雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  このまま友達?それとも彼氏にする?友達と彼氏の決定的な違い5選!

ウォルター教授の研究レポート

このまま友達?それとも彼氏にする?友達と彼氏の決定的な違い5選!NEW!

友達と彼氏って、女性の気持ちの中でどう違うのでしょうか? 自分の気持ち、ちゃんとわかってる?
仲のいい男友達はいるけど……ここまで仲良しになれるって、彼氏としても考えていいのかな? って気持ちが自分にあるのかわからないんです。

友達と彼氏って……何が違うの⁉ とは言っても、友達と彼氏はとの立場が明白に違います。友達は仲はいいけど恋愛関係ではありません。彼氏は友達と違って、そこに恋愛感情がしっかりと存在する関係。

でもでも、気持ちの上では友達と彼氏の境目がわからなくなって、混乱することって、ない?

友達として仲良くしていたけど、ここまで仲良くできるのは、彼氏にしたいと思うくらい好きなんじゃ……?

自分の友達に対する気持ちが、本当に友情ありきの友達なのか、それとも恋愛感情を抱いているのか、自分の気持ちがはっきりしないことって、あったりするもの。

でも、迷えば迷うほど、考えれば考えるほどにわからなくなってしまったり……。

じゃあ、ちょっと“友達”と“彼氏”の違いを明確にしませんか?

友達? それとも彼氏? 男友達と彼氏との決定的な違い、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

友達と彼氏の決定的な違い①異性としてドキドキするかどうか

相手にドキドキ……確かに、違いますね。
冷静になると、その違いが分かってくるはずです。

友達と彼氏の決定的な違い、それは異性として相手を意識してドキドキするか、コレが最大の違いなのではないでしょうか?

彼の一挙一動に、ときめくかどうか、ココがポイント。

友達なら、そこまで気にならないし、友達にいちいちドキドキするのもおかしな話。

彼と普通に挨拶しても、ただの挨拶として返せるようであれば友達として認識してるってこと。

挨拶一つでも、「自分に一一番にしてくれた⁉」「今日はしてくれなかった…」なんて期待や寂しさの感情が生まれるなら、いずれ彼氏にしたいと心のどこかで思っている可能性大。

友達と彼氏が決定的に違うのは、“ドキドキ感”があるかどうかなんです。

友達と彼氏の決定的な違い②スキンシップを自分からしたいと思うかどうか

されてどうかというより、自分からしたいかどうかですね。
もちろんされてどう思うかも判断する材料にはなるかも。でも、自分がどう思うかが決定的に違うんです。

友達と彼氏の決定的な違い、コレもかなり決め手になる違いではないでしょうか?

彼と自分からスキンシップをしたいと思うかどうか、「触れたい」「キスしたい」という衝動に駆られるかどうかで彼氏にしたい男性なのか、男友達と思っているか、自分の気持ちがわかるんです。

友達だとしても、日常的に呼び止めるときなどに肩を叩いたり、冗談を言い合って小突き合ったりなんてあるはず。

でも、彼氏にしたいと思っている男性なら、それ以上を求めたくなるんです。

異性だからするスキンシップ、“手を繋ぐ”、“キスをする”、“セックスをする”など恋人関係だからできるところを求めるなら、それは彼氏として傍にいて欲しいから。

ただの友達にキスされても、迷惑なだけ。求められても嫌悪感さえ抱くかもしれません。

友達と彼氏が決定的に違うのは、「触れたい」と思うか、触れられても大丈夫か、そこなんです。

友達と彼氏の決定的な違い③何かしてあげたいと思うかどうか

心配したりというのは友達でもあるかも……。
でも、自分を犠牲にしても何かしてあげたいと思う? 彼氏になら、したいと思うでしょ?

女性って、本能として母性本能が備わっています。だから、お母さんではなくても誰かの世話を焼きたくなるんです。

でも、女性がなんとも思っていない相手に母性本能を発揮することはありません

好きな男性、彼氏にしたいと思うからこそ、お世話してあげたいという気持ちになるんです。

ただの友達には、その気持ちは生まれないんです。

彼がいくらだらしなくても、不器用でも、気にかけてお世話したいという気持ちになれないなら、ただの友達として見ているということ。

友達と彼氏が決定的に違うのは、母性本能が刺激されるかどうかに表れるんです。

友達と彼氏の決定的な違い④女性として見られたい意識があるかどうか

あ~、確かに。ただの男友達なら、スッピン晒しても平気かも(笑)
そういうこと。会うとなってワクワクしたり、「何着て行こう!」なんて浮ついた気持ちになるのは、友達にはない感情。でしょ?

好きな人や彼氏にしたいと思う男性には、「可愛い」とか「女の子らしい」って思われたいのが女心ってもの。

話し方や仕草、ファッションなんかにしてもどこか女の子らしく振る舞う相手かどうか、そこも友達と彼氏との大きな違い。

ちょっと背伸びして、少しでもよく思われたいという気持ちが生まれるのは、彼氏候補だからなんです。

気を遣わずに楽にいられる、ちょっとガサツなところも見せられるのは、ホントに仲の良い友達だから。それだけ。

友達と彼氏が決定的に違うのは、“会う”となると身だしなみや振る舞いで、よく思われたいかどうかなんです。

友達と彼氏の決定的な違い⑤相手の女性関係に嫉妬するかどうか

嫉妬……そうですね、友達なら彼女ができるとか、喜んであげられますもんね。
彼女ができることを想像して、複雑な心境になるなら、あなたが彼氏に彼を欲しいから。

これは、まさに決定的に友達と彼氏が違うところ、と言っても過言ではないでしょう。

彼の恋愛事情や女性関係に対して、嫉妬するかどうか、ココが友達と彼氏とが絶対的に違うところ。

友達なら、友達の恋愛を応援したいことはあっても嫉妬することなんて、あり得ません。むしろ自分の恋愛事情だってさらけ出して相談できたり協力してもらったりもできるはず。

でも! 彼氏にすることを心のどこかで考えている相手なら、話は別。相手に女性の影がチラつけば気になって仕方ない気持ちになるはず。

友達と彼氏が決定的に違うのは、「取られたくない!」という嫉妬心が生まれるかどうか、これは紛れもなく絶対的に違うところなんです。

友達? それとも彼氏? 男友達と彼氏との決定的な違い、これについてお話しました。

いかがでしたか?

ただの仲良しの男友達なのか、彼氏にしたいと思っている相手なのか、あなたの気持ちは定まりましたか?

自分の気持ちって、どうしたって客観視することが難しい感情。だから、自分の気持ちなのにわからなくなってしまうんです。

でも、自分がどう思っているかを明確にしなくては、間違えた行動をしてしまうリスクも高まります。

彼氏にしたい相手なら、アプローチの仕方が断然変わってくるからです。

それに、男友達としか思っていない相手に変に思わせぶりな行動をしてしまって、勘違いさせてしまうことにもなりかねません。

友達には、「彼氏ができた!」の報告ができるように、自分の気持ちとしっかり向き合って、素敵な彼氏をGETしましょうね

この記事を今見ているってことは……

「仲良しな彼は友達?」「彼氏にしたいのかな…」って、自分の気持ちに悩んでいるからじゃない?

このページの一番下にある【雪野にこに相談する】のボタンから、今の状況をわたしに相談してください!

今の状況から、友達なのか彼氏なのか、どうするべきかアドバイスします!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2020/01/16 09:00 専門家:雪野 にこ友達本音片思い

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

14,268 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について