雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ > ウォルター教授の研究レポート > ドキドキするかしないか!相手の恋愛意識度はここで判断せよ!

ウォルター教授の研究レポート

ドキドキするかしないか!相手の恋愛意識度はここで判断せよ!NEW!

最近“ドキドキ”することってありましたか? あっ、ちょっと待ってくださいね、その“ドキドキ”することは……何か突発的なアクシデントとかではないですよ? その“ドキドキ”は……異性に対しての“ドキドキ”するアレです♪ でも、恋が絡んだ突発的なアクシデント、それはもうドキドキすること必至です!

恋のお相手が“ドキドキ”しているのかどうか、コレって判断するのって難しくない?

なかなか感情を表に出さない人もいます。そういう場合、“ドキドキ”しているかどうかって判断するには至難の業。

“ドキドキ”しているのか? していないのか? それが一目でわかる! そんな必殺技があるとしたら……知りたくはありませんか? 

当然知りたいですよね? 自分だけ“ドキドキ”しているなんて……そんなの嫌! ですよね?

相手が“ドキドキ”しているのがわかったら……あなたがすべきことはそう! 迷わずにアプローチをかけること! 

恋愛って…“ドキドキ”することが大きなきっかけになりますよね? 不意打ちの”ドキドキ”することで、相手が気になってしかたがなくなってしまうこと、あるはず!

ドキドキすること、コレをあなたは好きな人や気になっている人に与えることはできていますか? 

どうでしょう? それがこの方法でわかっちゃうんです♪ 

相手が“ドキドキ”を感じているのか、それがまるっとわかってしまう! そんな見極める方法について今から筆者の雪野にこがお話していきましょうか。

ドキドキするのは…相手を見つめた時!その時の『目線』を見よ!!

相手が“ドキドキ”しているかどうかを判断する材料は……『目線』なんです! 

まずは相手と……じっと目を合わせて欲しいんです。

ここでポイントが♪ 相手と目を合わせる時には…話ながらでもいいのですが、無言で! この方が効果絶大です! 

相手の目を見つめた時の相手の目線の動きが……“斜め下”に逸らしたのならば! それは確実にあなたのことを意識していると言えるのです♪ 

冗談半分に試してみたところ……結果は確実です! 

ちなみにここで相手に真下に目線を落としてしまったとしたら……相手は“緊張”や“萎縮”を意味するんです。

なので“緊張”や“萎縮”を和らげるような、そんな関わり合いが必要なんです。つまりもっと楽しませてあげること、それが必要ってことですよね。

“目は口ほどに物を言う”そうよく耳にしますよね? それは慣用句なのですが、実に人間の真意をついた言葉ということができるでしょう。

嬉しい時、楽しい時、戸惑っている時、照れている時、ちょっと不機嫌な時……などなどその時々によってその『目線』は変わってきます。

好きな人のことを知りたい、好きな人の考えていることや気持ちを知りたい、誰もがどう思うことでしょう。

なので、話していたことや、興味を持っていること、好きな食べ物なんかの情報も確かにその人を知るためには大事な情報です。

でも! 実際その好きな人に会って、あなたが見たその人、あなたが感じたその人、その方がその人のことをよく知ることができるんです! 

なので、あなたの好きな人、よ~く見てみてくださいね♪ 

『目線』で相手が“ドキドキ”しているのかどうか、ここをしっかり判断しましょうか。

もしかしたら……好きな人のことを見つめるあなたの“ドキドキ”する気持ちが相手に伝わって…相手も“ドキドキ”しちゃうかもしれませんね! 

なぜか“ドキドキ”する気持ちって…伝播しちゃいますよね? 

あなたも経験ありませんか? “ドキドキ”する、この気持ち! これは…きっと恋の始まりのシグナルかもしれませんね♪

関連記事

恋の始まりは“意識”させたもん勝ち!

“ドキドキ”するって、それだけでなんだか自分じゃないような、普段の自分でとは違うような、そんな感覚になりますよね? 

恋をすると、そんなことがたくさんです♪ ちょっとしたことに嬉しくなっちゃたり、 何気ないことが楽しくて仕方なくなってしまったり。それが恋のチカラなんでしょうね♪ 

好きな人が、自分のことをちゃんと意識してくれているかどうか……コレってみんな一番気になっちゃうことですよね? 

でも! そんなこと……直接聞いてしまうなんて、難しいことですよね? 

だから! こんな方法で相手の恋愛意識度を調査しちゃいましょうか! 

“ドキドキ”することで、これで人は恋愛モードのスイッチが入るものです! 

そのスイッチが入っているのかどうか、そこを見極めて、タイミングよく好きな人にアプローチ開始ですよ! 

まずは……こっそり“ドキドキ度の調査”! そこから始めましょう!

 

筆者:雪野にこ

 

2015/12/25 18:00 著者:雪野 にこ恋愛意識気になる

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

14,156 人が応援中です♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について