久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ > ひいらぎ先生の診療所 > LINEで誤爆…でもメッセージ削除できちゃいます!新機能の使い方

ひいらぎ先生の診療所

LINEで誤爆…でもメッセージ削除できちゃいます!新機能の使い方NEW!

LINEのメッセージを誤爆してしまった……! 今まではこの時点で絶望するしかなかった訳ですが、先日、ついにメッセージ削除ができる新機能が追加されました。LINE誤爆でエライ目にあったぜ、って人は「もっと早く追加されていたら」と、ちょっぴり悔しーい。

だけど、この先メッセージの誤爆という同じ過ちがもう二度と! 絶対に! ないとは言えませんよね。

便利な機能はいざという時の為にしっかり覚えておく! これに越したことはありません。

今日は、筆者であり専門家の久我山ゆにが、LINEの便利な新機能、メッセージ削除の方法を一緒に試してみたいと思います。

今までのLINEでは「自分の画面で消えるだけだった!」

新しい機能を試す前に……、まずはこれまでのLINEではメッセージ削除について、どこまでが出来て、どんなことで困っていたのかを確認しておきましょう。

これまでの機能でも一応、「削除」という機能はありました。

トーク画面で自分の送信したメッセージを長押しすると「削除」という項目が選択できるようになっています。

だけど、これはあくまでも自分のトーク画面からメッセージ削除されるだけで、相手のトーク画面にはばっちりトーク履歴が残ったままになる機能だったんです。

これじゃぁ、誤爆したメッセージを自分の記憶から抹消することしかできない……! 

そう、あんまり意味のない機能だった訳です。(涙) 

ちなみに、なんと! LINEでメッセージの誤爆を経験した人は、ユーザーの約8割を超えるそうです。ヒェー! やっぱり皆やっちまってるんですね。

新しいメッセージ削除の機能は、多くのLINEユーザーが待ち望んでいた機能なのです。

関連記事

片思いの彼へのLINE♪ウザがられない為の4箇条

LINEのメッセージ削除の方法をkwsk!

では、お待ちかねの新機能をさっそく使ってみることにしましょう。

まず覚えておきたいのが、送ったメッセージを削除できるのは、送信して24時間以内であるということです。

24時間以内であれば、1対1のトークでも、グループトーク、複数人トークでも同じようにメッセージ削除が可能のようです。

また、自分で打ち込んだメッセージに限らず、スタンプや写真、動画やボイス、通話履歴に位置情報、URLに連絡先まで、トーク画面で送信できるものはほとんど送信を取り消せるのだそう。

取り消し機能の使い方は、これまでの削除のしかたと同じように、消したいメッセージを長押しからの、「送信取消」を選択です。

……ん? 「送信取消」?? 

そうなんです。

メッセージを長押しした時に出てくる選択肢で、新機能追加前からあった「削除」をうっかり選んでしまいそうですが、ここで選択するのは「送信取消」なのでお間違いなく! 

一発で「送信取消」が出てこない人は、「▶」を押して「送信取消」を探してみて下さいね。

これで自分のトーク画面からも、相手のトーク画面からも、メッセージ削除完了です。

この時、自分のトーク画面には「メッセージの送信を取り消しました」、相手のトーク画面には「〇〇がメッセージの送信を取り消しました」という履歴が表示されます。

関連記事

LINEが「めんどくさい」と感じる瞬間3つとその対処法!

相手がLINEを開く前と後、通知や履歴はどうなる?

さて。ここで気になるのは、LINEで誤爆した時に「相手にどこまでバレるの?」ってところですよね! 

送信したメッセージが削除できようが、誤爆を記憶から抹消しようが、相手にバレてしまっちゃ意味がねェーーー! 

って訳で、通知や履歴がどう変わるのか?に注目してみましょう。

まず困るのが、LINEが届いた時に表示される通知です。LINEを開いてなくても、スマホの画面にドドンと表示されてしまうんですよね……。

残念ながら、この通知に関しては、LINE公式の案内では「取り消すことはできない」となっているそうです。

だけど、一部機種では通知も消えることが確認されているので、運が良ければ通知が消えて相手にバレない場合もあるかもしれませんね。

また、誤爆メッセージが短文の場合は、通知だけで内容がモロバレです。

でも! 知られたくない内容が文章の後半だったり、写真や動画のようにLINEを開かないと確認できないものだったら、通知が消えなくてもギリギリセーフ! 

相手が未読のうちに「送信取消」を実行できれば、トークリストの新着バッジとトーク画面での対象メッセージが消えます。

新着メッセージがあると、いつもならトークリストの一番上に上がってきますが、取消後は、元の位置に戻るので、気付かれにくくなっているようです。

トーク画面を開いてしまえば、取消の履歴が残っているので、何らかを闇に葬り去ったこと自体はバレちゃうんですがね……。

気付くまでに時間がかかれば「何だったんだろ?まぁ、いっか!」で済むこともあるかもしれませんね。

関連記事

「LINEやめたい…」けどやめられない?【やめるメリット2つ】

メッセージを削除できる機能のメリットとデメリットとは?

便利な機能にはメリットもあればデメリットも存在しますよね。

新しいものを利用する時には、これらを知った上で利用すれば、避けられるトラブルもあります。

まず、メッセージ削除ができると言っても、取消を行った履歴は残るので、コソコソとあやしい事をしていれば疑われるし、相手に不快な思いをさせてしまうでしょう。

浮気LINEを誤爆した人! 未読のうちに証拠隠滅できたとしても怪しさ満載で、恋人が浮気調査に乗り出すきっかけになるかもしれません。

わざわざ取消を行うほうが悪いことをしている証拠になる……と言っても、恋人に送るハズのニャンニャンメッセージを上司に誤爆したとなると、何が何でも取消したい! 

「恋人に送るメッセージを間違えてしまった」と説明した上で、やっぱり中身は抹殺させていただきたい! 

このように、便利な機能によって生まれるメリットとデメリットをちゃんと知った上で使っていきたいですね。

関連記事

LINEで告白するなら必見!成功経験者が使うこんなワザ特集!

今日は、LINEのメッセージ削除の新機能について久我山ゆにがお話ししましたが、いかがでしたか? 

便利な機能が加わったらしい、と小耳にはさんでも、具体的にどんな表示になるのか、どこまで削除できるのか、細かいところまで把握していないと使いこなすのは難しいですよね。

知識として頭の片隅に入れておくと、役に立つ時が来るかもしれません。

うっかりLINE誤爆してしまった時は、早期発見と冷静な対応で乗り切っちゃいましょう。

 

筆者:久我山ゆに

2017/12/25 09:00 著者:久我山 ゆにLINEメッセージ削除

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

14,773 人が応援中です♪

久我山 ゆにに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について