雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  【実録】恋愛で彼・彼女に血眼で好き好き追わせる方法

ウォルター教授の研究レポート

【実録】恋愛で彼・彼女に血眼で好き好き追わせる方法NEW!

恋愛って難しいですね。恋愛にもいくつかの始まりのパターンがありますよね。自分から相手を好きになる、相手から自分を好きになられる、仲良くしているうちに自然とどちらともなく……などなど。

でも、付き合っていくうちに相手のほうが立場が上になってしまい、自分が追うというパターンになりがちじゃないですか? 

残念なことに追っているばかりではいつまでも立場が弱いままです……。

私は、そういう方を多く拝見してきました。

仮に、そこからの恋愛関係が発展したとしても、その立場が入れ替わることってなかなか難しいです。

なので、追うんではなくて、追わせてみしょう! 相手を夢中にさせましょう! そんな恋愛の極意が実はココに……♪ 

それをこれから彼・彼女に血眼で好き好き追わせる方法として、わたし“雪野にこ”があなたに伝授します♪

恋愛じゃない『高い目標』を宣言しよう!

恋愛ではない『高い目標』ってどういうこと? そうですね……、例えばこういうことです。

「留学するためにもっと頑張りたい」とか「今の仕事で力をつけたら独立したい」というように、恋愛とは全く別の土俵での目標があることを見せるのです! 

そうすることで、いつか“手の届かない存在”になってしまうのでは……? という不安感と危機感を相手に抱かせてください。

「いつまでもそばにいるわけじゃないよ?」「いつかどっかに行っちゃうかもよ?」

こんなニュアンスをこの『高い目標』ということで伝えてあげること、それが相手から追わせるコツなんです♪ 

関連記事

恋愛がうまくいかない人がやっている悪いクセ5選!

結婚して、立場が弱くなってしまう男性は、夢を語ることが少なくなるからです。

あなたが離れていくことに対して、相手が恐れを感じれば必ず追いかけてきてくれます。

あなたが追ってばかりでは、相手も次第にあなたに対して重さを感じてしまいます。

重さを感じさせてしまえば、負担になってしまったり、一緒にいることが楽しくなくなってしまったり……。

相手を“追わせる立場”にすること、これによって2人の関係性にも新鮮さが加わって、愛情もグンとUPしちゃいます♪ 

愛されること、その幸せを噛みしめる素敵な恋愛しましょうね!

 

筆者:雪野にこ

2015/09/21 12:00 専門家:雪野 にこ恋愛追わせる目標

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

12,381 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について