雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  好きな気持ちを「嫌われず」に上手く伝える方法3つ♪

ウォルター教授の研究レポート

好きな気持ちを「嫌われず」に上手く伝える方法3つ♪NEW!

好きという気持ちを抱いている人はいますか? 誰かを好きになる気持ちって素敵な気持ちですよね? 好きになる気持ち、この気持ちは特別な気持ちです♪一度好きという気持ちを抱いたら、その好きの気持ちが自然に膨らんで大きくなっていくことでしょう。

その好きな気持ちは自分ではどうすることもできないはず。

誰かを好きな気持ちになった時、その気持ちをあなたはどうしていますか? きちんと好きな気持ちを、相手に伝えることはできていますか? 

多くの人が上手く好きな気持ちを伝えることができていないのでは?

その好きという気持ちを上手く伝えるのも、無下にするのもあなた次第なんです! 

自分の気持ちに正直にその好きな気持ちを自分勝手に押し付けること、これって本当に好きな人への愛情でしょうか? 違いますよね?

好きな人への好きな気持ちを大事にしつつ、好きなお相手の気持ちを思いやること、これができなければ恋愛は成立しないです♪

しかしながら、先述した通り、好きな気持ちを好きなお相手に伝えることができなければ、それもその先の進展も見込めません。

誰かを好きな気持ち、その気持ちを抱いた時、あなたはどう行動すればいいのでしょうか? 

そしてその好きな気持ちを嫌われずに、上手に伝えるには一体どうしたらいいのでしょうか? 

好きな気持ちと上手に付き合う方法、そして好きな気持ちを「嫌われず」に上手く伝える方法3つ♪ について筆者の雪野にこが今からお話していくことにしましょうか♪

好きな気持ちをお相手に押し付けるだけではなく、抑えることも大事なこと

好きな気持ちを抑えれていますか?

誰かを好きな気持ちを抱いた時、どんどん好きな気持ちが大きくなっていくうちにその気持ちが抑えることができなくなってしまうことありますよね?

その好きという気持ちから暴走してしまうこともあるでしょう。

つい、その好きという気持ちだけで行動してしまうと、「好き好き好き!」と、それではお相手は困ってしまうことがあるのです。それではいけませんよね?

好きな気持ちが抑えられない時は、精神的に興奮状態にあります。

恋愛は、ドキドキやワクワクで周りが見えなくなりがちで、間違った判断をしてしまうこともあります。「恋は盲目」とよく言います! 

相手の気持ちに鈍感になってしまい、知らないうちに人を傷つけていることもあります。

そんな間違いを起こさないためにも、好きな気持ちを抑えて冷静になることも大事なことなんです。

関連記事

告白の成功率が「グンと上がる!」覚えておきたいタイミング4つ

好きな気持ちを伝えるタイミングがわからないまま伝えてはいけません

好きな気持ちは伝えるタイミングが大切です。

好きな人への気持ちが募ってくると、その好きな気持ちを伝えたいと思うことでしょう。

しかし! あなたの好きな気持ちを思いのままにただ好きなお相手に伝えても、その気持ちが通じるとは限らないんです。

何事もタイミングというものが大事なんです。

好きな気持ちを伝える前に、好きなお相手の気持ちを考えたことはありますか? 

好きなお相手があなたのことをどう思っているのか考えたことはありますか? 

まだあまり親しくなることができていないうちに好きな気持ちを伝えられても、お相手も困惑してしまいます。そこでこじれてしまうと、その後の展開で良い結果になりづらくなってしまうのです。

好きな気持ちは分かりますが、逸る気持ちを抑えて、少しずつ好きな人との距離を縮めつつ、好きな気持ちを伝えるタイミングを見極めましょう。

関連記事

告白のセリフって重要!告白のセリフで相手を胸キュンさせよう!

好きな気持ちをお相手に届くように伝える伝え方って?!

好きな気持ち、これを伝えなければその後恋人関係になることはできません。

好きな人への気持ちが本気であれば、誰しも好きな人と幸せになりたいと願うことでしょう。

その願いを叶えるためにも、好きな気持ちを伝える必要があります。好きな気持ちを伝えるにはタイミングが大事ということは先ほどお話しました。

では、具体的にどんな方法で好きな気持ちを伝えると、あなたの好きな気持ちが好きな人に届くのでしょうか?

好きな気持ちを伝えるには、好きなお相手を目の前にして直接気持ちを伝える方法が1番有効でしょう。

好きな人をいざ目の前にすると緊張してしまいますよね?

でも、そのあなたの緊張感、これが好きなお相手に伝わることで、あなたの気持ちの本気度も一緒に伝えることができるのです。

それに加えて、好きな気持ちをはっきりとしっかり言葉にすること、これを忘れないでください。

曖昧な言葉では好きな気持ちがお相手に伝わらない可能性もあるからです。

せっかく勇気を出して気持ちを伝えるんです。気持ちが伝わらないとか悲しいじゃないですか。

もしも好きな人に直接気持ちを伝えるのがどうしても恥ずかしくてできない、緊張から上手く話すこともできない、気持ちを十分に伝える自信がないって人もいるはず。

そんな場合は手紙やメールなどのメッセージで好きな気持ちを伝えることも一つの手段です。

ただ、どんなに気持ちを込めたメッセージだとしても、どんなにドキドキしていても、それが好きなお相手に十分伝わらない可能性も!

なので、その好きな気持ちを伝える文面は、きちんと自分の気持ちを伝えることができているか、しっかりと確認しましょう。

ただ、「好き」とだけ伝えても、お相手がリアクションに困ることもあります。

なのでどんなところが好きなのか、そのお相手とどうなりたいのか、そのことも合わせて気持ちを伝えるメッセージを考えましょう。

関連記事

知らなかった!?告白に最も適したベストタイミングって?!

 

いかがでしょうか?

好きな人への好きな気持ちと上手に付き合う方法、好きな気持ちを「嫌われず」に上手く伝える方法3つ♪ を専門家であり筆者の雪野にこがお話してきました。

誰かを好きになった時、こんな風に好きの気持ちをコントロールすることができていましたか? 

確かに、好きな気持ちが大きくなっていく中で、自分の気持ちをコントロールすることは難しいかもしれません。

でも、お相手の気持ちも考えて、自分の好きという気持ちをコントロールできなければ、気持ちの押し付けにしかならないのです。

恋愛は好きな気持ちだけではいけないということ。

好きだからこそ、その人のこと、その人の気持ちを思いやってこそ好きな人を想うということになるのではないでしょうか。

好きな人への気持ちと上手に付き合って、伝えるべき時に気持ちをしっかり伝えること、これが好きな人と素敵な恋愛をするための秘訣なのかもしれませんね♪

 

筆者:雪野にこ

2016/04/05 09:00 専門家:雪野 にこ恋愛好きな人告白好き

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

13,121 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について