雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  3回目のデートが勝負!誘ってくる男性の心理と距離を縮める方法5選

ウォルター教授の研究レポート

3回目のデートが勝負!誘ってくる男性の心理と距離を縮める方法5選NEW!

3回目のデートって、恋愛のカギになるって、知っていました? 相手にもデートにも慣れてきた今、どんなデートが先に進めるデートか、知りたいですよね?
そうなんです! 2回目までのデートはとにかく必死で……。どうにか3回目のデートで先に進みたいんです! どうしたらいいですか?

3回目のデートって、ちょっと気が楽になりません? 1回目や2回目のデートはやっぱり緊張感が強くて、ぎこちなくなったり、会話が途切れてしまったり。でもデートも3回目ともなると、デート自体にもデートの相手にも慣れて、気持ちにちょっと余裕が出てきたりしますよね。

3回目のデートともなると、デートのお相手との気持ちの距離も物理的な距離も近くに感じられるデートに。

でも、3回目のデートって、ただただ楽しむことを目的とするデートじゃないって、わかっていますか?

3回目のデートは、これからの二人の関係の方向性を左右する、意味の大きなデート

だから、3回目のデートをどう攻略するか、そこが大事なポイントなんです。

3回目のデートに誘う男性の心理と、3回目のデートで相手の男性とより近づくために必要なこと、知っておきたくない?

ココがターニングポイント! 3回目のデートに臨む男性の心理と攻略法、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

 

3回目のデートのお誘いは…好意のサイン

わたしの方は、デートをOKした段階で結構恋愛モードなんですけど……彼も?
その可能性は非常に高いんです! なので、この3回目のデートってとっても大事なデートになるんです。

3回目のデートって、お互いに好意がなければ実現しないデートって、知ってた?

初デートや2回目のデートって、相手がどんな人間かを知るための意味合いが大きいもの。だから、デートしてみないと相手を知ることができない、だから誘うし誘いにも乗るんです。

でも、様子を見るのは2回目のデートまで。2回目のデートまでになんとなくても「いいな」って思ってもらえないと、3回目のデートは……ないっ!

だから、3回目のデートに誘ってくれるということは、そのデートの誘いにあなたがOKを出すということは、もう既にお互いの気持ちを確認し合えているということ。

『鉄は熱いうちに打て』っていうじゃないですか。つまり、3回目のデートでアクションを起こさないと損なのです。

 

3回目のデートは“恋人”としてアリかどうかを見極める大事なデート

そっか、気持ち的には余裕が出てくるけれど、だからこそ相手のそういう細かいところもみえてくるんですね。
そういうことなんです。きっとあなたの方も、同じように相手を見るはず。だから気を抜かないことが大事ですよ。

初デートや2回目のデートって、相手の印象を悪くしないように普段以上に慎重に、そして気を張っているもの。

でも2回目までのデートである程度どんな人かがわかったはず。そこで3回目のデートのミッションは、相手を“恋人”としてどうかをジャッジすることなんです!

あなたの考え方や価値観、自分だけじゃなく他人に対する接し方、咄嗟の出来事への対応など、男性は付き合える女性かどうかを細かくチェックしている、これが3回目のデート。

緊張感はそれまでのデートよりもちょっと和らぐもの。でも、気を抜いてはいけないのが3回目のデートなんです。

でも、ココをクリアできれば……距離もグンと近づけるはずです!

 

より素が出る3回目のデートでは自分のことをもっと知ってもらいたい

わたしも知りたいです!
うんうん、そうですよね。なので、相手が見せてくれる色々な顔や話に、興味を示すこと、つまりリアクションを大事にしてみてくださいね。

初デートや2回目のデートまでは、女性だってなかなか自分を出せなかったりするもの。それは男性も同じ。

今、恋愛に押せ押せな男性もそうはいません。だからこそ、慎重に女性との距離を詰めたいと思っている男性の方が多いんです。

となると、3回目のデートの目的として大きく掲げているのは……自分のことをもっと知って欲しいということ。

相手のことを知りたいのは大前提。でも、自分のことも知ってもらわないと相手に好印象を与えることはできません

なので、3回目のデートでの女性の心得は、相手の男性の話をしっかりと聞くこと、あなたも相手の男性に好意を持っているなら、興味があることを示すことです。

お互いにお互いを知ることが出来て、さらに好意を持てたなら……告白も近いかもしれません。

 

そろそろ告白したい…3回目のデートはそのくらいの意気込みで臨んでいる

うわっ、そうなんですね。やっぱり大事なデートですね。
そうなんです。だって、初デートとかでいきなりって、女性は引くでしょ?(笑) 3回目だったら、「いいかな」って思いません? つまり、そういうタイミングなんです。

3回目のデートに誘った時点で、自分自身相手の女性に好意を持っているのは自覚しているもの。

だからこそ、3回目のデートチャンスがあれば“告白”と思っている男性も多いんです。

告白まではいかずとも、好意をどことなく伝えることは絶対にしたいはず。

男性がそういう気持ちでデートに来ている、そこをしっかりと踏まえた上でデートに臨むのも女性側の準備。

デートの最中は、男性が告白しやすいような雰囲気を作ったりムードがいい場所に行ったりちょっと隙を見せるなど、そういう気遣いを見せることが大事です。

ただただダラダラとデートだけを重ねても、関係は進展しません。どちらかが動いたら、それに応えることで恋は加速度を増すんですよ。

 

3回目のデートにOKをもらったら…あなたからの“告白”も密かに期待している

わたしから……、そっか。相手の男性からの告白を待つだけじゃ、先に進めませんもんね。
そうなんです。女性からの告白も、今や珍しいことではありません。ちょっと勇気出してみませんか?

なかなか自分から女性に積極的にアピールできる男性って、今少ないんです。

この3回目のデートで決めたい! とは思いつつ、言い出せない男性の方が多かったりも

デートのお相手の男性が受け身なタイプだったり、草食系男子だったり……その場合は3回目のデートで告白をされるのは難しいかも。

でも、恋愛って片方だけが頑張って進めるものでもありません。

男性の方から告白しなければいけないというルールがあるワケでもありません。

だったら、あなたの方から告白するのも、アリ中のアリ! むしろ、そうしてくれないかと、期待しているかも(笑)

3回目のデートまでこぎ着けたんです。好意があるのは明白。関係性を深めたいなら、あなたが動くしかないかもしれませんよ。

 

ココがターニングポイント! 3回目のデートに臨む男性の心理と攻略法、これについてお話しました。

いかがでしたか?

3回目のデート、気を許せる感じになってきた二人。でも、気を抜いて失敗すると、OUTなデートなんです。

だから、相手がどういう気持ちでデートに臨んでいるのか、どういうことに気をつけてデートしたらいいのか、そこをしっかりと知っておかないといけないんです。

ただ、いくらカギになる3回目のデートだからといって、焦ってしまってはダメ。

相手のことをある程度知ることができている3回目のデートだからこそ、相手のことを知った上での気遣いや心遣いを見せることが大事なんです。

3回目のデートだから、もっと先に進まないといけないということではないんです。

ただ、お互いの気持ちが固まりつつあるのが、3回目のデートということ、それだけ。

どのタイミングで、どんな形で恋を進めるかは、あなたとお相手次第なんです。

3回目のデートを二人にとっていい形で進められるように、応援していますね。

 

今、この記事を見ているってことは……

気になる男性から3回目のデートのお誘いを受けたけど、相手の気持ちやそのデートで距離を縮める方法がわからなくて、悩んでいるからじゃない?

このページの一番下にある【雪野にこに相談する】のボタンから、今の状況をわたしに相談してください!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2021/02/16 18:00 専門家:雪野 にこモチベーションデートカップル

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

12,938 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について