由莉
に相談する

coicuruトップページ  >  恋愛マニュアル  >  好きな人ができないのはなぜ?恋ができない本当の理由と解決法6選!

恋愛マニュアル

好きな人ができないのはなぜ?恋ができない本当の理由と解決法6選!NEW!

恋人が欲しいけど、その前に好きな人ができない…。
好きな人ができないのって環境のせいなのかな?もしかしたら自分自身にも原因があるのかもしれないよね。

 
「彼氏どころか、好きな人すらできないのはなぜ?」と悩んでいる人も多いですよね。


「気が付いたらもう何年も恋人がいない…。」なんて恋愛ご無沙汰の人も中にはいるのではないでしょうか。


好きな人ができないのはどこに原因があるのでしょうか?


そこで今回は、そんな悩みを抱える人たちへ、「好きな人ができない本当の理由」についてお話します。

ぜひこの記事を参考にして、恋愛を楽しんでくださいね。

 

 

 

①出会いの数が足りない

職場は男だらけ。出会いが全くないし、恋愛なんて…。
まず出会わないと恋は始まらないもんね。

 

好きな人ができない理由に最も多い原因はやはり「出会いの数が足りていない」ことです。

 

職場に異性がほとんどいなかったり、男子校や女子高に通っている人は特に実感しているでしょう。

 

そうでない人も、好きな人ができないのは、圧倒的に出会いの数が足りていないことが多いです。

 

当たり前の話ですが、出会いの数が少なければ、好きな人ができる確率も下がります。


「出会いがない」と嘆いている人は、自ら出会いのチャンスを作ろうと行動していないことがほとんど。

本当に恋愛をしたいと思うなら行動してみてください。

合コンや街コン、アプリなど行動をしていても好きな人ができないという人も、場数を踏むことは大切ですよ。

 

②行動が同じパターン

毎日起きて、仕事行って、帰ってきて、寝て…。恋愛なんて…。
 普段の生活がパターン化されていると、恋愛も生まれにくくなっちゃうよ。

 

 

好きな人ができない理由に、「日々の行動が同じパターン」であることが考えられます。

 

確かに、仕事や学校はコロコロ変わることはないので、どうしても行動はパターン化されがちです。


毎日同じ場所で同じような行動しかしていなければ、新しい出会いはなかなかありませんよね。


ですが、一度きりの人生、同じ日は二度と訪れてきません。

 

その日々の変化を自分自身でもっと大きくしてみませんか?

 

まずは少しずつからでも構いません。

思いもしなかった素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

 

 

③理想が高すぎる

やっぱり顔が好みじゃないと恋愛対象にはならないなぁ。
自分で恋愛の可能性を切り捨ててしまっているんだね。

 


好きな人ができない理由は「理想が高い」「高望みしている」ということです。

 

具体的には

・面食い過ぎる人

・理想の恋人象が固まっている人

・恋愛に対するハードルが高すぎてなかなか好きになれない人

・恋に恋をしてしまっている人

・芸能人や二次元に恋をして夢中になっている人

などがこれにあてはまります。


ルックス、スタイル、身長、職業、年収、学歴。

 

理想を持つことは悪い事ではありませんが、自分の中で条件を狭めすぎて、多くの可能性を捨ててしまっているかもしれません。

 

先入観、偏見、固定観念やプライドといったものも邪魔をしているかもしれませんね。


また、恋人のいない期間が長ければ長いほど、どんどん理想が高くなってしまいます

 

年を重ねていくとプライドも高くなる傾向にあり、余計に「人を下に見てしまう」なんてことが原因になっていることも。


「自分には釣り合わない」と恋愛対象外にしてしまうことを繰り返していくうちに、長年恋愛の機会を自ら失ってしまうかもしれませんよ。

 


④恋愛以外に夢中なことがある

仕事が忙しくて恋愛がおろそかに…。
恋愛以外に没頭していたら好きな人はなかなかできないことも多いのかもね。

 

好きな人ができない理由に「恋愛以外に夢中なことがある」ということがあります。

 

仕事や勉強、将来の夢など、今自分の中で恋愛の優先順位が低くなっている人に当てはまります。


こういう人は、たとえ近くに素敵な人がいても、自ら恋愛のチャンスを遠ざけてしまっている可能性もあります。


恋愛が全てではありませんし、何か打ち込めるものがあることは充実感もあり素晴らしい事です。


ですが、「恋人が欲しい」と思っているのならば、少し余裕を持つことも大切です。

 

忙しいあなたを支えてくれる、癒してくれる人ができたら今よりもっといいですよね。


「忙しい」を言い訳にせず、少しずつでいいので心にゆとりを持ちましょう。

 

 


⑤過去の恋愛のトラウマ

今までロクな恋愛経験がなくて。また辛い思いは絶対したくない。
過去の恋愛で、前に進めない人も多いのよね。

 

好きな人ができない理由に「過去の恋愛のトラウマ」があるからということが考えられます。


過去に恋愛で辛い思いをして、トラウマになっており、無意識のうちに心をセーブしてしまっているのかもしれません。

「恋に臆病」になってしまっていませんか?


「元彼、元カノのことが忘れられない」などと過去の恋愛をズルズルと引きずってしまっている人もいるでしょう。

 

どうしても比べてしまって他の人が魅力的に思えないという人も。

 このような人は、相手を減点方式で見てしまう傾向が強くなります。


このままでは好きな人ができないのも当然です。


「新しい恋愛をしたい」と思う気持ちがあれば、過去の恋愛を整理し、自分に自信を持つことが大切です。

 

 

好きな人ができない理由⑥ 恋愛に消極的

自分から求めるのもなんかなぁ。ちょっと面倒なのもあるかも。
年を重ねていくとどんどんそうなっていく人も多いみたいだね。

 
好きな人ができない理由に「恋愛に消極的」であることが考えられます。

 

「恋人は欲しいけど、正直ちょっと面倒」という人も中にはいるでしょう。


このような人は、恋愛に受け身で、自ら切り開こうとしない傾向が強く、「本気で恋人が欲しい」とは思っていないのかもしれません。


「好きな人ができない」と嘆く一方で、「まあいいか」「なるようになる」と考えているのではありませんか? 

恋愛モードにスイッチが入ってないと、好きな人はできませんよ。


いかがでしたか?

好きな人ができないからといって焦る必要はありません。

 

ですが、好きな人ができない原因はあなた自身の中にあることが多いです

好きな人が欲しい、恋人が欲しいと本気で思うなら、この記事を参考に自分を見つめてみてくださいね。

 

今、この記事を今見ているってことは……「好きな人ができない」って悩んでるからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、あなたの状況や悩みなど、具体的にわたしに教えてください♪

「どうすればいいか?」を専門家としてとことん寄り添ってアドバイスをお返しします!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

 

 

2020/07/30 09:00 専門家:由莉消極的恋愛経験好きな人

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

11,997 人がイイネしました♪

由莉に相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

由莉

由莉

統計を基にした独自の分析からの恋愛アドバイスは、相談者から【鬼に金棒!】と好評!


持ち前の共感力とコミュニケーション能力の高さが強み!でも、押し付ける事は嫌い……

 

相談者に寄り添って「これからどうしたいのか?」をゆっくり優しく聞いて、確実に恋愛を成功へと導いてくれます!

多角な視点から恋愛コラム記事を執筆活動中!

人の心の機敏や男女の心理を熟知している為、その存在の大きさは強烈!
きっと貴方にとって縁を切りたくない【ベストパートナー】になるはずです♪

 

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について