雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  既婚女性の恋愛は7割以上!旦那以外を愛してしまう心理と理由5つ

ウォルター教授の研究レポート

既婚女性の恋愛は7割以上!旦那以外を愛してしまう心理と理由5つNEW!

既婚女性と恋愛、関係ないなんて……そんなことないんです。既婚女性だって、恋愛したい気持ちを持っていたりするんです。
でも……既婚女性なのに恋愛したいなんて、自分だけかなとか、ダメなのにって思っちゃったりも。

既婚女性って、恋愛からは卒業した人? 一般論では、倫理的背景も含めて恋愛は、独身者の特権で既婚女性は恋愛とは縁遠い人と言えますよね。でも、それはあくまで一般論。今の時代、既婚女性でも恋愛対象として見られることも、既婚女性自身が恋愛をしたいと思っていることも、事実なんです。

だからと言って、これはすべての人に当てはまるという訳ではありません。

恋愛は、連れ添った旦那さまだけ。家庭と旦那さまに尽くしている既婚女性もたくさんいます。

でも、恋愛を諦められない既婚女性も、もう一度恋愛したいと思っている既婚女性も、いるんです。そういう気持ちを持っている既婚女性さんは、「自分だけかも…」と悩んでいたりしない?

既婚女性が恋愛を思い出す心理、恋愛してしまうその気持ちって、どういうきっかけや心理があるのか、知りたくない?

既婚女性が恋愛なんてご法度⁉ 恋に落ちる既婚女性の心理、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

既婚女性が恋愛したい気持ちになるのは…夫への不満やストレスを抱えているから

確かに、色々溜まっているのはホントかもしれません。
ストレスだらけの現実から、逃げたいと恋愛に気持ちが走りたくなるのも、ちょっとわかりますよね。

「恋愛したい」という気持ちになる既婚女性の多くは、今の結婚生活や夫に対して、不満やストレスを抱えていることが多いんです。

つまり、既婚女性が恋愛へと走るきっかけには、現状に満足していないという気持ちが背景にあるんです。

結婚生活は、日常です。日常からはなかなか逃げ出すこともできないもの。

逃げられないからこそ、「逃げたい」と思うのが人間の心理。

気持ちだけでも独身の頃のようにときめきたい、そんな独身女性ならではの心理が、恋愛への気持ちを呼び起こすことになるんです。

既婚女性だって……気晴らしってしたいものなんです。

既婚女性が恋愛に気持ちが向かうのは…女性として扱われたい気持ちがあるから

女性として扱われたいです!
独身女性だって、既婚女性だって、それはもう女性の総意ですよね。

恋愛関係の頃は、新婚の頃は、女性として見られ、女性として扱われるのが当然だったのに……。

結婚して月日が経つと、関係性が変わってきちゃう二人も、多いのかもしれません。

でも、既婚女性の気持ちとしては、男性からもとい夫から恋愛対象として見られたい、女性として扱ってほしい気持ちがやっぱり出てきてしまうもの。

夫から得られなかったものが、夫以外の男性から得られるとしたら……⁉ 恋愛したいと思っても、なんら不思議なことはないんです。

既婚女性って、もちろん恋愛を自由にできません。でも、女性ってどこかいつも“ときめき”を求める生き物です。

ときめくことで、女性はキレイで生き生きしていられるというのも事実。自然にそれを恋愛に求めたくなるのも、既婚女性が恋愛に気持ちが向かう大きな要因なのかもしれません。

既婚女性だって自由が欲しい!恋愛して独身の頃のように楽しみたい

自由……いいなぁって思います。
既婚女性にとって、その自由の象徴が恋愛なのかもしれませんね。

既婚女性って、日常にどこか窮屈さを感じていることが多いんです。

仕事でも責任ある立場になりつつある年齢に、家庭でも家事に子育てとやらなければいけないことばかりで、自由がありません……。

人は、ないものねだりな生き物です。既婚女性が求めるのは、自由。独身時代のように何もかも自由に、もちろん恋愛だって楽しみたいと思うのも言わば自然なことなのかもしれません。

でも、既婚女性です。心のストッパーをかけて普段が何食わぬ顔をしてそのことに気づいていないフリもできちゃうんです。

ところが……ひょんなきっかけでそのストッパーは容易に外れてしまうんです。それは、心の奥底では「恋愛したい」って思っているから。

既婚女性でも、恋愛している時なら独身時代にトリップできるんです。気持ちだけでも自由を感じたいと恋愛に恋焦がれる既婚女性って実は、たくさんいるのかもしれません。

既婚女性にも承認欲求がある!誰かに必要とされたい気持ちを恋愛で満たしたい

誰からも、何をしても、なんとも思われないって……寂しいです。
既婚女性は、寂しさから恋愛したいって思っているのかもですね。

結婚して家庭を持っている既婚女性、独身女性からすれば何もかも手に入れた勝ち組のように感じるかもしれませんが……実は苦しい気持ちを抱えていることも。

お母さんを思い浮かべてください。お母さんがしてくれていた毎日の家事や気配り……毎日感謝の気持ちを伝えたりしていましたか? きっと当たり前に思っていたはず。

自分のしたことに対して、感謝されないって結構シンドイもの。

誰かに承認されたい気持ちや、必要とされたい気持ち、それって恋愛関係なら容易に満たすことができる、だから既婚女性は恋愛しちゃうんです。

自分に関心を寄せてくれる、そういう人がいるだけで既婚女性の気持ちって満たされたりもするんですよね。

既婚女性の恋愛は憧れの表れ!スリルある恋愛をしたい

スリル……そっか、そういう人も。
いるんですよね……。TVドラマなんかでは、そんな恋愛を実に魅力的に描かれていますもんね。

既婚女性の恋愛というと……それは不倫の恋。今やTVドラマや映画でも、よくそういう恋愛を描いた作品が多く世に出ていますよね?

既婚女性が憧れちゃうのは、そういうスリルがありつつ気持ちが盛り上がる、そういう恋愛。

ダメだと思いつつ、惹かれてしまう……そんな恋愛に既婚女性が憧れているんです。

既婚女性でも、アラフォーでも、年上でも、魅力的で可愛い女性もたくさんいます。そういう女性に惹かれる独身男性も、実は多いんです。

 

需要と供給が相まって、既婚女性が恋愛するチャンスは、実は気持ちさえあればいくらでもあるのかもしれません。ちょっと危険な恋愛になるのですが……。

既婚女性が恋愛なんてご法度⁉ 恋に落ちる既婚女性の心理、これについてお話しました。

いかがでしたか?

既婚女性が恋愛してしまう、その気持ち……同じ女性ならきっとどことなく共感できた部分もあったのではないでしょうか?

あなたも同じ既婚女性なら、自分だけ浮ついた気持ちでいるんじゃないということがわかって、ホッとした人もいるのでは?

女性なら、何歳になっても、既婚女性だとしても、恋愛したい気持ちは心の中にいつもあるのかもしれません。

現実的に恋愛に発展しなくても、気持ちだけの恋愛でも、どこか満たされたと思えることがあるって、いいですよね。

でも、現実問題、既婚女性が恋愛するとなると、それなりのリスクを覚悟しなければいけないのも事実です。

それが本気の恋愛なのか、恋愛ごっごなのか、きちんとリスクヘッジしながら、突き進んでいい恋愛なのかを見極めていきましょうね。

 

この記事を今見ているってことは……

不倫だけど恋愛していいのか?思い悩んでいるからじゃない?

きっと辛いんじゃない?

このページの一番下にある【雪野にこに相談する】のボタンから、今の状況をわたしに相談してください!

相手とどうなりたいのか?状況をお聞きした上で、的確にアドバイスします!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2020/02/18 09:00 専門家:雪野 にこ恋愛経験不倫女性

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

14,444 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について