上月 あや
に相談する

coicuruトップページ > 恋愛マニュアル > 彼氏が「結婚したい」ってなるきっかけって?

恋愛マニュアル

彼氏が「結婚したい」ってなるきっかけって?

「今の彼氏と結婚したいと思っているのに、なかなかプロポーズしてくれない!」 と、待ってると、女性はだんだんと焦りが出てきます。今付き合ってる彼氏に「結婚したい」、「ずっと一緒にいたい」と思ってもらえる為には、実はどのタイプの人も心の奥に抱いている、ある欲求を満たすことが大事です。すごく簡単にその気持ちにさせることができるんです。

欲求というと、食欲・睡眠欲・性欲・物欲など様々な欲求があります。食欲に関しては相手の胃袋を掴むといいと言われてるし、性欲も恋愛においてすごく大事ですよね。でもこれだけでは彼氏に「結婚したい」と思わせるのは難しそうです。これら以上に誰もが心から求めるものを与えてあげましょう♪それって何だと思いますか? 私、上月あやがその疑問にお答えしましょう!

■:言葉で伝えていくこと

難しいように感じますがすごく簡単なことです。要は、彼氏に常に「愛している」「とてもあなたに惚れている」という感情を伝えていくことなんです。恋愛に駆け引きは重要といいますが、恋人関係を続けたいなら追ったり、追わせたりして刺激し合うのは必要なことです。でも「結婚したい」のなら話しは別です。今回は、結婚を求めているわけですので、駆け引きで彼氏を必死にさせることはできても、逆に不安な気持ちにもさせてしまいます。結果、結婚したいとは思わせることができないわけです。

しばらく付き合っていると、慣れから生じる倦怠期がやってきます。これを乗り越えられるのもお互いの気持ちがあってこそなんです。その時に相手から愛され、必要とされているこの現実が伝わっていれば、倦怠期もすぐに終わります。これの1番のポイントは人は何処かで自分を本当に必要として欲しい気持ちを強く抱いているということです。

愛の表現を与えられることによって、人は愛することに1番幸福感を抱きます。産まれたばかりの赤ちゃんでも、1番自分を愛してくれ、一緒にいてくれる母親に気を許し、また自分にとっても1番大事な存在になります。それと同じで愛を与えることで、いづれあなたも相手から愛される(必要とされる)のです。

いかがでしょうか? 彼氏との結婚の早道は、彼氏に常に「愛している」「とてもあなたに惚れている」という感情を伝えていくこと! 彼氏に愛の感情を与えるのに不安な気持ちになる必要はありません。

例え、最初はあなたの気持ちが強く、彼氏から受ける愛情に寂しさを感じていても、すぐに彼氏の気持ちも同じ位のベクトルになり、のちに気持ちが逆転しあなたも強く愛される立場となります。そうなると、自然と彼氏が「結婚したい」「ずっと一緒にいたい」と思ってくれるようになりますよ。お互い同じ気持ちでいれるって最高に幸せなことですよね♪

 

筆者:上月あや

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/10/17 09:00 著者:上月 あや結婚彼氏結婚したい

上月 あやに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
はてなブックマーク
mixi
Pocket
RSS

著者

上月 あや

上月 あや

上月あや:長崎県生まれ、福岡県育ち。ライター歴、4年。責任感が強いがゆえ、できることとできないことを瞬時に判断してできないことはスッパリ断る。現実主義。そんな性格から自身の執筆しているコラムの読み手や相談者に対しても、リスクの軽減を最優先として、歩調を合わせて目標を達成していくことを方針としている。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について