久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ  >  ひいらぎ先生の診療所  >  今夜の「飲み会が苦手」で億劫!嫌われない態度や喋り方5つ

ひいらぎ先生の診療所

今夜の「飲み会が苦手」で億劫!嫌われない態度や喋り方5つNEW!

飲み会が増える季節になりましたねー。忘年会に新年会! 
飲み会大好きな人には嬉しい季節! 忘年会なんて毎年何件も参加しちゃう。でも、飲み会苦手な人は大変だよね……。

飲み会大好きな人にとっては楽しみが増えてウハウハだけど、飲み会が苦手な人にはけっこう憂鬱。行っても楽しめないし、断るのも気を遣う……。

今日は、筆者であり専門家の久我山ゆにが、飲み会が苦手な人は覚えておきたい、飲み会をうまく切り抜けるコツをお教えしちゃいます。

うまくコミュニケーションを取れないから飲み会が苦手!

飲み会が苦手な理由に多いのが、コミュニケーションが苦手だから、という理由!
確かに、職場の人にはどこまでプライベートな話をして良いものか悩むし、飲み会に来てまでガッツリ仕事の話で良いのかも悩ましい……。

飲み会が苦手な理由に多いのが、コミュニケーションが苦手だから、という理由。

例えば会社の飲み会なら、「仕事を離れたら何を話せばいいのかわからない」「上司と隣の席だと緊張して話せない」「お酌や声かけがうまくできなくて困る」……などなど。

これらの問題は、その職場の雰囲気や、相手の考え方にもよるので、先輩や上司に合わせて判断して良さそう。

上司のグラスが空いた時は、気付いた瞬間にお酒を手に持ち、「どうぞ!」と多少、強引なくらいに声をかけるのがベスト。

声をかけるのを躊躇った隙に、先を越されるパターンはよくあるやーつ。

席の位置や立場的にも自分がお酌するべき時に、先を越されてしまうと凹みますよね……。グラスが空になって慌てないように、すぐに声かけできる態勢で!

合コンでもコミュ障発揮しちゃう。やっぱり飲み会は苦手……

彼氏が欲しい、交友関係を広めたい、ってやる気はあっても、合コンという飲み会のハードルをなかなか越えられないワケです。

とりあえず、良いカンジの隙をつくること。ガードが固すぎて、次回の約束も声かけづらいようだと、男性もお手上げです。壁を作り過ぎず、気さくに話すことを心がけるべし。

飲み会が苦手という意見の中には、

「会社の飲み会は苦手。友達との飲み会は平気!」

「10人以上の大人数の飲み会は苦手。少人数ならオッケー。」

という風に、飲み会のメンバーや内容による、という意見も多いです。

そして、会社の飲み会の次に苦手意識を持たれがちなのが、合コン。初対面の男性と急激に距離を縮めるって、確かに人見知りや控えめタイプの人種には難易度高ーい。

合コンやサークルの飲み会など、初対面の男女も集まるような飲み会では、「酔いすぎない」「下ネタは上手くかわして、乗りすぎない」「TPOをわきまえた服装」「笑顔をキープ」が失敗しないコツ。

 

飲み会が苦手な理由……割に合わない気がする

飲み会が苦手な人の中は、飲み会に参加しても、楽しめない要素が多すぎる人もいますよね。
気が乗らない飲み会は、無理して最後まで付き合う必要なし!

例えば、体質的にアルコールが苦手で、付き合いで飲み会に参加する人。終電や終バスに間に合わないからノンアルコールで飲み会に参加する人。

シラフで酔っ払いのテンションについていくのはキッツイ時、正直ある……。

そして、飲み会ってけっこうお金もかかる。一度に約5000円くらい?

「お酒が飲めないのにこの金額は割に合わない。」「気が乗らない会社の飲み会でこの金額は高すぎる。」という具合に、不満がちらほら。

コレらの要素が全部重なって、

「会社の飲み会で上司に気を遣って楽しむ余裕なし。体質的にお酒は軽くしか飲めない。参加費は全員同じ金額。酔ってない=酔っ払いの介抱役……」

こうなると、飲み会は苦手どころか、罰ゲーム並みですよね。

頻繁に飲み会が開催される場合は、送別会のように大事な会だけ参加して、あとは用事がある体(てい)で、行かないか、「2時間だけなら参加できます」と時間を決めて、サクっと切り上げる!

飲み会でハメをはずしすぎる人が苦手

飲み会といえば、酔ってハメをはずしすぎる人がいるから苦手……という人も多いハズ。
酔って同じ話を何度もするくらいならカワイイもの。酔うと馴れ馴れしくなったり、失礼な態度をとったりと、飲み会でついつい飲みすぎてやらかしてしまう人、いるよねー。

ビールゴーグル効果で、お酒にはいつもより異性が魅力的に見える効果があるので、飲み会で急にグイグイ迫ってくる人も。

適度に緊張感のある、会社の飲み会では、グデングデンに酔っ払う人は少ないと思われますが、距離が近めの仲間内での飲み会なんかでは、要注意!

お酒のペースが早い人は早めにマークして対応したり、自分自身が酔わないようにしておくなど、防げるトラブルはきっちり予防!

 

飲み会で繰り広げられる、女子力のアピール合戦が苦手

飲み会での苦手なもの……、それは女の戦い。合コンなんて、女子力のアピール合戦!
男の前で態度が変わる女はすぐバレる! 誰にでもニコニコしてて控えめなフォローをできる女を心がけましょ。

料理を取り分けて気の利く女アピールに、甘いお酒を注文して可愛く酔ったフリ。この、見えない女の戦いに巻き込まれるのは疲れるし苦手……。

かといって、女子力の低さが目立ってまんまと引き立て役にされるのもモヤモヤ……。

だけど安心してください! 男だって、分かる人は分かる。

お節介レベルで世話をやく女なんか苦手に決まってます。さりげなく飲み物のおかわりを注文してくれたり、店員さんに気を遣える女子のほうが実は好印象。

ここまで読んで、どうでした?

苦手な飲み会で嫌な思いをするよりも、上手く乗り切ってストレスは減らしましょ!

近々、飲み会の予定がある?この他にも気になる事や憂鬱な事がまだまだあるって人……

一番下にある「相談する」のボタンを押して今の状況や飲み会の内容を気軽に教えてください^^

どうやったら上手く切り抜けれるのか、あなただけの専属アドバイザーとして内容を読んでお返しします!

※平均で3時間以内にお返事を差し上げています♪

 

筆者:久我山ゆに

2018/12/21 09:00 専門家:久我山 ゆにモチベーション気配り好印象

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

13,630 人がイイネしました♪

久我山 ゆにに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について