雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  友達から恋人になれる?恋愛対象とただの友達の決定的な違い4つ!

ウォルター教授の研究レポート

友達から恋人になれる?恋愛対象とただの友達の決定的な違い4つ!NEW!

今の関係は友達……でも恋愛感情に似た感情を抱くことってあるはず。そういうとき、その気持ちをどうしたらいいか、迷うよね?
そうなんです。でも、友達としても失いたくない人。恋愛のもつれで関係が途絶えるのは嫌なんです。

友達? 恋愛? 友達なのか恋愛なのか今の関係性がよくわからないときってあったりしますよね? 友達のようで……友達だけじゃないような、恋愛関係のようで……恋愛関係ではないような、そんな微妙な関係を経験されたことのある人も少なくないでしょう。

友達としては良い関係でも、そこから恋愛にうまく発展できるかは至難の業です。

むしろギスギスなるくらいなら、「友達関係のままでとどまっていた方がいいのでは?」なんて、友達から恋愛への進展をあえて拒みたくもなります。

でも、友達なのか? 恋愛関係なのか? どちらとも言えないって何とも複雑で、時にはつらいこともあるでしょう。

友達なのか、恋愛関係なのか? 今の微妙な関係を打破するためにはどうしたらいいのでしょうか?

友達? それとも恋愛関係? 今のわたしたちはどっちなの? 「友達でいたい」のか、「それとも友達から恋愛に発展させたい」のか? 関係性を見つめ直した方がいいはず!

これから続けたいのはどっち? 友達と恋愛関係での違いについて、筆者の雪野にこがお話したいと思います。

 

友達には恋愛対象としてのときめきがない!

そっか、恋愛にあるべき感情があるかないか、そこの違いですね。
そうですね。恋愛対象として見れる相手には、ときめきを感じるもの。そうでしょ?

友達と恋愛の大きな違いってなんでしょうか? 

それは友達としてしか見てない、見られていない相手に対しては、ときめきという恋愛対象に起こるべき感情が、全く起こらないのです。

友達ではなく、恋愛には必ずといっていいほど、このときめきが起こります。言わば恋愛をする上での重要なポイントになってくることでしょう。

でも、恋愛とは違って友達にはときめきません。それは、友達としての関係性にときめきは必要ないからです。

恋愛対象だと、ときめくようなシチュエーションだったり、された行為であっても、友達だったならばふざけ合いで済まされて笑いあって終わり! こんな感じになるでしょう。

これが友達と恋愛の違いです。

 

友達には恋愛相談や過去の恋愛を笑い話にして喋れる!

好きな人の過去の恋愛話は、あまり知りたくなかったりしますもんね。
そうですよね。でも、笑いながら聞けるってことは、恋愛感情ではないのかもしれませんね。

友達と恋愛関係では、恋愛相談や過去の恋愛話での失敗談などを笑いを交えて会話できるかどうかということでも違いが見えてきます。

友達ではなく、恋愛感情がある相手には、なかなか過去の恋愛の失敗談や、恋愛遍歴を話したり、自分の恋愛の悪い癖なんかを話したりできないものです。

友達ではなく恋愛対象であれば、どうしても良い所を見て欲しいと思うものです。

その反面友達ではどうでしょう? 恋愛相手ではないから「元カレ(元カノ)が~」なんて過去の恋愛話も気軽にできちゃいます。 

そんな話に対しても冗談で返したりできて笑い話として話せてしまうはずです。

恋愛相談にしても、友達になら気になっている人の話なんかも気軽にできます。話す相手が恋愛対象なら、そんな恋愛の相談話なんてできないですもんね。

これが友達と恋愛の違いです。

 

友達であれば恋愛に発展しないような努力をし合える!

確かに! 友達として失いたくない相手だから、恋愛感情を抱かないようにしているかもしれません。
それができるって、それだけ友達として大事にしたい思いが強いってことですよね。

友達と恋愛関係との違いで、お互いに友達としての関係を維持していきたいのであれば、恋愛に発展するようなことにならないようにお互いに努力をしている点です。

友達から恋愛関係になるとどうでしょうか? 

友達から恋愛となると一気に緊張感が生まれるものです。友達としての付き合いが長い友達同士であればあるほど、友達関係が崩れてしまわないように暗黙のルールを守りながら付き合えます。

友達としての関係を続けていきたいのか、それとも恋愛に発展させたいのか? 今一度自分の中できちんと整理してみるといいでしょう。

子どもの頃と違って、異性の友達はできにくいです。だから、大人になればなるほど恋愛抜きで何でもオープンにできる異性の友達の存在って貴重なものです。

友達として長く付き合っていきたいなら、恋愛に発展するようなアクションは<友達>に起こさないようにすることが大事です。

恋愛ではなく、友達のままいるって……実は恋人と長く恋愛関係を維持していくことよりも難しいかもしれませんよ?

 

友達なら恋愛とは違って肉体関係は絶対なし!

これは当然ですよね。
肉体関係を持ってしまう、それは友達の関係ではルール違反ですね。

友達と恋愛との違いとして、肉体関係があるかないか、この差は大きなものです。

あなたの場合はどうでしょうか? 恋愛感情なしに肉体関係を持てますか?

肉体関係がない場合は、友達としてしか見られていない、恋愛対象としての性的魅力を感じていないと言えるでしょう。今はただの友達です。

ですから、友達から恋愛に発展させたい思いがあるのであれば、あなたは友達ではなくて恋愛対象として見られるべく、色気を出さなければいけません。

反対に、肉体関係がすでにある場合はどうでしょう? 

既に、友達としてのラインは越えてしまっています。この場合、どう行動するといいでしょうか? 

答えは、友達として関係を続けたい場合も、恋愛に発展させたい場合も、一度距離を置きましょう

友達としても恋愛としても、あなたが一度離れてみることで相手にあなたの存在の大きさを感じさせるのです。

距離を置いたとして、離れていくようであれば友達を続けることは不可能でしょうし、恋愛に発展することもないと言えます。

 

これから続けたいのはどっち? 友達と恋愛関係での違いについて、筆者の雪野にこがお話してきました。

いかがでしたか?

今のあなたと友達なのか恋愛なのか微妙な関係のお相手とは、どっちの比率が高かったでしょうか?

「友達のままでいたい」にしても、「恋愛に発展させたい」にしても、大事になってくるのはあなたの気持ちです!

なので、今は友達なのか、恋愛になりつつあるのか? をきちんと判断する必要があります。

友達としての関係を大事にしたいなら、お話しした通り、それ相応の努力が双方に必要です!

友達? 恋人? どっちを選びますか?

 

今、この記事を今見ているってことは……

「友達として失いたくない」「恋愛関係になれるのかな…」って、友達なのか、恋愛なのか?その気持ちに揺れ動いているからじゃない?

                                 このページの一番下にある【相談する】のボタンから、あなたと気になる友達との今の状況、悩みに思っていることを私に話して、友達なのか恋愛感情なのかその気持ちに決着をつけませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/12/03 09:00 専門家:雪野 にこ男友達女友達好きな人

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

12,685 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について