久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ  >  ひいらぎ先生の診療所  >  尽くす女も2通り!貴方はどっち?捨てられるか愛されるかの違い6つ

ひいらぎ先生の診療所

尽くす女も2通り!貴方はどっち?捨てられるか愛されるかの違い6つNEW!

尽くす女って間違いなく男ウケ良さそう……! 尽くす女って健気だし、女から見ても好感持てるから、実際に、好きな人にアプローチする時、尽くす女になりきろうとする女性も多いのでは?

「尽くす女は好き?」というアンケートでも、約7割の男性が尽くす女を好きだと答えているそうな。

だがしかーし!

一見モテる条件のように思われがちな「尽くす女」なのに、実はこれって大きな落とし穴! 

尽くす女って最初の印象は抜群に良いのに、最終的には別れてしまうカップルが多いんだとか……。まじか! なぜ?なぜ? 尽くす女のどこが欠点になるというんだYO?

今日は筆者であり専門家の久我山ゆにが、尽くす女の特徴や尽くす女にまつわる男性の心理を分析していきたいと思います。

尽くす女が支持される理由は「自分を大事にしてくれる」

尽くす女は、男性に好かれやすいです。結果はともかく、最初に好印象を持たれることは間違いなし! 男性は、尽くす女のどこにグっときているんでしょ?

尽くす女が男性に好かれる理由でまず挙げられるのが、大事にされてるなーっと感じられること。

誰だって彼氏や彼女には愛されたい! そして、愛されている実感が欲しくなるものです。

尽くす女なら、行動の1つ1つに愛されている感があふれ出ちゃってるんだもん。

いつも自分を大事にしてくれている、自分のことをよく見てくれている……そんな尽くす女の健気な行動に世の男性はグッときちゃうようです。

尽くす女は「支えてくれる」が人気の理由

男性は、尽くす女に世話を焼いて支えて欲しいー!という願望アリ。

手料理で栄養を摂る、部屋の掃除や洗濯、細かい気配りなどなど、男性が自分では行き届かない部分ってけっこうたくさんありますよねー。

そんな女性らしくさりげないサポートをしてくれるのが、尽くす女! 男性の憧れであり理想なワケです。

男性はプライドが高く、頼られたい、強く大きく見られたい、という本能があるので、外ではカナリ頑張って気を張っていたりします。

そんな男性こそ、家に帰ったあとや、気を許した人の前では「甘えたい」「癒されたい」という気持ちが強いのです! 女性には嬉しいギャップ萌えじゃーないですか!(鼻息!)

関連記事

【理想の彼女】女は顔じゃない!男が手放せない女の特徴4つ!

「尽くす女=束縛する」が理由で、男は尽くす女のもとを去って行く……


約7割の男性の支持を集めたハズの尽くす女なのに、支持していた男性はナゼ尽くす女のもとを去るのでしょう?

残りの3割の男性から嫌がられている理由も気になる……。

尽くす女は、自分のことを後回しにするくらい彼氏の世話を焼いてくれるけど、同時に彼氏のことを何でも知りたがり、管理したがる傾向があります。

尽くす女が近くに居て助かると感じる反面、自由がないような束縛されている気分にもなります。彼は、そんな窮屈な生活にだんだん嫌気がさしてきてしまうようです。

尽くす女にドキドキしなくなって嫌われる

尽くす女は、彼氏の都合に合わせるし、彼氏の望むことに応えてしまいます。

しかし男性には、狩猟本能というものが備わっている……。

手が届くようでナカナカ思い通りにならないような状況のほうが夢中になれるようで、何でも与えてくれる尽くす女に、だんだん物足りなさを感じるようになります。

確かに、この状況って彼氏にとっては退屈。尽くす女だけが、彼氏の望みを叶えるという目標に向かって、イキイキして退屈する暇なくやりがいを感じているかもしれませんよね。

男性は、尽くす女に大事にされたい反面、自分で振り向かせることを楽しみたいという気持ちがあるんです。

退屈だけど、尽くす女の居心地の良さを手放せず、浮気に走る男性も少なくありません。尽くす女になりすぎると危険!

関連記事

嫉妬深い性格って損ばっかり!今すぐ気持ちがラクになる4つの改善法

尽くす女のダメな行動……自分でできる事までしてあげちゃダメ!


具体的に、尽くす女のどんな行動が彼をうんざりさせてしまうのか……、ちゃんと知っておきたいですよね。

まず、男性も尽くす女にイロイロお世話されたい願望があるとはいえ、自分でできる事までしてあげちゃダメ!

尽くす女を徹底しすぎて、彼氏が自分でやれることまで取り上げていませんか?

ここまで来ると、サポートの域を超えちゃっています。尽くす女が「ウザイ女」へと早変わり。尽くす女がダメ男を作り出してしまうのです。

人は、してもらうことが継続すると、してもらうのが当たり前になって感謝の気持ちを忘れてしまいます。

目安としては、できないことを手助けする! 自分でやれることを先回りして取り上げてはいけません。やりすぎると尽くす女が、お手伝いさんや家政婦さんのような存在になってしまいますよ。

尽くす女は距離感を見失っちゃダメ!

尽くす女は、彼の要望に応えたいし、呼ばれたらすぐに行きたい、困っていたらすぐ助けたい、と考えます。

その結果、いつも近くに居ようとしたり、ヒドイ場合は常に一緒に行動しようとする人も……。

こうなると、男性にとってはぶっちゃけ重い……!

尽くす女自身も、友達との時間や、自分の為の時間がなくなるけど、彼氏に尽くすことに夢中になっていて、不満は特に感じていません。

でも彼氏はたまったもんじゃない。友達と遊んだり1人になる時間がほしいし、窮屈ー!

尽くすことに必死になりすぎて、自分磨きを怠っていたら、彼氏は窮屈な上に、尽くす女に魅力も感じなくなってしまう……。こんな最悪な展開にもなりかねません。

無理して合わせることだけが愛情ではない! それぞれの付き合いや1人の時間を大切にすることが、2人の時間を充実させることもあるんですよ。

関連記事

遠距離恋愛でも別れない!少数派最強カップルになる方法

今日は、尽くす女の特徴や、尽くす女にまつわる男性の心理を、久我山ゆにが分析しましたが、いかがでしたか?

尽くす女は、尽くし方を間違わなければ男心を鷲掴みにできる最強のスキルといえます。

自分より彼氏優先で、身を削って尽くしたのに「ウザい」と思われたり、彼氏がダメ男に変身してしまったら悲しすぎますよね。

尽くす女の支持されている部分と、嫌われがちな部分を、しっかり理解していれば絶妙な加減で尽くす女になれちゃうハズですよ! 彼氏を夢中にさせちゃいましょう!


筆者:久我山ゆに

2018/07/11 12:00 著者:久我山 ゆに尽くす女嫌われる理由ダメ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

14,128 人が応援中です♪

久我山 ゆにに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について