久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ  >  ひいらぎ先生の診療所  >  「好きかもしれない」隠れた気持ちが分かるきっかけ診断チェック6つ

ひいらぎ先生の診療所

「好きかもしれない」隠れた気持ちが分かるきっかけ診断チェック6つNEW!

好きかもしれない……って、恋の始まりの予感! 恋っていつの間にか落ちてるものだから、好きかもしれないって感じても、恋なのか? 友達として好きなのか? って自分の気持ちにナカナカ確信が持てなくて困るー!

今日は、筆者であり専門家の久我山ゆにが、好きかもしれない、と感じた時に恋なのかどうかを判断するポイントをまとめてみました!

好きかもしれないと感じる瞬間、「目で追ってしまう」

好きかもしれないって気付く瞬間、それは、彼のことをいつも目で追っている自分に気付いた時。

無意識のうちに彼を探してる。じっと見つめてる。

中には、どんな人混みの中であろうと、秒で彼を見つける事ができる、っていう神ワザをすでに身につけたツワモノもいるハズ。

「目は口程に物を言う」って言葉のとおり、自分が認めようとしなくても、目は正直に好きな人を捕えているってワケ。

もしかしたら、自分が気付くより先に、周りの友達や彼本人に好きかもしれないって気付かれてるかも……?

好きかもしれないと感じる瞬間、「いつも彼の事ばかり考えてる」

好きかもしれないって気付くのは、彼の事ばかり考えてしまう時。

「今なにしてるんだろ?」 「コレ、彼が好きそうだな。」なーんて、何をしてても彼に結びついてしまう……。

これはもう好きかもしれないどころか、完全に好きになっちゃってる!

だって、自分の生活の中に(しかも割と中心に)、彼がどっしり存在してますもん。

好きかもしれないって思い始めてしばらくは、頭の中が彼の事でいっぱいだと思われます。これ、恋愛ホルモン、PEA(フェニルエチルアミン)のしわざ。

ドキドキしたり、気持ちが高揚したり、夢中になる、さらには、食事も喉を通らない状態……よく言う「胸いっぱい」な状態にしちゃうのは、PEAが分泌されることで起こる現象。

PEAは恋の始まりに多量に分泌されるって特徴があるので、彼の事ばかり考えて夢中になっているのは恋してる証拠! ですよね。

好きかもしれないと感じる瞬間、「オシャレに気合いが入る」

好きかもしれないけど確信が持てない時、彼と会う時の自分を思い出してみて!

無意識にお気に入りの服を選んでいたり、いつもより念入りに身だしなみを整えてたりしてなーい?

彼と会う約束してるワケじゃないのに、会えるかもしれない、すれ違うかもしれないってだけでも、いつもより俄然、オシャレに気合いが入ってしまう。

好きな人にはいつでも「ベストな自分」を見せたいのが女ゴコロなんですよね!

好きかもしれないってぼんやり自覚を持ち始めた時、「今日、なんかカワイイね」って友達から言われたタイミングと、彼に会えそうな日がかなりの確率で一致!

うむ、無意識のうちに気合い入ってること間違いなし。

好きかもしれないと感じる瞬間、「他の子にヤキモチ妬いちゃう」

好きかもしれないって気持ちが完全に恋だって判明しやすいのは、他の女のコに嫉妬している時じゃないでしょうか。

友達同士でも、「自分を頼ってほしかった~」「私も行きたかった~」みたいなヤキモチを多少は妬く事はありますが、恋愛の嫉妬はこんなもんじゃなーい。

自分でうまく感情をコントロールできず、落ち込んだり、イライラしたり、傍から見ててもわかりやすいほど。

好きかもしれない彼を誰かに取られちゃうかも、って危機を感じるのは、好きかもしれないって気持ちを、正式に恋として受け入れる良いきっかけでもあります。

好きかもしれないのに踏み出せないのは、「憧れ」と区別しにくいから

好きかもしれないってぼんやり自覚しつつ、踏み出せない理由は、恋と憧れの線引きが難しいって部分もあります。

「好きかもしれないなら、とりあえず行動を起こしちゃえば良いじゃん!」って思われるかもですが、恋と憧れをちゃんと線引きした方が良い場合もあるんです。

例えば、相手の男性が既婚者の場合。憧れで抑えられる気持ちなら、憧れているって気持ちを逆にオープンにして、ファンという立場でわきまえた行動をとる方が誤解を招かず、良い関係を築けるかもしれません。

既婚者を好きになって行動を起こすのは、大きなリスクが伴います。

略奪を狙ってアプローチする人もいますが、それを良いとか悪いとか決めつける前に、他人を巻き込んで行動を起こすからには、覚悟を持って行動するべきだということ。

つらい状況に耐える覚悟がない人は、憧れとして、一歩引いた場所から見守る選択がベストかもしれません。

好きかもしれないけど、思い込みが邪魔して認めようとしない

好きかもしれないって思うのに、「でも……」と素直に認められない原因は、自分の中の思い込みが邪魔しているから。

自分はこんな男性がタイプだ、こんな恋愛がしたい、恋人同士はこうあるべきだ……などなど、理想や願望が強くないですか?

好きかもしれないと思いつつ確信が持てず、思ってたのと違うカタチで現れた彼との恋愛は想像つかないかもしれませんよね。

だけど、恋なんて自分の意志とは関係なく動くもの。

型にはまらないからって排除してたら、いつまで経っても恋愛なんてできないかも。

出会いや恋愛のカタチまで、全部が人それぞれで、思い通りにならないもの。理想にこだわりすぎてモタモタしてると、好きかもしれない彼を他の女のコに奪われてしまいますよ!

今日は、好きかもしれないと感じた時の判断ポイントを久我山ゆにがご紹介しましたが、いかがでしたか?

確信を持てず、好きかもしれないって時、自分の中の本能的な部分は、ちゃーんとサインを出し続けてるもの!

思い込みやこだわりを一度なくして、自分の気持ちと向き合ってみて下さい。

好きかもしれないと気付いたら、やっとスタート地点。良い恋になるように頑張っちゃいましょ。

 

筆者:久我山ゆに

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

13,026 人が応援中です♪

久我山 ゆにに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について