雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  「好きだけど別れる」という選択!一度別れて友達に戻るべき理由6つ

ウォルター教授の研究レポート

「好きだけど別れる」という選択!一度別れて友達に戻るべき理由6つNEW!

好きだけど別れる……なんて、切ないドラマチックな恋って思う? でも、好きだけど別れるには大きな意思が必要なんです。
確かに、好きだけど別れるって、相当の決意ですよね? みんな、どんな風に決断しているんですか?

お互いに好きだけど、別れる選択をするって……なんとも切ないもの。でも、好きなのに別れるって決断をするには、それ相応の理由ってあるはず。まだ「好き」という気持ちを残しながら別れるのは、嫌いになって別れるよりも、ずっと辛いこと。

お互いに好きだけど、別れなければいけないって、なかなかないことかと思いきや、実はそうして別れる人って、少なくなかったり。

実際、今現在好きだけど別れることを考えている人にとっては、みんなどういう理由で別れることを決めたのか、そこって気になるところ。

好きだけど別れることを決めるのには、どんな理由があるのか……? あなたが別れを決める理由は、別れを決断するに値する理由?

好きだけど別れる……恋人たちが切ない別れを決める理由、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

 

好きだけど別れる理由①遠距離恋愛など環境の変化

物理的な理由ですね……。
距離や時間、越えられないものがあるんですね。

職場の異動や、家族の都合など、遠距離恋愛で物理的に会うことがなかなかできなくなることによって、好きだけど別れるって決断をするカップルって、多いんです。

環境が変われば、その環境に慣れるために恋人よりも自分優先になりがち。気持ちの余裕もないうえに、時間的余裕もなくなってしまいます。

「会いたいけど会えない…」

「わがまま言えない…」

「声だけじゃ寂しい…」

遠距離恋愛でのフラストレーション、相手を思うがあまり我慢を積み重ねることで、「別れる」ことを考え始めるように。

会えたときの嬉しさよりも、会えないときの辛い気持ちが優ってしまうと……それが好きだけど別れる大きな理由になるんです。

 

好きだけど別れる理由②今しかできないことに集中したいから

恋愛も大事ですけど、人生の中で自分として大事にしなきゃいけないものも、あるもの確かですもんね。
相手を思いやれないなら、一緒にいても仕方ないって、別れることを決める人もいますよね。

恋愛に一生懸命になる時期って、仕事でもやりがいやスキルアップを目指して頑張りたいとき。

頑張り時に頑張れないと、後々の人生でも大きく後悔をすることに。

今しかできない自分のやりたいこと、将来を見据えて自己投資したい気持ちが強くなることで、恋人と好きだけど別れる決断をするんです。

もちろん、自分のことだけを考えて別れることを決めるわけではありません。

自分がやりたいことに集中する分、恋人に寂しい思いをさせてしまうことを懸念する気持ちがあるから。だって、「好き」なんです。

自分の生涯をかけたチャンスを恋人を手放してでも手に入れたい、そんな向上心が恋人を好きだけど別れる決意をさせるんです。

 

好きだけど別れる理由③結婚に対する意思のズレ

『結婚』って、大きいですよね。
したい、したくないだけでも、好きってことだけでも結論付けできない問題ですもんね。

恋人としてお付き合いしていく中で、当然意識していくのが“結婚”ということ。

でも、どちらかが結婚というゴールを望まない考えを持っているとなると、それも好きだけど別れる理由になってしまうんです。

★相手に結婚願望がない

★自分の自由になる時間が無くなることが考えられない

★自分よりも相手のことを優先することができない

特に女性は、出産へのタイムリミットを考えると……結婚をいつまでも後回しにはできない気持ちも。

「好き」だけの気持ちでは、どうにもならない結婚への焦り、それも好きだけど別れることを決断する理由としては、理解できますよね。

 

好きだけど別れる理由④このままずっと一緒にいることがイメージできない

一緒にいることをイメージできない、幸せをイメージできないって、確かに一緒にいる意味を考えさせられますね。
そうですね。別れるには十分な理由かもしれませんね。

大好きな人とは、「ずっと一緒にいたい」って思うもの。

でも、価値観のズレや一緒にいることで「疲れる」って感じ始めると……いくら好きでも別れることを考え始めるもの。

★相手が一人で過ごすことが好き

★仕事や趣味に忙しくてデートよりも優先されることが多い

★嫌われないように、いつも自分を押し殺している

★なんでも相手に合わせてばかり

この先ずっと一緒にいることをイメージできなかったり、一緒にいることがストレスだなんて、辛いもの。

好きだけど別れるって、「好き」という気持ちだけではどうにもならないことがその理由になるんです。

 

好きだけど別れる理由⑤家族の反対

家族って、何にも代えがたい存在ですもんね。
そうですよね。親の反対で別れるって、自分がない理由だと思う? そんなことないんです。

恋人のことは、もちろん大好き。でも、人のことを純粋に愛せる人って、家族も大事にする人。

だから、家族から交際に対して反対されてしまうと、好きだけど別れることを決めるしかない、そういう別れる理由もあるんです。

家族思いで、家族と仲のいい人ほど、家族の意見を無視することなんて、できません

「別れたい」と自身ではまったく思っていなくても、家族が自分のためを思って言ってくれる気持ちを考えると、好きだけど別れる理由になるんです。

家族は、自分の価値観と一番近い考えを持っている人。自分が客観視できないことも、客観的に見てくれて意見を言ってくれるんです。

自分がこれまで成長してこれたのは、家族の支え合ってのこと。家族との繋がりは、気っても切れない関係。

恋人を好きな気持ちも、いつか冷めるかもしれない不確かな気持ち。

だから、自分への家族の客観的なアドバイス、これも好きだけと別れる理由としては決定打になる理由です。

 

好きだけど別れる理由⑥不倫や浮気など不毛な恋だから

結ばれない恋……別れる方がお互いのためですもんね。
 別れることを決めて、お互いに一番大事にすべき人を大事に、そんな別れもあるかもしれませんね。

その恋、人に言えない秘密の恋じゃない?

不倫や浮気など、この先結ばれることがない恋……これも好きだけど別れることになることが多いんです。

自分が傷つくことというよりも、相手を思って別れる、そういう理由です。

相手が結婚している、もしくは自分が既婚者だったりすれば、家庭を優先させることは当たり前。

さらに好きな気持ちが強いほど、自分が寂しい気持ちより、相手が傷つくことを辛く感じたりするんです。

自分が相手にとって一番じゃない、相手にとっても自分が一番じゃない不毛な恋は、好きだけど別れる理由としては決して自分勝手な理由ではないのかもしれません。

 

好きだけど別れる……恋人たちが切ない別れを決める理由、これについてお話しました。

いかがでしたか?

好きだけど別れる……そんな切ない恋の別れの理由、あなたはどう決断しますか?

好きだけど、その恋に終止符を打つのは、お互いを思いやっているから

「好き」な気持ちのまま突っ走れば、自分だけじゃなく相手も辛い気持ちになるのがわかっているから、別れることを決めるんです。

もちろん、大好きなんです。だからこそ、別れることを選んだんです。

でも、やっぱり好きな気持ちと折り合いがつかない、別れてから後悔する気持ちもあるかもしれません。

そうなったら、復縁するかどうかも含めて、真剣にお互いの気持ちと向き合いましょう。

好きだけど別れる、その大きな決断の先に、あなたの幸せが待っていることを願っています。

 

好きなのに別れるって、最後までお互いを思いやっている証拠かも……。

この記事を今見ているってことは……

「好きだけど、別れよう…」「別れることがお互いの幸せなのかな…」って、好きだけどその恋にピリオドを打った方がいいのか、悩んでいるからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、あなたと恋人との関係性、お互いに対する気持ち、別れることを考え始めた理由、今、困っていることや悩みに思っていることをわたしに話して、あなた自身の幸せ、考えてみない?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/09/13 12:00 専門家:雪野 にこ破局本音カップル

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

13,963 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について