由莉
に相談する

coicuruトップページ  >  恋愛マニュアル  >  夫婦喧嘩の元凶を解明~夫が妻に言ってしまう勃発NGワード4選!

恋愛マニュアル

夫婦喧嘩の元凶を解明~夫が妻に言ってしまう勃発NGワード4選!NEW!

普通に会話していただけなのに妻が急に怒り出して…結局いつも夫婦喧嘩になってしまうんです。
ふむ…妻の地雷ポイントを踏んでしまっているようだね。悪意がなくても、夫の行動、言動ひとつで妻の逆鱗に触れてしまい夫婦喧嘩の元凶になることも。

コロナ禍でリモートワークが普及し、夫婦が家で一緒に過ごす時間が以前より増えています。

そんな中、夫婦の時間が増えたことで、‘’夫婦喧嘩が増えた‘’という相談も数多く寄せられています。

夫婦喧嘩が増えると、イライラしてストレスが溜まっていき、また夫婦喧嘩になり…悪循環に。

その夫婦喧嘩の元凶は・・・

あなたが無意識に作ってしまっているのかもしれません!

そこで今回は、「夫婦喧嘩の元凶~夫が無意識に妻をイラつかせているNG言動」についてご紹介します。

ちょっと相手を思いやるだけで、夫婦喧嘩がぐんっと少なくなるんです!

夫婦喧嘩になるのは、夫の適当な相槌から始まる

私たちのことを話しているのに、聞いてるんだか聞いてないんだかわからない適当な相槌をされるとイライラします。挙句の果てに、言ったのに、「聞いてない」のひとこと。
夫婦のコミュニケーションが取れていないと、喧嘩も多くなってしまうよね。円満な夫婦は、お互いに蔑ろにしないのよね。

「ふーん」「へー」「はいはい」など妻の話を聞いていないような適当な、いい加減な相槌してませんか??

中でも一番、最悪なのは・・・「はいはい」です。

いかにも面倒くさそうで、話を早く終わらせろ、と言わんばかりの相槌ですよね。

スマホやテレビ、ゲームに夢中で話を聞こうとすらしない夫に、妻は苛立ち、そのまま夫婦喧嘩に繋がるでしょう。

とりわけ、夫婦に関わることや子供のことなど、大事なことを適当な相槌で返してしまうと妻の怒りを買う原因に。

夫婦間のコミュニケーションをどちらかでも放棄してしまうと、喧嘩の絶えない夫婦になりやすいんです。

確かに、ゆっくりしたいときに妻が隣でペラペラ話してきたり、超どうでもいい話をずっとしてきたら鬱陶しいと思ってしまうこともあるかもしれませんが、、、

それでも「はいはい」は禁句ですよ!

「なんでもいい」「~でいい」は、妻をイラつかせて夫婦喧嘩の元凶に

毎日毎日、夜ご飯の献立を考えるのも大変なのに…。「なんでもいい」と言われて困ります。そのくせに文句を言われたら、、、イラつくのも無理ないですよね?
そうだね。「なんでもいい」って言われると考えることを放棄した感じが伝わってくるから、余計イライラするのかも。

「なんでもいい」「~でいい」という言動は、妻をイラつかせるNGワード。

食べたいものや出かけるところを聞いても、「なんでもいい」と答える夫。

さらには、「夜ご飯は家で食べる?」と聞かれて、「家でいいや」と答えてしまうと、妻の怒りはマックス!

「~でいい」って何様???と夫婦喧嘩になりかねません。

何気なく使ってしまった言葉でも、言われた側はイラっとするものなんです。

面倒なことを放棄して妻に任せっきりにしているような言動、妻への思いやりに欠けるひとこと、無意識に言ってしまっているかも。

家事や育児に「~してあげようか?」と他人事感は、夫婦喧嘩になりやすい

気を遣ったつもりで言ったのに、なんか妻にイライラされました。僕も理不尽だと思って言い返してしまい、、、いつも夫婦喧嘩になってしまいます。
良かれと思っているひとことも、実は妻からしたら、「は?」ということも。

優しさのつもりで、よかれと思って「手伝おうか?」「~しようか?」「~してあげようか?」と言っているその言葉、、、。

これ、家事や育児に対して使うのはNGなんです!

この言葉が出る時点で、「家事や育児は妻がやるもの」という意識が表れてしまうんです。

夫婦のことなのに、他人事感が拭えない。

どこか上から目線でものを言っているように聞こえる。

そういった言動をしっかり妻たちは見抜いているんです。

主体的に動いてくれる夫からは出る発言ではないということ。

優しさのつもりで良かれと思って言ったことも、夫婦喧嘩の元凶になっているかもしれません。

反射的に「言い訳」が出てしまう人は要注意

すぐ言い訳をする夫に、いつも腹を立ててしまい、喧嘩になってしまいます。
素直に謝れない、行動できない夫に、イライラしてしまうよね。夫の言い訳から夫婦喧嘩になるのも結構多いみたいね。

妻に注意されたり、お願いごとをされたとき、反射的に言い訳をしていませんか?

「今やろうと思ってた」「後でやるつもりだった」「今忙しいから」など、第一声に言い訳をしてしまう人、要注意です。

言い訳がましい人は、「ごめん」「ありがとう」を言えない人が多いという傾向にあり、余計に妻をイラつかせてしまうのです。

素直に、「ごめん」「わかった」といえば夫婦喧嘩にならないようなことも、ああ言えばこう言う夫の姿勢に腑に落ちない妻は多いようです。

夫婦喧嘩の元凶になっているのは、あなたの言い訳かもしれません。

いかがでしたか?

今回は、「夫婦喧嘩の元凶~夫が無意識に妻をイラつかせているNG言動」についてご紹介しました。

もう少し、相手を思いやる気持ちを持つだけで、夫婦喧嘩の元凶はなくなります。

夫婦円満にむけて、是非この記事を参考に、言動を意識してみてくださいね。

 

今、この記事を今見ているってことは……「夫婦喧嘩が絶えない…」って悩んでるからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、あなたの状況や悩みなど、具体的にわたしに教えてください♪

「どうすればいいか?」を専門家としてとことん寄り添ってアドバイスをお返しします!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

2021/01/04 15:00 専門家:由莉夫婦イライラ言動

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

11,503 人がイイネしました♪

由莉に相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

由莉

由莉

統計を基にした独自の分析からの恋愛アドバイスは、相談者から【鬼に金棒!】と好評!


持ち前の共感力とコミュニケーション能力の高さが強み!でも、押し付ける事は嫌い……

 

相談者に寄り添って「これからどうしたいのか?」をゆっくり優しく聞いて、確実に恋愛を成功へと導いてくれます!

多角な視点から恋愛コラム記事を執筆活動中!

人の心の機敏や男女の心理を熟知している為、その存在の大きさは強烈!
きっと貴方にとって縁を切りたくない【ベストパートナー】になるはずです♪

 

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について