上月 あや
に相談する

coicuruトップページ  >  恋愛マニュアル  >  男性心理を操る!「男は目で恋をし、女は耳で恋をする」に学べ!

恋愛マニュアル

男性心理を操る!「男は目で恋をし、女は耳で恋をする」に学べ!

男性心理って難しいと思いますか? いえ、男性心理は女性心理に比べたら、とてもわかりやすい!  男性は考え方が一面的で単純です。いわゆる、男性は単細胞なんです。女性からしたら男性のそんなところが可愛く思えるのです。

それに比べて女性心理は“女心は秋の空”と言われるように、気持ちがコロコロ変わり複雑で理解が難しいのです。男性からしたら、難問なクイズのようです。

しかも、答えはその日の気分で変わります。

同性の心理をわかることができても、異性になると単純な男性心理も難しくなるものです。

それが気になる男性や好きな男性なら、なおさら難しくなるものです。

そこで、覚えておいて下さい!  男性の心理は色でも操ることができるということを!

「男は目で恋をし、女は耳で恋をする」この言葉を、1度は耳にしたことあるんじゃないでしょうか?

イギリスのジャーナリストの名言です。この言葉のように、男性は視覚から感じることが多いのです。

男性用のエッチなDVDが男性に流行るのも、男性が視覚で見て感じることができるからなんです。

女性は言われた言葉や気持ちに感じます。

目で見て気持ちが表れていれば女性も感じることができるかもしれません。

でも、気持ちを身体で表現するのは難しいですよね? ここでも、男性と女性の違いがわかると思います。

男性の目に留まるには男性の視覚に訴える色が欠かせません! 

気になる男性の為に美しく着飾るのも大切ですが、色を使えば男性心理に訴え、もっと簡単に気になる男性に印象付けることができるんです。

男性の心理を突いて、あなた自身を、色でますます男性に魅力的に見せることができます。

今回は男性心理と色の関係を、筆者の上月あやがお話ししていきたいと思います。

男性に恋愛対象として意識されたい時なんかは、まず色で男性心理を刺激しましょう。

その色は、女性に嬉しい効果もたくさんありますよ♪


男性の心理は、淡いピンク色でくすぐれ

男性の心理は、淡いピンク色で操ることができます。

この色は男性の心理をくすぐる色なんです。

女性に母性があるように、男性にも父性があります。それは、「弱いものを守る」という本能みたいなものです。

淡いピンク色はその男性の本能を心理的に刺激する色なんです。まだ毛が生えてない動物の赤ちゃんも淡いピンク色してますよね? 

男性心理を刺激する淡いピンク色は、か弱さを演出できる色なのです。

そんな色は男性が目で追ってしまうほど、無意識に惹かれてしまう色なんです。

そして最も嬉しい効果は、男性心理を刺激する淡いピンクは身に付けている女性をキレイに見せてくれる色でもあるのです。

日本人の肌には肌なじみがよく、肌もキレイに見せてくれます。

女性らしさや淡いピンク色を着ているだけで、優しい雰囲気になれるので親しみ易さもアップしてくれます。

男性心理を刺激する淡いピンク色はまさに、女子力アップになり、男性の心理をくすぐり恋を引き寄せてくれる色なのです。

年齢とともに敬遠しがちになるピンク色ですが、淡いピンク色だったらどの年代が来ても似合います! 

コーディネートも難しい色では無いので、男性と会う機会には、ぜひ淡いピンク色を取り入れてみて下さいね! 

赤色を使って、男性のエッチな心理を突く

赤色を使って、男性のエッチな心理を操りましょう。

心理学では、赤色には男性から性的に魅力的に見られるという研究結果があります。赤色は男性に女性としての色気を感じさせることができるんです。

女性が真っ赤な口紅を塗るのにも、男性に性的興奮を与える為に、真っ赤な口紅で挑発していたとも言われています。

男性からちょっぴりセクシーに見られたい時なんかには、男性心理を刺激する赤色を取り入れてみて下さい。

ただ、赤色の使い過ぎには注意です! 

全面的に赤色を出してしまうと、男性には性的魅力が強すぎて、男性の心理に軽い女として認識されてしまう場合もあります。そうならない為にも、赤色はポイント使いで取り入れましょう。

勝負下着に赤色を取り入れるのもgood!  男性の興奮をより掻立てることができます。

淡いピンクで、か弱く見せておきながら、下着は赤色で男性に性的魅力をアピールする。

この組み合わせは、男性の心理を虜にすること間違いなしです。

いかがですか?  男性心理と色の関係についてお話ししてきました。

この2色を取り入れて、男性心理に訴えて恋愛に利用しない手はないでしょ!? 

色が人に与える印象は、男性だけでなく、女性にも自分が思っているよりも絶大な効果があります。

好きな色を身につけるのも良いですが、この機会に男性に与える印象も気にして身につける色を選んでみて下さい。気になる男性と会う時は特にね! 

モノトーンばかり身に付けている人は、色を身に付けてることで印象がガラッと変わりますよ。

苦手だと思っていた色も、思い切って着てみると、案外似合うものです。

自分が思っていることと人に与える印象は違いますからね。

男性と会う機会があったら、ぜひ挑戦してみて下さい。

よく「男って単純」って言うけど、本当に単純なんです。そこが男性の良い所でもあるんですけどね! 

男性は心理的に視覚で大きく左右されるし、色だけでも気持ちを操れてしまうんです。

でも逆に言うと、男性は目で見たもので感じるので、あなたの態度やしぐさでも幻滅されてしまうかもしれません。

色で女性らしさを演出して男性に好意を抱かせることはできても、態度やしぐさまでは誤魔化すことができません。

そんなマイナスポイントまで、男性心理に訴えて隠せる色は残念ながらありません。

女性らしさを意識して、男性心理に訴える色を身につけていたら、気になる男性の目に留まるかもしれません。

 

筆者:上月あや

2015/10/28 09:00 著者:上月 あや男性心理魅力的女性らしさ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

10,481 人が応援中です♪

上月 あやに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

上月 あや

上月 あや

上月あや:長崎県生まれ、福岡県育ち。ライター歴、4年。責任感が強いがゆえ、できることとできないことを瞬時に判断してできないことはスッパリ断る。現実主義。そんな性格から自身の執筆しているコラムの読み手や相談者に対しても、リスクの軽減を最優先として、歩調を合わせて目標を達成していくことを方針としている。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について