雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  デートの断り方~これはイイ!お互いに傷つかない上手な断り方5つ

ウォルター教授の研究レポート

デートの断り方~これはイイ!お互いに傷つかない上手な断り方5つNEW!

デートの断り方って、困っちゃいますよね。せっかく誘ってくれたけど、行けない・行きたくないとき、あなたはどうしますか?
断ることで、相手に嫌われたり嫌な気もちにさせたりしたくないんです。どうしたらいいですか?

デートの断り方って難しいですよね。デートの断り方によって、あなたの印象は大きく変わってくるものです。デートに誘われた時、どうしてもいけない場合や行きたくない時、どんな断り方をしたらいいのか困ったことのある人って少なくないのではないでしょうか?

デートの断り方で悩むのは、一体なぜか……? それはデートを断ったことによってデートのお誘いを受けた相手に嫌われたくないから!

もちろん、誰でも人から嫌われることを好むはいませんよね? 

自分でデートに誰かを誘ったことを考えてみましょう。断られることって悲しいですよね? 

デートを断られること自体相手を悲しい思いにさせてしまうのに、その断り方によってはデートに誘ってくれた相手を傷つけてしまいかねないんです!

では、デートに誘ってくれた相手を傷つけない断り方ってあるのでしょうか?

 

デートを断る方も断られる方も、誰も傷つかないで断ることって、不可能⁉ デートの上手な断り方を知りたいと思いません?

これで誰も傷つかない! あと腐れないデートの上手な断り方、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

 

デートの誘いの断り方では、デートに誘ってくれた相手の気持ちを考えよう

デートに誘ってくれた相手の気持ち、大事に考えないとですよね。
デートに誘われるってことは、それなりに親しい関係。だからこそ、相手のことをしっかり考えて断りましょうね。

デートのお誘いを受けることは嬉しいことですよね? 

でも、どうしてもいけない場合や好きな人や恋人がいる時、デートのお誘いを断らなければなりません。

そんな時、デートの断り方で気をつけたいことって何でしょう? 

それはデートに誘ってくれた相手の気持ちに立って考えてみましょう。無下に断る断り方では、デートに誘ってくれた相手に失礼です。

相手を傷つける断り方をしてしまうと、デートを断った後の二人の関係性に影響が出てしまいます。

なので、デートを断る時にはデートに誘ってくれたことに感謝の気持ちを忘れてはいけません。

そしてデートに誘ってくれた相手に対する誠実さ、ここに気をつけた断り方を心がけましょう。

出来るだけ時間をかけずに断りを伝える方がいいでしょう。

「誘ってくれたのは嬉しいんだけど……」と感謝の意を示しつつ、デートの誘いがあった後あまり時間を置かないで迅速に断る断り方をすること!

これでデートを断った後も二人の関係は良好でいられるでしょう。

 

デートに誘ってくれた男性を傷つけないデートの断り方!“他に予定があって…”

そうですよね。予定があれば、断る理由になりますもんね。
もし、本当に予定があるなら、その予定を正直に話すのも上手な断り方ですね。

デートに誘ってくれた男性を傷つけないデートの断り方として、この他に予定があるという断り方は上手な断り方と言えるでしょう。

デートに誘ってくれた相手が「この後どう?」とか「〇日空いてない?」などとデートに誘ってきたとします。

その時に「その日は予定が入っているの、ごめんね?」と断る断り方をしましょう。

もし、断って予定がなかったとしても大丈夫です。予定は未定なので、心配する必要はありません。

この断り方ならあなたにもデメリットはありませんし、デートに誘ってくれた相手も傷つくことはありません。

 

デートの断り方って難しい!誰も傷つかないデートの断り方!“彼氏に悪いから…”

彼氏の存在をあいまいにして断るより、潔い断り方ですよね。
彼氏に対する誠意も伝わる、あなたの人間性を落とさない上手な断り方ですね。

デートに誘ってくれた男性を傷つけないデートの断り方として、この「彼氏に悪い」というフレーズ、ここがカギなんです♪ 

「彼氏いるから無理」とか「わたし彼氏いるから」という断り方をしてしまうと、彼氏がいることで自分が優位であるとデートに誘ってくれた相手に感じさせてしまいます。

それではデートに誘ってくれた男性のプライドを傷つけてしまうんです。

それだけでなく、「勘違いすんなよ!」のように憤慨させてしまいかねないんです。

でも「彼氏に悪い」という断り方であれば、“彼氏を大事にしている子なんだな~”とあなたの印象も悪くすることはありません。

彼氏がいなくたって、この断り方をしたって構わないんです♪ 

ちょっぴり虚しさを感じるかもですが、デートの断り方で嫌われるよりはずっとマシですよね?

 

コレは便利なデートの断り方!“今、お金がないんだよね…”

確かに(笑) デートってお金かかりますもんね。
こういわれて、しつこくデートに誘ってくる人はいないかもしれませんね。

デートに誘ってくれた男性を傷つけないデートの断り方として、この「お金がない」という断り方って実に便利なデートの断り方です。

「お金がない」という断り方をされてしまうと、デートに誘った方も「あっ、そっか」と納得せざるを得ません。

これもデートの誘った相手もあなたも傷つかないデートの上手な断り方と言えるでしょう。

 

断り方の理由を明確に!嫌われないデートの断り方!“しばらくは忙しいの…”

めげずに、じゃあいつなら? って聞いてくる人には、この断り方はアリですね。
そうですね。相手が納得できるような断り方をすることも大事ですね。

デートに誘ってくれた男性を傷つけないデートの断り方として、誰でも一度は“忙しい”を理由にした断り方をしたことはあるのではないでしょうか?

でも! この断り方で気をつけたいことは、忙しい理由をしっかりをデートに誘ってくれた相手に伝える断り方をしましょう。

仕事や習い事で立て込んでいるなど、きちんと理由を伝えて断るんです。

この断り方なら、デートに誘ってくれた男性への好意の有無が理由でデートを断ったのではないと男性納得して傷つかずに受入れてくれるでしょう

少し時間を置いて再度デートに誘われて、また断るとするなら「せっかく誘ってくれたのに、いつもごめんね?」とデートに誘ってくれた相手の立場を立てる断り方をしましょう。

 

これで誰も傷つかない! あと腐れないデートの上手な断り方、これについてお話しました。

いかがでしたか? 

デートの断り方、もう今後の二人の関係性を心配するようなことはなくなるのではないでしょうか?

デートの断り方一つで、せっかく勇気を出してデートに誘ってくれた相手を不快にさせてしまったりもするんです。

それではそれまであなたに好意を抱いていたり、これから恋愛関係になりたいと思っていた相手なら、あなたにとっても痛手になってしまいます。

デートの断り方、これで気をつけたいことは、自分がされて嫌な断り方はしないということ。

デートに誘ってくれた相手の立場に立ち、誠意を感じさせる断り方、これがデートに誘ってくれた相手を傷つけない断り方であり、あなたの印象も落とさないデートの断り方なんです。

断り方の上手な人は、普段の人間関係も上手くできる人です。

断り上手でいい人間関係を築いていきましょう。

 

デートにせっかく誘ってくれたのに、相手に悪い気持ちにさせたくないですよね。でも、ハッキリ断ることも大事なんです!

この記事を今見ているってことは……「どうやって断ろう…」「デートを断ったら、嫌われるかな」って、デートの断り方について悩んでいたからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、あなたの性格、デートに誘われた相手との関係性、今、困っていることや悩みに思っていることをわたしに話して、あなたも相手もイヤな気持ちにならない方法でデートを断りませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/10/06 18:00 専門家:雪野 にこ言動印象デート

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

14,040 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について