雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  振ったのに後悔…どうしたら?振って後悔する気持ちと復縁方法5つ!

ウォルター教授の研究レポート

振ったのに後悔…どうしたら?振って後悔する気持ちと復縁方法5つ!NEW!

 自分から振っておいて後悔……確かに自分勝手な悩み。でも、そのままにしてていい? その方が後悔しない?
そうなんです……。自分で振ったのに、後悔する気持ちがどんどん大きくなって。なんでこんなに後悔しちゃうんだろう……?

自分から振ったのに……後悔して悩んでたりしない? 告白してくれた男性、付き合っていた彼氏……気持ちに応えられずに振ったこと、気持ちに自信がなくなって振ったこと、自分で決めたはずなのに、相手を傷つけてまで振ったはずなのに、後悔しちゃうことって……ありますよね。

一度、別れることを決意して、相手を振ったところまではあなたの想定内。

でも、振った後に押し寄せてくる不安や寂しさや後悔なんて、あなたの中でこんなにも大きなものだったとは、振った後に初めて気づいたのではないでしょうか?

自分から振った事実、これは後悔しようとしまいと変えようもありません。

じゃあ、自分から振ったはずなのに後悔するその心理って、どういうものかわかる? 振ったことを後悔したときにどうすべきなのか、知りたくない?

振ったことを後悔! 別れを決意した後に訪れる後悔の気持ちとの向き合い方、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。



自分から振ったのに後悔するのは…スマホが鳴らなくなったという現実が寂しいと感じる

確かに、スマホが鳴らないと誰とも話さない、そんな毎日。寂しくて後悔してます。
スマホって、彼氏や近い人がいるといつも気にしたりしてて、それが楽しかったりもしますもんね。

彼氏がいるとき、イイ感じの関係の人がいるときって、連絡を頻繁に取り合うのが日常。

スマホが鳴っていなくても、つい気になって見ちゃったり。LINEのトーク履歴を見返したり。

でも、振った後というのはその当たり前にあった日常が一変するんです。

自分から振ったはずなのに、振ったことを後悔しちゃうのは……スマホが鳴らなくなったことを寂しいと思うから。

スマホがもう自分の一部とも感じられるようになった今の時代、スマホが鳴らないということは……「自分を必要とされていない」と感じるようにも。

振ったことで、スマホが鳴る頻度が激減したことによって、寂しい気持ちや孤独感を感じて、振ったことを後悔をしてしまうんです。

鳴らなくなったスマホを見て、楽しかったころを思い出し、振ったことを後悔して寂しい気持ちになるんですね。 

 

思い出がたくさんあり過ぎて振ったことを後悔してしまう

いい思い出もあったな……って、後悔しちゃったり。
ですよね。いい思い出を思い出すと、なおさら後悔しちゃうんですよね。

彼氏と付き合っているとき、ちょっと気になる人がいるときって、日常のちょっとしたことが思い出になったりするもの。

一緒に過ごした場所が、特別な場所じゃなくても、二人にとっては特別になっちゃうはずです。

★待ち合わせた最寄り駅

★よく一緒に行ったお店

★二人で歩いた道

★話し込んで座ったベンチ

振った後も、その場のも思い出も消えることはありません。

思い出って、楽しいキレイな思い出ばかりが思い出されたり……それがまた寂しい気持ちを大きくさせるんです。

楽しいキレイな思い出の場所に一人で行ったり、思い出したりしちゃうと、振ったことを後悔する気持ちが生まれてしまんです。

 

振ったはずなのに…悪いところよりも良いところが見えてきて、後悔

振る前は気づかなかったのに……。
振った後に見えてきちゃうんですよね。そういうものです。

自分から我慢できなくて振ったはずなのに、振ったことを後悔しちゃうのは……振ったあとに悪い部分よりも良い部分が見えてきてしまったから、というパターンも。

自分から振ったくらいです。きっと不満や嫌な部分ばかり目について、グッと耐えてきた時間というのもあったことでしょう。

でも、相手に不満を感じたりするのも、距離が近い故のこと。

振った後、離れてみると……振った相手の良いところが案外ハッキリと見えてくることが多いんです。

一度は大好きだった相手、ちょっと気になったりした相手です。やっぱり魅力的なところがあったことを再確認して後悔の念がフツフツと。

傍にいて、当たり前過ぎて、あなたが見失っていただけかもしれません。

当たり前の大切さに気付いたとき、振ったことを後悔しちゃうんですね。

 

振ったことを後悔したときは、まず振った相手の気持ちを最大限に考えよう

振ったわたしより、相手ですね。
振ったのはあなた。自分本位になってはいけません。

自分から振ったことを後悔したとき、自分の後悔の気持ちよりも大事に考えなければいけないのは、振った相手の気持ち。

振ったあなたも確かに後悔して辛い気持ちになっているかもしれませんが、振られた方が大きく傷ついているんです。

なので、あなたが振ったことでどのくらい傷ついているのか、どのくらい傷がいえているのか、しっかりと見極めることが大事。

振った相手の方から、連絡をくれたり、フランクに接してくれたりするようであれば、可能性は十分にある証拠。

仕事に無心で取り組んでいたり、周りから見ても元気がないように見えていたら、まだ傷ついていることでしょう。

振った相手の方からアプローチがあれば、それをきっかけにしてもOK。

でも、まだ振った相手が傷ついている状態のときは、いくらあなたが後悔していててもしっかりとタイミングを見極めて“待つ”姿勢で臨みましょう。

 

振ったことを後悔する気持ちが強くても、必要以上に「寂しい」アピールしてはいけない

そっか、寂しくて後悔してても、これはダメですよね。
冷静なときは、コレがダメってわかるんですけどね。

振ったことを激しく後悔してしまうと、気持ちもネガティブになってしまったり。

でも、振ったことを後悔して寂しいからといって、やたらと「寂しい」アピールするのは絶対にNGです。

誰かにこの後悔の気持ちをわかって欲しい、後悔して感じている孤独感を少しでも紛らわしたい気持ちから、誰彼かまわずに寂しい気持ちを吐き出したりしちゃってはダメ。

どこで振った相手が、あなたを見ているかわかりません。

特に! 今はSNSなんかでも気持ちを吐き出せる場があるからと言って、不特定多数の人に気持ちを吐露してしまうのは、絶対にNG。

“めんどくさい女”、“重い女”、こんな風に思われてあなたの評価はがた落ちですよ?

 

振ったことを後悔! 別れを決意した後に訪れる後悔の気持ちとの向き合い方、これについてお話しました。

いかがでしたか?

振ったことを後悔する気持ち、後悔のきっかけや理由は人それぞれ。

でも、振られた以上に振った方も、実は後悔したり寂しい気持ちになったりするのも事実です。

なので、まずは振る前に、振った後のことを想像してみる、コレも振った後の後悔を防ぐためには大事なこと。

そして、後悔するほどに振った相手が必要だとわかったなら、あなたのその後悔も無駄じゃないはず。

振ったことを後悔して、振った相手をもう一度欲しいと心から思うなら、相手の気持ちを第一に考えてください

相手を自分の気持ちを満たすより、相手の幸せを願う気持ちが大きいと確信出来たら、もう一度一緒にいられるようにアプローチしましょうね。

 

自分から振ったのに……後悔するなんて、思いもしなかったんじゃない?

この記事を今見ているってことは……

「振ったけどやっぱり…」「後悔しても遅いのかな…」って、自分から振ったことを激しく後悔する気持ちに辛くなっているからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、今の状況をわたしに相談してください!

状況に応じて、復縁する方法をアドバイスします!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/11/12 09:00 専門家:雪野 にこ復縁破局本音

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

14,603 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について