分が悪いような気がしてしまったり、「お前はダメな奴だ」と言われ続けることでそう思い込んでしまったり。離婚原因の中でもすごく厄介な原因です。

女性の離婚原因2位「生活費を貰えない」285%

 離婚原因として妻にとって深刻なのは、やはりお金の問題だったー。
 自分も仕事をしてるとしても、妊娠・出産・育児で、金銭面で夫を頼りたい時期ってある!

夫婦2人だけなら自分が働くことで解決できるけど、妊娠・出産でどうしても働けない期間ができるし、出産が終わってからは、働ける環境や時間に限りがありますよね。

産休のタイミングだって、皆が同じ期間で予定通りに出来るものではありません。

安心して子育てする為にも、最低限の生活費は夫にも稼いでもらわないと生活できませんね。離婚原因になってしまうのも納得です。

女性の離婚原因1位「性格の不一致」409%

 離婚の原因は、男女ともに性格の不一致が断トツ1位!
 男性6割、女性4割……、確かに多い!

しかし、男性編と同じく、他人に言いづらい性的な原因なども含まれている可能性があるので、深刻さでいうと、2位のお金の問題が離婚原因の約3割も占めている事の方が深刻かもしれません。

ここまで読んで、どうでした?

離婚が頭をよぎった時、原因がランキングに入っているものだったら、状況が深刻化する前に離婚を回避する対策をとっておきましょ。

でもでも、、

頭では分かっていても、心がついていかない……そんな時は1人で抱え込まないで、私に聞いてください!

一番下にある「相談する」のボタンを押して今の状況や内容を気軽に教えてください^^

専門家として、私が内容を読んで更に詳しく、アドバイスをお返しします!

※平均で3時間以内にお返事を差し上げています♪←遅れることもありますが、お返事は必ずします^^

 
筆者:久我山ゆに

2018/12/10 12:00 専門家:久我山 ゆに破局信頼感別れ話

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

10,168 人がイイネしました♪

久我山 ゆにに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について