下野みゆき
に相談する

coicuruトップページ  >  銀のスプーン  >  中学生女子の「89%が成功」告白場所と振られない5つのタイミング

銀のスプーン

中学生女子の「89%が成功」告白場所と振られない5つのタイミングNEW!


「告白のタイミングどうしよう?」中学生の女子です・・・これが人生初めての告白! 告白のことを考えるとドキドキしていてもたってもいられません! でも、勇気を出して好きな人に告白するって決めました。あとは告白のタイミング・・・

あ~さっぱりわかりません~!(泣)

筆者も初めての告白は初々しくもほろ苦い中2の秋でした。

タイミングってとっても大事ですよ!

中学生、何かと周りの目が気になるお年頃です。

「あいつ、告白されてやんの~!」

なんて、精神年齢小学生の野次馬が入ったらせっかくの勇気も水の泡です!

告白のタイミング、告白の場所、告白のセリフ・・・バッチリ考えてますか?

告白の心の準備もですが、告白のタイミングの準備も万端で好きな人に告白したいですよね!

ということで今回は「告白のタイミング~中学生女子編~成功する秘訣5つ!」を恋愛専門家で筆者の下野みゆきが中学生向けにご紹介します。

大人の階段上る~♪(笑)



告白のタイミングと中学生女子に言われてキュンとしたセリフと場所



告白するときに一番気になるのは、「いつ(タイミング)」「どこで」「何て言う」ですよね。

是非、あなたの告白計画の参考にして実行してみてくださいね♪

1. 「いつ(タイミング)告白する?」


・放課後

・終業式の日

・文化祭・体育祭の後

・好きな人の誕生日

・卒業式の日

・クラス替えの前に

・告白を決心した日ならいつでも!

放課後の突然の呼び出し・・・これはハズレはないですね!

放課後は毎日やってきます。

思い立ったが吉日です! 自分が告白しよう! 

と決心した日がベストタイミングなのかもしれませんよ。

文化祭・体育祭のタイミングで、仲良くなった後の告白も成功率が高いとか・・・?

イベントというタイミングを利用して距離を縮めておきましょう♪

春休みや夏休み冬休みの前もねらい目のようです。しばらく会えなくなってしまうので、告白が成功すると、ものすごく幸せな長い休みがやってきますね♪

LINEや連絡先を知らないなら、時間があいてしまい、うやむやになりやすいので、やめたほうがいいかもしれません。

自分にとってベストな「タイミング」を選んでくださいね。

2. 「どこで告白する?」


・放課後の教室

・帰り道の公園

・部活が終わったあとの校内で

ポイントは「二人きりに」なれる場所。

なかなか学校で二人だけのタイミングを探すの難しいですよね・・・

みんなが帰ったあとの放課後の教室で、もしくは、音楽室、理科室の前など人がこなさそうな場所に呼び出して・・・考えただけでもドキドキしますね♪

部活後、みんなが帰った、ちょっと暗くなりかける時間帯のタイミングも悪くないと思います。

呼び出すのがちょっと大変かもしれませんが、帰り道にある公園は、誰かに見られる心配は一番低いのではないでしょうか。

タイミングを待つよりも、「呼び出す」のを仲の良い友達に協力してもらうのがいいかもしれませんね。

3. 「告白のセリフ」


「いつ(タイミング)」言うか? 「どこで」言うかが、決まったら最後は「告白のセリフです」

難しく考えがちですが、シンプルな告白の言葉が一番男子の心にグサッと刺さります。

・「好きです! 付き合ってください!」

・「○○君のことずっと好きでした!彼女にしてください!」

直球勝負でいきましょう!

好きになったきっかけや、いつから好きだったかくらいは、添えてもいいかもしれませんね。

告白している時点で、もう何を言っても可愛いので自信をもってくださいね♪



告白のタイミング~中学生女子~もし失敗したらどうする?



初めての告白であっても、なくても・・・告白失敗したくないですよね。

でも! 恋に失敗はつきものです。

失恋したことない人なんて少数派です。

筆者も学生のとき、告白して振られたけど、後日、相手からやっぱり付き合いたいと言ってきたこともありました。

奇跡を起こすのは、あなたの勇気かもしれませんよ♪

告白をしたら、仲のいい好きな人のことを話していた友達に必ず相談報告することです!

きっとなぐさめてくれたり、一緒に喜んでくれたりするハズです。

告白に失敗しても、もっといい女になって後悔させてやる!

と思って、プラスのパワーに変えましょう。

告白しないで恋が終わって、ずるずると後悔だけを引きずるなんてことにならないようにしたいですね。



今回は、「告白のタイミング~中学生女子編~成功する秘訣5つ!」を筆者の遠い学生時代の記憶とともにご紹介しました。

いかがでしたか?

好きな人がいるだけで、毎日の学校生活が楽しくなりますよね。

告白して、うまくいったら、放課後デートをしたり、部活を彼女として応援できたり・・・

休み時間もコソコソではなく、堂々と一緒におしゃべりできたり・・・

「付き合いたーい!」と誰もが思っていると思います。

付き合うには・・・そう! まずは、自分が勇気を振り絞る必要があるのです。

失恋という代償もついてくるかもしれませんが、もし、成功する可能性が少しでもあるのなら、勇気ある一歩を踏み出してみてもいいと思います。

告白するときは、「タイミング、いつ、どこで、告白のセリフは?」 としっかり後悔のないよう準備して、好きな人に思いっきり気持ちをぶつけて来てくださいね♪


筆者:下野 みゆき

2018/09/09 18:00 著者:下野みゆき告白タイミング中学生女子

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

14,335 人が応援中です♪

下野みゆきに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

下野みゆき

下野みゆき

J-SHINE(小学校英語指導者資格)
TECSOL(児童英語教授法国際資格)
TOEIC:840点
SUNNY BUNNY 認定講師

世界を見てきたから、伝えれる何かがあります。
「今の自分でいいのか?」
"これから何を選択すべきなのか?"

迷ったら、私に相談してください。


公式twitter
こども英語ひろば

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について