雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  好きな人にLINEをするには?専門家が教える自然なきっかけ5つ!

ウォルター教授の研究レポート

好きな人にLINEをするには?専門家が教える自然なきっかけ5つ!NEW!

好きな人にLINEを送るきっかけって、困っちゃいますよね? LINEを送れずにモヤモヤしてない?
そうなんです~(泣) きっかけって、ありそうでなさそうで……。せっかくLINE教えてもらったのに(汗) きっかけ教えてください!

好きな人とLINEしたいのに、きっかけが掴めずに悩んでない? 好きな人のLINEをGETできたときには、距離が縮まったことを実感して舞い上がってしまうもの。でもいざLINEを送ろうと思っても……「きっかけがない!」って頭を抱えることに。

普段は何気なく使えるLINE、便利だし今やLINEなしには仕事だってできない時代。

でも、好きな人へのLINEとなると、途端に臆病になってしまうもの。

だからこそ、好きな人へのLINEのきっかけって、大事なんです!

大事だからこそ、そのきっかけで間違いたくないじゃない?

好きな人へのLINE、どんなきっかけで送るのが正解なのか、知っておいて損はありません。

きっかけがカギ! 掴みとなる好きな人へのLINEのきっかけ、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

好きな人だからって特別なLINEじゃなくていい!『連絡事項などをきっかけにしよう!』

そっか、きっかけなんて、実はなんでもいいんですね?
そう。なにも特別なきっかけじゃないとLINEしちゃいけないって思わないことが大事ですね。

好きな人へのLINE、そうなるとやっぱり緊張してしまって、きっかけにも困ってしまうもの。

でも、好きな人へのLINEだからってきっかけも特別なものじゃなくてもいいんです。連絡事項の確認、そんな些細なことをLINEするきっかけにしちゃえばいいんです。

なんの話題もない状態でLINEするとなると、かなり緊張しちゃうもの。

何を話せばいいのか、LINEのやり取りが続くのか、不安でいっぱいになってしまいますよね?

でも、連絡しなければいけないこと確認しなければならないことがある、そう思えると緊張もほぐれませんか?

このきっかけを上手に使うには、普段から連絡係などを積極的に引き受けることも大事。そうなれば、好きな人にだって、きっかけに困ることなくLINEできちゃうんです♪

きっかけは連絡事項だったとしても! そのLINEを無駄にしないことが大事。

「明日からも頑張ろうね」

「最近忙しいですよね、体調大丈夫ですか?」

相手を気遣う一言、これで相手の気持ちを掴みましょう。なにも飾り立てた言葉じゃなくていいんです。あなたらしい言葉をLINEで送りましょう。

口実をきっかけにLINEを!『共通の知人のLINEを教えてもらおう!』

なるほど! これなら不自然さも感じないいいきっかけですね。
ですよね。だから、その後もLINEしやすいですよね。

これは、ちょっと口実が必要なきっかけ。でも、自然な流れでLINEを始められる便利なきっかけです。

共通に知人、特に好きな人側の友達のLINEを聞くふりをして……好きな人とのLINEのきっかけにするんです。

「○○ちゃん(くん)のLINE知ってる?」

友達のLINEを聞く、わざとらしさも感じさせないこのきっかけは、実に使えるきっかけ。

気軽にLINEを送れるのはもちろん、そのLINEをきっかけにトークが弾むかも♪

あらかじめ、友達に協力をお願いして、好きな人と一緒に会する機会を作ってもらうのもいいかもしれませんね。



相手のおススメをきっかけに!『相手の得意とするジャンルのおススメを聞こう!』

おススメ! そういうきっかけもあるか~。
ですよね。好きな食べ物とか趣味とか、なんだか堅苦しいじゃない? これなら、聞く方も聞かれる方も、気楽じゃない?

コレも、相手もLINEを返すのに困らない、使いやすいきっかけです。

好きな人の得意とするジャンルの“おススメ”をLINEで質問してみるんです。

★おいしいお店

★行ってよかった旅行先

★近所の面白いスポット

★ハマっているアーティスト

★使いやすい家電やIT機器

LINEで場所なんかもURLで貼れたり、スクショで実際の物の画像なんかも送り合えるので、お互いにお得なきっかけなんです。

それに、そのLINEをきっかけに「じゃあ、一緒に…」なんて展開も期待できちゃうのも、このきっかけのいいところ♪

「一緒に…」とならなくても、そのおススメの場所に行ってみての感想や、おススメの物を使ってみての感想なんかも、後からLINEできるとっても使えるきっかけなんです。

 

重いのはNG!『軽い相談をLINEするきっかけにしよう』

なるほど、なにを買うかとか、お昼何食べようとか、そんな軽い相談もLINEでちょうどいいきっかけかも。
そうそう、そんな感じでいいんです。相手も、自分ならって答えやすいですよね。

ちょっとした軽い相談、これもLINEするいいきっかけになるんです。

ここで気をつけたいのが、“軽い”相談ってこと。重い相談は、相手の負担になってしまいます。

それと、誰かの“悪口”、コレもNGです。

自分で悩んで、選択肢を考えた上で「どっちがいいと思いますか?」とか、具体的な内容で「~な場合、どうしたらいいですか?」といったように、相手が返答しやすい相談がマスト。

相談相手に、その人を選んだワケなんかもLINEに添えると、あなたの好意がほんのり好きな人に伝わるかも⁉



写真もいいきっかけに!『一緒に撮った写真をLINEで送ろう』

これなら、他の子から一歩リードすることもできるかもしれませんね。
送り方次第で、あなたのセンスもアピールできますね♪

好きな人と一緒に撮った写真を送る、これもLINEをするいいきっかけになるんです。

撮ったその場で送るのも距離を縮めるにはいいかもしれませんが、LINEするきっかけ作りのために後日送るというのもアリです。

その場で送らないで、後日LINEで送るなら、アルバム風に加工してみるのもいいかも♪

ツーショットの写真にハートのフレームやスタンプなんかをつけて、アピールしてみるのも効果的

写真と一緒に、「楽しかったね!」とか「また遊ぼうね!」なんかのメッセージも送ると、その後のLINEのきっかけにもなりますね。



きっかけがカギ! 掴みとなる好きな人へのLINEのきっかけ、これについてお話しました。

いかがでしたか?

LINEするきっかけが……って困っていたあなた! LINEする勇気を持てましたか?

LINEするきっかけ、確かに初めてのときや久しぶりなときって、悩んじゃうもの。

でも、上手なきっかけを選んだり、自分で作っちゃえば、そんなに悩むこともないんです。

それに、今は恋愛にもLINEは欠かせない重要アイテム。

使い方やきっかけを間違うと、一発アウトにもなりかねないので、気軽さだけにかまけていては足元を掬われることに!

便利なものほど、その取扱いは要注意です。

上手にLINEするきっかけを掴んで、相手の気持ちも一緒に掴んでしまいましょうね♪

LINEするきっかけを掴めずに、モジモジしているだけで、いい?

この記事を今見ているってことは……

「LINEするきっかけが…」「LINEしたいのに…」って、好きな人にLINEするきっかけがなくて、困っているからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、あなたと好きな人との関係性、LINEするきっかけがなくて困っていることや悩みに思っていることをわたしに話して、解決しませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/08/30 09:00 専門家:雪野 にこLINEテクニック好きな人

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

10,603 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について