雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  長年の議題に終止符!「友達が少ない人」の特徴が遂に解明!

ウォルター教授の研究レポート

長年の議題に終止符!「友達が少ない人」の特徴が遂に解明!NEW!

突然ですが、あなたは友達が少ないですか? それとも友達が多い方ですか? 友達が多いとか少ないとか、どっちがいいかと言われると、どっちとも言えないのがホントのところ。でも、「友達が少ない…」「友達が少なくて寂しい」と友達が少ないことで悩んでいる人って、実は少なくないんです。

「何で友達が少ないんだろう……?」

友達が少ないことを悩んでいる人って、実は……友達が少ないその理由をわかっていない!

だから、友達が少ないままなんです。

確かに、友達が多いことでいい事ってたくさんありますよね? だからといって、友達が少ないことって悪いことなの?

友達が少ないことを嘆いている人がいるのも事実。それをただ嘆いているだけでいい? 友達が少ない原因、ちゃんと知りたくない?

友達が少ない人ってどんな人? 友達が少ないその理由と友達が少ないことのメリットとデメリット、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

友達の少ない人って、不器用な性格の人が多い!

友達が少ない人って、どんな人? 実は、友達の少ない人って、不器用な性格の人なんです。

友達が少ないことを悩みに思うってことは、本当は友達が欲しいってこと。

★人とどう接していいのかわからない

★友達を作る機会そのものが少ない

★口下手な人

★人見知りな人

★自分の気持ちを上手に伝えられない人

このように、不器用な性格が邪魔して、友達を作ることができないんです。

本当は友達は作りたいのに、相手には壁を感じさせてしまう不器用さん、だから、なかなか友達になることができないでいるんです。

でも、それって自分で壁を取り払わないとなんです!

待っているだけで相手が声をかけてくれますか? その姿勢が友達が少ない大きな原因。

少ないながらも、親しくなった友達は大事にできる人です。だからもったいないんです。

友達を増やすために動かない人は、いつまでも少ない友達としか付き合えないままです。

友達の輪を広げるには、自分の心も開かないとですね。

「友達が少なくて寂しい…」でも人の話を聞いていない⁉だから友達が少ない!

友達が少ない人って、自分では気づいていないかもですが……人の話を聞いていない人が多いんです!

人の話を聞いていない人って、自分のことしか考えていない人。

だから、相手の気持ちを察することも気遣うこともできないため、友達ができにくいんです。

「そんなことない!」って、反論したたっかりする⁉

でも、その後ちゃんと「そんなことない」の反論を成立させられる? 納得させられる説明はできないはず。

人の話を聞いていない人に、友達のことをわかる訳がありません。

友達の気持ちを「わかってる」そう思っているのは、考えているつもりになっているだけかもしれません。

人の話を聞いていない人は、人の気持ちがわからない人が多いんです。

空気が読めない人、失言の多い人、これも友達が少ない人の特徴なんです。

あなたは大丈夫って言えますか?

「友達が多い人がうらやましい…」友達が少ないことで感じる孤独感や寂しさが辛い! 

 

友達が少ないことで何が辛いかって……友達の多い人と友達が少ない自分とを比べて卑下してしまうこと。

結構やっちゃってない?

友達が多い人が楽しそうにしている姿を見て、

「自分も友達が多かったら…」

「いいな~、友達が多い人は楽しそう」

なんて、友達の多い人を羨望の目でただ見てるだけ……。

友達が少ないことで、友達が多い人が経験しているたくさんの楽しいことから遠のいてしまっていることに寂しさを感じて孤独感が強くなってしまうんです。

友達が多い人を羨んで感じる孤独感は、一人で解決できることではないんです。

だからなおさら、友達が少ないことを辛いと感じてしまうんですね。

コンプレックスばかり感じなくてもいい!友達が少ないことにもいいことがある!

友達が少ないことをコンプレックスに思う人って、多いでしょ? きっとあなたもそうなはず。

でも、知ってた? 友達が少ないことって悪いことばかりじゃないんです! 友達が少ないことにもいいことってあるんです。

友達が少ないことをコンプレックスに思っていた人からすると、なんという朗報!

友達関係も立派な人間関係。コレは基本ですね。

でも、人って、人との関わりにストレスを感じちゃうのもホントのところ。

それは、仲のいい友達であってもです。だから友達が多いって実はストレスも多いんです。

逆に言うと、友達が少ないとそのストレスが少ないんです!

それに加えて、友達が少ないことには他にもいいことがあるんです。

友達が多いと、友達と過ごす時間てどうしても多くなっちゃいますよね?

そうすると、自分のために使う時間が少なくなってしまうんです。

友達が少ないことをいい方向に考えると、自分のためにたっぷりと時間を費やすことができるってこと。

友達と過ごして得るものもたくさんのも事実。

でも、自分自身と向き合うことや知識を増やすことは、友達が少なくたってできるんです!

むしろ、友達が少ない方がそういう時間が多く取れるんです。

友達が少ないことをコンプレックスに思って、ネガティブに過ごすなんてもったいない! 自分自身も成長できませんよ?

友達が少ない人ってどんな人? 友達が少ないその理由と友達が少ないことのメリットとデメリット、これについてお話してきました。

いかがでしたか? 

友達が少ないと感じているあなた! 自分にもこんなところがあるかも⁉ そんな風に感じましたか?

友達が少ないと自覚していても、友達が少ないその理由って自分で気づけることって、なかなかないですよね? 

でも、ここでハッとしたなら、友達の少ない自分を変えることができるかもです!

どんなことにも良い面と悪い面があります。それは友達が少ないことにもです。

友達が多くても、友達を大事にできない人は、いずれ友達は離れていきます。

でも、友達が少なくても、その少ない友達を大事にできる人は一生ものの友達を得ることだって出来るんです。

そういう人ほど、友達を多く持っても大丈夫な人。

友達が少なくても、嘆いてばかりではいけませんよ! 

友達を増やすのも、少ない友達との付き合いを大事にするのもあなた次第です!

 

筆者:雪野にこ 

2018/09/06 18:00 専門家:雪野 にこ恋愛人間関係友達

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

10,996 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について