久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ > ひいらぎ先生の診療所 > 浪費癖は早めに直す!変われる人と借金を抱える人との分かれ道はココ

ひいらぎ先生の診療所

浪費癖は早めに直す!変われる人と借金を抱える人との分かれ道はココNEW!

「浪費癖を直さなきゃヤバイ!」「私って浪費癖があるのかも……」ってお悩みを抱えている人はいませんか? 自分以外の恋人や家族の浪費癖が気になる人もいるかもしれませんね。浪費癖は早めに対策をとらないと、大変なことに……!

ネットショッピングやクレジットでの決済などで、買い物のシステムはかなり便利になりましたよね! チョチョイと検索してポチっとクリックしちゃえば、欲しい物が何でも手に入ってしまう環境だから、浪費癖は加速する一方かもしれません。

最近、通販サイトでのツケ払いを利用して支払いに苦しむ若者が急増……というニュースもありましたよね。

これからの人生で、お金がかかる時期がまだまだ何度もやってくるのに、浪費癖が直らないままだと苦労すること間違いなしです。

今日は、筆者であり専門家の久我山ゆにが、浪費癖を直す方法をご紹介したいと思います。

浪費癖を直すなら「断捨離してみる」

浪費癖に悩んでいる人は、カナリの確率で部屋の片付けにも悩んでいると思われます。

浪費癖があるということは、(食べ物や旅行など例外もありますが) 単純に考えると物が増えているということです。

断捨離をして、一度スッキリした部屋の快適さを実感すれば、浪費癖を抑えることができるかもしれません。

本気で浪費癖を直したいなら、断捨離で思い切った決断をするのは良いきっかけになるハズです!

まずは部屋にある物を「絶対に必要な物」「不要な物」「迷う物」の3種類に分けてみましょう。不要な物は容赦なく処分。

一時保留にした物は「本当に好きかどうか」「写真に思い出として残して処分できないか?」を目安に判断してみて下さい。

「使うかも」「もったいない」で迷う物は捨てても大丈夫。

今後、軽く困ることがあったとしても、泣くほど後悔することはありません。

「お得!」が浪費癖に繋がってない?

浪費癖がある人の中には「お得だから買わなきゃ損!」というような、お得感から浪費癖がついてしまった人が多いんです。

「消耗品はどうせ使う物だから!」と安い時にまとめ買いしてたくさんストックしておくって、一見賢い買い物に見えますよね? でも実は節約には逆効果って知っていましたか? 

安心感から太っ腹に使ってしまい、結果的にはお金に対しても消耗品に対しても浪費癖がついてしまうんです! (ガビーン!二重で浪費……!)

また、女性の浪費癖で多いのが洋服。セールだからと安いものを大量に買うのも要注意。

「これ、安かったから……」とあまり大事にしなかったり、すぐに着なくなってしまう人、多いです。

家具なんかもそうですね。大きな買い物こそ妥協して買うと「すぐに傷がついた」「壊れたら修理せずに捨てたくなる」という状況になりがちです。

多少、高価でも気に入って奮発して買った物の方が、大事にするし、壊れたり汚れたりしても修復して使おうという気持ちになります。

一見、高価な物を買う人の方が浪費癖があるように見えますが、実は逆なんですね。

浪費癖を治したい人は、値段に惑わされず、本当に欲しい物だけを買うことが、浪費癖を治す近道です。

浪費癖がある人は「クレジットカードからプリペイドカードに変更してみる」

浪費癖があるから、クレジットカードを使わないようにしたいんだけど、カードでポイントを貯めたい……と悩んでいる人も多いと思います。

まずポイントですが、浪費癖のある人は、お得に溜めるより、ポイントの為に買い物しがちです。

財布の中、ポイントカードでパンパンに膨らんでいませんか? これ、浪費癖を助長するので絶対ダメ!

浪費癖のある人は、カードは必ず必要最低限に絞りましょう。

溜めるカードを絞った方が、貯まりやすいし、管理できずにポイントを失効するリスクも減らせます。

クレジットカードのポイントを貯める時は、月々の通信費やガソリン代、光熱費など、必ず支払う物で貯めること。

買い物をクレジットで支払うと、使いすぎの原因になるので浪費癖のある人はとっても危険!

浪費癖に悩んでいるけど、ネットショッピングですぐに発送してもらえるからクレジットを使いたいという人は、プリペイドカードがオススメです。

プリペイドカードなら、事前にチャージした金額しか使えないし、その場で引かれるので浪費癖がある人も、後から支払いに苦しむことがなくなります。

モチロンすぐに発送手続きしてもらえるし、ポイントも貯められます。

浪費癖に悩んでいる人は、「貯金の喜びを体験してみる」

浪費癖に悩んでいる人の中には、その物が欲しいというより、買う行為を楽しんでいる人も。

買うことで満足したりストレス発散になったりしているんです。

ですが、その場合は買った満足感の後に浪費してしまった後悔や支払いのストレスがやってくることをお忘れなく。

この浪費癖のループから抜け出したいなら、お金のかからない趣味を見つけることです。そして、無理しない程度の貯金を始めて、お金が貯まる喜びを実感してみましょう。

浪費癖のある人は、一気に貯めようとするとすぐに挫折してしまって逆効果になるので、続けられる金額設定が大事です。

目標金額を設定したり、目標を達成した時のご褒美を考えたりすると、浪費癖を克服して続けられそうですね。

長く続けていれば、浪費癖がむくむくと騒ぎ始める時期もあると思います。浪費癖対策として、お金を貯めるコツや節約術の本やサイトを定期的に見て、意識を高める!

1人でひたすら頑張るだけじゃ、浪費癖に負けてしまいます。

成功している人からの刺激を受けて浪費癖を抑え、「頑張ろう」という気持ちを継続させましょう。

関連記事

LINEにテクニック投下!既読スルーより効果あり…3つの最強手法

今日は、浪費癖を治す方法を久我山ゆにがご紹介しましたが、いかがでしたか?

浪費癖は、早めに治しておかないと、エスカレートしたら借金を抱えて大変な目に合う事も考えられます。

買いたくなった時は、その場で決断せずに、1日以上考えてから買うようにするだけでも浪費癖を抑えられますよー。

できることからコツコツやって浪費癖を撃退しましょう。必ず結果はついてきます!

 


筆者:久我山ゆに

 

2017/12/06 18:00 著者:久我山 ゆに浪費癖カード貯金直す

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

12,899 人が応援中です♪

久我山 ゆにに相談する

関連記事

関連記事はありません
サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について