久我山 ゆに
に相談する

coicuruトップページ  >  ひいらぎ先生の診療所  >  【専門家監修】コンプレックス(劣等感)を魅力に変える方法

ひいらぎ先生の診療所

【専門家監修】コンプレックス(劣等感)を魅力に変える方法NEW!

コンプレックスはありますか?というアンケートで、「自分にはコンプレックスがある」と答えた人は、なんと! 20代~50代の男女の約9割もいるんだよー。
ほとんどの人が何かしらのコンプレックスを抱えてるんだね! そう言われると、なんだか少し安心しちゃう。

完璧な人なんか居ないんだし、誰にでもコンプレックス(劣等感)があって当たり前。だけど、コンプレックスを気にしすぎて、うじうじしながら毎日を過ごすのはもったいない!

今日は、筆者であり専門家の久我山ゆにが、コンプレックスとの付き合い方をお教えします!

コンプレックスの種類、「劣等コンプレックス」

ひとことでコンプレックスと言っても、コンプレックスには色んな種類があるので、まずはコンプレックスの種類をいくつか挙げてみるね! 
種類がそんなにあるとは、知らなかった~!

コンプレックスの中でも、イチバン抱えている人が多いのは、劣等コンプレックスだと思われます。劣等コンプレックスは、周りの人と比べて、自分は劣っていると強く感じてしまうこと。

太っている、背が低い、可愛くない……という身体に関するコンプレックスもあれば、人見知り、甘え下手、スポーツが苦手、学歴が低い……と、内面に関するコンプレックスもたくさん。

自分の長所や短所を知ること自体は悪いことじゃないんだけど、ネガティブになりすぎる、執着しすぎるのが「コンプレックス」なんです。

コンプレックスの種類、「マザーコンプレックス」

マザーコンプレックスという長い名称では聞きなれないかもですが、ご存じ、マザコンです。説明するまでもなく、良い年齢になっても親離れできず、母親に依存しちゃうことですね。
マザコン……! そっか、マザコンもコンプレックスの1つなんですね!

「ママ~! ママ~!」って甘える男だけがマザコンってワケではないので要注意。

一見フツウの爽やかで優しそうな男性が、実はマザコンだった、ってよくある話。

何をするにも、母親に相談しないと決められない、自分の身の回りのことを全て母親任せ、……こんなマザコンならゴロゴロいます。

コンプレックスの種類、「ロリータコンプレックス」

マザコンにロリコン……。よく耳にする言葉だけど、コンプレックスって括りでは意識してなかったー。
そうだね。コンプレックスって言葉で使われる時は、「劣等感」に近い意味のことが多いかも。本当は「依存する」「執着する」の意味のほうが近いかな。

これまた略した呼び方のほうが耳にするコンプレックスですが、ロリータコンプレックス……略してロリコン。

幼女・少女が大好きな男性がこう呼ばれます。

小さな子どもを見て「カワイイ!」と感じるのはロリコンじゃないので、ご安心を!

ロリコンの定義は年の離れた(曖昧ではあるけど、18歳未満)の少女を性の対象にする大人の男性のこと。

コンプレックスの種類、「メサイアコンプレックス」

メ、メサイア……? 初めて聞いた~。
メサイアコンプレックス……、メサコン! 言葉に馴染みはないかもだけど、周りにけっこうメサコンは居るハズ。

メサイアコンプレックスとは、救世主妄想とも呼ばれるコンプレックス。

誰かを助けることで優越感に浸ったり、自分が救われたいが為に誰かを助けようとする見返りを求めた善意だったりと、良いことしてるようでちょっとズレてしまってるケースが多い。

親切の押し売りをしちゃうのも、メサコンあるある……。本人は使命感に燃えてるんだけど、周りからは迷惑がられていたりします。

コンプレックスを克服するには、人と比べないようにする

コンプレックスとは、何かに執着すること。たくさんあるコンプレックスの中から何種類かをご紹介しましたが、これらのコンプレックスとはどんな風に付き合っていくべきなんでしょう?
コンプレックスとの付き合い方、知りたいですー。

まずは、人と比べないことを意識してみましょ。

短所があれば長所もある。なのに、短所にばかり執着してネガティブになるのはもったいない!

人と比べて劣ってることがあるなら、自分の良いところに目をむける。長所を磨けば良いんです。

コンプレックスを役立てることで克服する

えっ! コンプレックスを役立てることができちゃうんですか!?
意外な発想だよね。マイナス要素でしかないと思われがちなコンプレックスも、考え方次第で何かの役に立てることができちゃう!

コンプレックスを克服するには、コンプレックスを何かの(誰かの)役に立てるべし。

例えば、同じコンプレックスで悩んでる人を見かけたら、話を聞いてあげたり、気持ちを分かち合うことで、救われるかもしれません。

マザコンは、母親に執着=母親が大好きで、母親に優しくしてあげられるワケです。

コンプレックスも、トラブルになる原因を知っておけば、何かの役に立てる場面がやってくるんです。

コンプレックスは自分の個性!

まさか、こんな形でコンプレックスと付き合っていくとは!
コンプレックスは、自分のイチバンの魅力に変身するかもしれない、未知数の可能性を秘めてるんだよー!

コンプレックスは、周りの人と比べると「自分の劣った部分」になってしまうけど、自分自身の中では、「強いこだわりを持った部分」なワケです。

コンプレックスを消してしまうのは難しい……。それなら、個性として受け入れちゃいましょ!

他人より劣っている、と感じる部分は、強い個性でもあるんです。

コソコソするよりも、堂々と「個性」として見せたほうがヘンな目で見られなかったりします。自分で、見せ方にもこだわるべし、です。

今日は、コンプレックスとの上手な付き合い方を久我山ゆにがお教えしましたが、いかがでしたか?

コンプレックスは「どうやって隠すか」を考える人がほとんどだと思います。

だけど、周りの人に合わせて、隠そうとするほど目立ってしまったり、コンプレックスを強く感じてネガティブになってしまったり、悪い連鎖が続いてしまいます。

発想を変えて、コンプレックスとうまく付き合っていく!

これで気持ちもスっと軽くなり、良い連鎖も起こってくるハズですよ♪

自分のコンプレックス、どう魅力に変えて良いか分からない……一緒に考えて欲しいって人は、コンプレックスに感じていることを私に教えて下さい。

一番下にある「相談する」のボタンを押して気軽に相談してくださいね^^コンプレックスをどんな魅力に変えれるのか?素敵な解決策を送ります♪

 

筆者:久我山ゆに

2018/10/14 09:00 著者:久我山 ゆにコンプレックス劣等感

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

10,483 人が応援中です♪

久我山 ゆにに相談する

関連記事

関連記事はありません
サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

久我山 ゆに

久我山 ゆに

恋の相談のスペシャリスト。男女問わず幅広い層からの圧倒的な支持。執筆内容から❝情熱的である一方でその正確さは稀にいない❞との対外的評価を常に受ける。インテリア・ガーデニング・漫画が好きなどと多趣味であり、仕事と趣味での活動範囲は全国に及ぶ!

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について