久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ > ひいらぎ先生の診療所 > 離婚の原因トップ5!ここまで来たら喧嘩で済まないボーダーライン!

ひいらぎ先生の診療所

離婚の原因トップ5!ここまで来たら喧嘩で済まないボーダーライン!NEW!

離婚の原因でイチバン多いのはどんな問題でしょうか? 長い結婚生活の中で「もう無理!離婚してやる!」とキレたり悲しんだりする瞬間は何度もやってくるハズです。

だけど、実際に離婚に至る夫婦は、何が離婚の原因になっているのでしょうか? どこまで我慢して、どんな原因で離婚を決意するのか……気になりますよね。

また、離婚を決意する原因に男女で差はあるのでしょうか?

今日は筆者であり専門家の久我山ゆにが、離婚の原因について解説したいと思います。

離婚原因トップ5【男性編】


まず離婚原因のトップ5、男性編から見てみましょう。なんと、司法統計によるランキングです。

離婚原因5位「性的不調和」13.6%

離婚原因の男性5位は、性生活に関する問題です。妻が出産後に気分がのらない、夫が妻をそういう対象に見れなくなる、体の相性が良くない……など細かい原因はさまざま。

でも、性的に合わないのは夫婦にとって深刻な問題で、立派な離婚原因になるといえます。

離婚原因4位「親族との折り合いが悪い」14.7%

離婚原因にまでなってしまうのか……と驚く人もいるかもしれませんが、家族や親族との関係が離婚原因4位です。

まず思い浮かぶのは、嫁姑問題でしょうか。ですが、姑に限らず、習慣の違いなどで家族付き合いがうまくいかない事って多いです。

離婚原因にまでなっちゃうのはビックリですが、結婚は2人の問題ではなく、家族の問題という事ですね。

離婚原因3位「不貞行為」15.3%

離婚原因で一番多いと予想する人も多い、妻の不貞行為は離婚原因3位となりました。

離婚を申し立てる割合では、妻が7割以上、夫が3割弱というデータもあるそうなので、女性編のランキングと件数的には差がありますが、少なからず不倫が原因で離婚される妻も結構いるという事です。

離婚原因2位「精神的虐待」17.5%

離婚原因として近年よく聞くモラハラ。言葉や態度による精神的な暴力といえます。

気をつけたいのは、言葉で罵るだけじゃなく、無視をしたり、物にあたる、聞こえるように大きなため息をつくなどもモラハラ(離婚原因)でアウトとなります。

どれも喧嘩したらついついやりがちな事ですが、日常的にやっていると夫を追いつめるモラハラとして離婚原因になってしまいます。

離婚原因1位「性格の不一致」61.4%

離婚原因の断トツ1位は、性格の不一致です。

半数を超える約6割の夫が性格の不一致を離婚原因に挙げています。

これは周りに知られたくない離婚原因も、大きく一括りにしてとりあえず性格の不一致を離婚原因として処理されているケースもあるようです。

何にしても、問題を夫婦間の話し合いや協力で解決できずに離婚する事には変わりありません。男女で考え方や感じ方に差があるのも原因でしょう。

関連記事

離婚したいって?もう限界…?その原因とこわ~い離婚後の後悔3つ!

離婚原因トップ5【女性編】


続いて離婚原因のトップ5、女性編です。男性が挙げる離婚原因との違いに注目です。

離婚原因5位「不貞行為」18.7%

離婚原因の5位にひっそりと夫の不貞行為がランクインしました。

先ほどもお話しした通り、離婚を申し立てるのは、圧倒的に妻が多いんです。

不貞行為という離婚原因はもっと上位かと思いきや、最近ではもっと深刻な離婚原因が増えているのもあり、5位にすべり込みです。

しかし、性的な問題は夫婦にとって深刻な離婚原因であることに間違いありません。

離婚原因4位「暴力」23.2%

離婚原因として納得、すぐに離婚を決断すべきなのが夫の暴力ですね。

自分だけならまだしも、子どもに危害が加わる事だけは絶対に避けたいものです。

離婚原因3位「精神的虐待」24.3%

男性編の離婚原因2位だった精神的虐待が、女性編では離婚原因3位となりました。

男女ともにモラハラに苦しめられているんですね。厄介なのは、DVのように証拠が残らない事と、普段は優しい人もいるという事。

怒らせるとモラハラされるけど、怒らせた自分が悪いような気がしてしまったり、「お前はダメな奴だ」と言われ続ける事でそう思い込んでしまう事もあり、厄介な離婚原因です。

離婚原因2位「生活費を貰えない」28.5%

離婚原因として妻にとって深刻なのは、やはりお金の問題です。

夫婦2人だけなら自分が働く事で解決できますが、妊娠・出産でどうしても働けない期間ができるし、出産が終わってからは、働ける環境や時間に限りがあります。

また、産休のタイミングも皆が同じ期間で予定通りに出来るものではありません。

安心して子育てする為にも、最低限の生活費は夫にも稼いでもらわないと生活できませんね。離婚原因になってしまうのも納得です。

離婚原因1位「性格の不一致」40.9%

離婚原因こちらも断トツ1位は性格の不一致となりました。

しかし、男性編と同じく、他人に言いづらい性的な原因なども含まれている可能性があるので、深刻さでいうと、2位のお金の問題が離婚原因の約3割も占めている事の方が深刻かもしれません。

関連記事

離婚したいって?もう限界…?その原因とこわ~い離婚後の後悔3つ!

今日は、離婚の原因について、男女の差に注目しながら久我山ゆにが解説しましたが、いかがでしたか? 

離婚原因は男女によって多少の差があるものの、現代的な離婚原因も見えてきましたね。

離婚が頭をよぎった時、原因がランキングに入っているものだったら、状況が深刻化する前に離婚を回避する対策をとっておきたいですね。

 


筆者:久我山ゆに

 

2017/10/12 18:00 著者:久我山 ゆに離婚原因

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

10,168 人が応援中です♪

久我山 ゆにに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について