雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  「自分が嫌い」という人の特徴!自己嫌悪になる理由と簡単な克服法!

ウォルター教授の研究レポート

「自分が嫌い」という人の特徴!自己嫌悪になる理由と簡単な克服法!NEW!

なにを隠そう、わたしも自分大嫌いでした。でも、自分嫌いって克服できるんです!
そうなんですか? 自分嫌い……わたしも治したいんです。

自分嫌いな人っていますか? 自分の顔が嫌い、自分の体型が嫌い、自分の声が嫌い、自分の不器用さが嫌い、自分のネガティブさが嫌い……などなど自分のことが嫌いな理由も様々あることでしょう。

自分嫌いな人は、自分のことを心から好きと言える人と、自分嫌いな人と比べてどっちが多いでしょうか? 

自分嫌いな人って案外少なくないんです。これを読んでいるあなたも、きっと自分の嫌いなところって少なからず一つはあるのではないでしょうか?

自分嫌いな人でも、自分の部分的なところが嫌い、これなら治しようもあるでしょう。

でも、自分のことそのものが嫌いなんて人もいるんです。

自分嫌いがそこまで強くなってしまうと……人間関係や恋愛においても上手くいかなくなってしまうことが多いんです。

自分のことが嫌いになってしまう理由って、一体どのようなことがあるのでしょうか? 

自分嫌いをこじらせる要因ってあるのでしょうか? 

そして幸せな恋愛や人間関係をも上手くいくために、自分嫌いを克服させることってできるのでしょうか?

自分のことが嫌い……そんな悲しいことはやめましょう! 

自分を嫌いになってしまう人の特徴と、自分嫌いを治すためにあなたがすべきこと、これについて筆者の雪野にこがお話していくことにしましょう。

自分嫌いになってしまう人ってこんな性格の人“真面目で理想が高い”

真面目さが、逆にネックになってしまうこともあるんですね。
真面目な人は、自分に厳しい人。だから自分に厳しい理想を求めてしまうんです。

自分嫌いになってしまう人の特徴として挙げられるのは、真面目で理想が高い人と言えるでしょう。

ではこういう人がなぜ自分嫌いになってしまうでしょうか?

自分嫌いで真面目な人は、高い理想を自分にも課している人です。

そして、自分へのこだわりも強いものがあるのです。自分嫌いでまじめな人は、自分に対しても「こうでなければいけない」というような厳しさを持っています。

真面目なことは決して悪いことではありません。自分への高い理想を持つことも向上心があっていい事とも言えます。

でも、その自分へのこだわりが強すぎると……自分嫌いになってしまう人が多いんです。

何事も全て完璧にいかなくて当たり前です。でも真面目な人は、何事に対しても上手くいかないことを自分のせいにしてしまう傾向があります。

上手くできない自分に苛立ち、自分嫌いになってしまうんです。それでは自分を嫌いになって苦しめることになってしまいます。もう少し柔軟に考える姿勢に切り替えましょう。

あまりに自分に厳しい人は、その厳しさを周りにも求めるようになります。

そうなると、周りからも近寄りがたい人というように思われてしまいます。

自分嫌いになってしまう人の自分嫌いになる理由“自分に自信がなく傷つきやすい”

わたしも、自分に自信がありません。
なかなか自分に自信満々な人って、少ないですよね。でも、自分がやってきたこと、長所などを認めてあげるだけで自信をつけることができるんです。

自分嫌いになってしまう人の特徴として次に挙げられるのは、自分に自信がなくて気にしいな人と言えるでしょう。

周りの人の言葉にいちいち傷ついていると……自分嫌いになってしまうんです。

自分嫌いになりやすい人は素直で感受性が強いのです。それは大いにいい事ですが、それがあまりに気にし過ぎることで、自分を失ってしまいかねません。

きっと周りの人の一言も故意にあなたを傷つけようとしている訳でも嫌いだからでもないはずです。

もっとその言葉を真に受けるのではなく、きちんと言われたことの意味を考えるようにしましょう。そうすると、自分のためになる言葉もきっとあるはずです。

自分嫌いになる前に、その言葉をいい意味でのアドバイスに転換してみませんか? 

そうすると自分に自信が持てるようにもなって自分嫌いを克服していくことができるはずです。

自分嫌いな人は……恋愛でも異性に愛されない人になりかねない!だから自分嫌いを克服しよう!

そっか、恋愛がうまくいかないのも、自分嫌いが原因かもなんですね。
あなた自身が嫌いだと思っている人を、好きになってくれる人、いると思う?

自分のことを嫌いな人は、恋愛も上手くいかない人が多いんです。

自分自身のことを嫌いで、自信無さ気にいつも下を向いているような人に異性が魅力を感じると思いますか? 

自分嫌いな人は、自分で自分の魅力を半減してしまっているんです。

自分が嫌いと自分を卑下する前に、自分を嫌いな自分から自分を好きな自分に変えてみませんか?

自分の嫌いなところ、これを自分できちんと具体的に考えてみましょう。

そして、そんな自分が周りからどう思われているのか、見られているのかを客観的に見て見ましょう。きっと気づくことがあるはずです。

恋の成功も、、自分嫌いの克服からはじめましょうか♪

自分のことが嫌い……そんな悲しいことはやめましょう! 自分を嫌いになってしまう人の特徴と、自分嫌いを治すためにあなたがすべきこと、これについてお話してきました。

いかがでしたか? あなたは自分嫌いな所はなかったでしょうか? 自分嫌いをこじらせてはいなかったでしょうか?

何も自分嫌いを全て好きに変えなくてもいいんです。全て嫌いなところを無くするのは至難の業です。

嫌いな所を一つでも克服できれば、次というように少しずつ変えていければいいんです。

自分嫌いをいきなり自分大好きとはいかないですよね? 

でも、自分を嫌いでいるよりも、自分を好きでいられた方がずっと幸せな毎日を過ごすことができるんです。

人から愛されるためには、まず自分を愛してあげましょう! 

今日から自分嫌いを少しずつ変えていきませんか?

自分のことが嫌いだなんて……そんな悲しいことはありません。自分嫌い、克服する努力を始めませんか?

この記事を今見ているってことは……「自分が大嫌い…」「どうやったら自分を好きになれるんだろう…」って、自分のことが嫌いで悩んでいるからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、自分のどんなところが嫌いか、どう変わりたいか、人間関係や恋愛で困っていることや悩みに思っていることをわたしに話してスッキリしませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/08/26 12:00 専門家:雪野 にこ消極的恋愛経験本音

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

13,185 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について