上月 あや
に相談する

coicuruトップページ > 恋愛マニュアル > 愛情表現が下手でも伝わる!お猿さんを参考にした4つの方法!

恋愛マニュアル

愛情表現が下手でも伝わる!お猿さんを参考にした4つの方法!

愛情表現できていますか? 彼氏や旦那さんにちゃんと愛情表現をしていますか?  そして、それは相手にちゃんと愛情として伝わっていますか? 自分なりの愛情表現をしていても、それが相手に伝わっていなければ意味がありません。

それに、付き合いが長くなってくると、愛情表現も疎かになってきてしまいます。男女ともにパートナーからの愛情は常に感じていたいものです。

一緒にいるだけで、愛情表現が相手に伝わっていると思うのは大きな勘違いです! 

愛情表現のその勘違いがマンネリなどを生みます。2人の関係を長続きさせるのにも欠かせない“愛情表現”  相手に対して愛情があるからといって、その気持ちを伝えないでいると、相手の気持ちが冷めてしまうかもしれません。

それに、男女で愛情表現の伝わり方は少し違います。表現方法は違います。同じ表現をしたからといって男女ともに愛情が伝わるとは限りません。

今回は男性の心に伝わる愛情表現の方法を、筆者の上月あやが教えていきたいと思います。愛情を求めている彼氏や旦那さんの心にちゃんと表現をして伝えてあげて下さい♪ 

愛情表現の基本はスキンシップ


愛情表現というと難しく考えますが、男性は女性から身体を触られることで愛情を感じることができます。

女性から手を繋いだり、肩にもたれかかるなど、甘えるような行動で愛情を表現しましょう。男性は女性から甘えられる行動によって愛情表現が伝わって自尊心が満たされます。それによって、幸福度が増すのです。

愛情表現は身体に触れるだけではなく、キスをしたり、時にはエッチを誘ってみるのも良いですね!

触れ合い自体が無くなってしまっているカップルは、マッサージし合い愛情を表現のがオススメです。触れ合うことで、言葉で言わなくても愛情表現として男性の心にストレートに伝わりますよ。

関連記事

仲良しカップルの秘密♪2人がいつまでもラブラブな理由!

弱っている時に傍にいてあげる愛情表現


男性が病気になった時や、落ち込んでいる時には傍にいてあげましょう。それだけで愛情の表現になります。

普段、あまり弱みを見せない男性ですが、正直に言葉や表現に出せない時がほとんどなので、弱っているなと感じたら、傍にいて愛情を与えてあげてください。

愛情表現というものは表現が伝われば良いだけで、必ずしも言葉に出さなくていいんです。

病気になった時は、優しく看病して好きという気持ちを表現しましょう。愛情を表現で伝えるんです。落ち込んでいる時は、話しを聞いてあげましょう。態度で表現するんです。

特に言葉を掛ける必要はありません。傍にいてくれるだけでいいのです。それだけで男性は愛情を感じることができるのです。愛情表現を難しく考えないでください。

関連記事

男性が心から離したくないと思う本当の“いい女”3つの特徴

男性が喜ぶ愛情表現はご飯を作ってあげる


女性ができる表現として、手作り料理は、男性が喜ぶ愛情表現の1つです。

自分の為に作ってくれるご飯というものは嬉しく、とても愛情を感じますので、愛情表現に最も最適です。

結婚して、ご飯作るのが当たり前になっている場合は、再度強い愛情を彼に表現する為に、旦那さんの好きな料理を作ってあげたり、休みの日に凝った料理を作ってあげましょう。

カップルであれば、デートの時に、お弁当を作るなどの表現をしたら喜ばれるでしょう。美味しいご飯は五感を刺激し愛情に満たされますよ。

関連記事

彼氏に結婚をすぐ決意させる「結婚したい女」になるには!?

喧嘩した時に謝ってあげるのも愛情表現


男性の自尊心を傷つけることなく、謝ってくれる行為は愛情が伝わります。すぐにわかってもらえなくても立派な愛情表現です。

例え、男性に非があったとしても、男性から謝ることはなかなかできません。察してあげる愛情を持ちましょう。しかも、男性は喧嘩したら黙ってしまう傾向にあります。

そこで、愛情の表現として女性の方から仲直りしようと謝ってくれたり、普段通りに話しかけてきてくれたらその気持ちに、愛情を強く感じるのです。

謝ってあげれる優しさこそ、それこそ強い愛情表現です。彼がすぐにこの表現で愛情に気づくかは分かりませんが、とても優しいと思ってもらえます。

愛情というものは、ムリして伝えようとするより表現することを強く意識してください。

関連記事

彼氏と喧嘩で「絶対やってはいけない」別れを招く4つのこと!

愛情の表現方法のご説明、いかがでしたでしょうか?  

今回は男性の心にストレートに伝わる最も嬉しい“愛情表現”を4つお伝えしました。

愛情を表現することを難しいと考えないでください。愛情表現はストレートに言葉で「好き」や「愛してる」と言わなくても伝わります。

残念なことに、男性は愛情表現に気づくのが遅いです。

ですので、私がお伝えした4つの愛情表現方法を参考にしてください。

ただ、一貫して言えるのは、愛情表現とは、愛情を与え続けるもの。彼に愛情や、愛情表現の見返りを求めてはダメです。

人それぞれ、性別も性格もそれぞれ違います。相手の求めている愛情を理解し、その時、状況に合わせて愛情を表現する必要があります。 

あなたが、彼氏や旦那さんのことが大好きなら、それらの愛情表現は自然と表現できていると思います。愛情が相手に伝わってないかも? 愛情表現不足? と感じたら参考にしてみて下さいね!

繰り返しますが、愛情表現は男性には伝わりにくいものです。だからといって愛情表現をやめていいわけでもないんです。 彼が気づくまで愛情のシャワーを与え続けてくださいね!


筆者:上月あや

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

上月 あやに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
はてなブックマーク
mixi
Pocket
RSS

著者

上月 あや

上月 あや

上月あや:長崎県生まれ、福岡県育ち。ライター歴、4年。責任感が強いがゆえ、できることとできないことを瞬時に判断してできないことはスッパリ断る。現実主義。そんな性格から自身の執筆しているコラムの読み手や相談者に対しても、リスクの軽減を最優先として、歩調を合わせて目標を達成していくことを方針としている。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について