雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  「結婚に失敗」する人の原因!実は…科学的に離婚しやすい性格6つ

ウォルター教授の研究レポート

「結婚に失敗」する人の原因!実は…科学的に離婚しやすい性格6つNEW!

結婚に失敗したくない人! コレは、結婚を考える人、結婚している人、みんなが思うこと、そうでしょ?
ですです! 結婚に失敗なんてしたくないです!

結婚するなら、失敗したくないって思うのは至極当然の心理。結婚に憧れている人、今まさに幸せな結婚をしようとしている人にとっては、結婚を失敗するなんて、思いもしないことかもしれません、でも……結婚を失敗してしまう人がいるのも事実なんです。

今の日本では、結婚したカップルの実に3組に1組は結婚に失敗して離婚しているとか……。

これが結婚の現実です。

じゃあ、結婚しているカップルが、結婚を「失敗した」と思うのはどんな時? わかる? どんな人が結婚に失敗しやすいのか、知っておいた方が身のためじゃない?

結婚に失敗しないために! 結婚を失敗したと感じる瞬間と結婚に失敗しやすい人の特徴について筆者の雪野にこがお話したいと思います。

結婚したいあなた! 結婚を失敗したくないあなた! よ~く考えながら読み進めましょう♪

結婚を失敗したと感じる瞬間…性格の不一致

結婚前は気づけなかった、相手の性格。そこが失敗と感じるんですね。
どうしても許せないこと、じゃない小さな許せないことも、積み重なれば……どうしても許せないことに変わること、あるよね。

結婚に失敗したと感じるようになる一番大きな要因は、性格の不一致。

結婚前には合っていると思っていた性格が、結婚生活の中で徐々にズレを感じるようになってしまい、結婚を失敗したと思っちゃうんです。

結婚をして生活を共にする上でこの性格が一致するかどうか、これはとても大事なこと。

恋愛関係の時には、そこまで深く相手の性格を見極めきれていないことが往々にしてあるんです!

少しのズレでも、重なっていけば結婚を失敗したと感じちゃうんです。

コレが結婚を失敗したと感じる大きな原因…金銭感覚のズレ

生活をする上で、ココが大きくずれると、失敗だと感じちゃいますね。
結婚は日々の生活の基盤。それを支えるのがお金。そこが崩れると……失敗しやすいよね。

結婚に失敗したと感じてしまうには、原因があるんです。

現実的に、結婚相手に対しての不満として「結婚に失敗した」と感じるのは、お金の問題。

お金の問題で、結婚後に不仲になってしまうこと多いのが現実。

そもそも、男性と女性でお金の使い方に大きな違いがあったりしますよね? 

それを結婚後もその感覚のままでいてしまうと……大問題に!

結婚は、生活です。

趣味や大きな買い物にを相談もなくされてしまうと、この結婚は「失敗だった」と感じるのも無理はないかもしれませんね。

結婚が失敗だったと激しく後悔する理由…結婚相手からのモラハラや暴力

コレコレ、コレは無理! 結婚生活を継続なんてできないです!
結婚してから、こういうことが出てくるケースも。まさに「結婚して失敗した」ってなるよね。

結婚が「失敗だった」と激しく後悔するのは、結婚相手から受けるモラハラや暴力を受けたとき。

近頃では、肉体的な暴力もさることながら、精神的な暴力も多くなっているんです。

以前なら夫婦喧嘩はお互いが感情をぶつけ合って、お互いに譲歩しながら解決していくというものというのが一般的でした。

しかし、近頃は喧嘩になるというより、一歩的に罵倒されたり、暴言を吐かれるという人も少なくなくなってきてしまっているんです!

結婚前に、こんなことを想像できたでしょうか?

ひどいことを言われ続ける方は、もう結婚生活そのものが大きなストレスに。

こんな結婚生活では、「失敗した」と感じちゃうのも無理はありませんね。

結婚に失敗しやすい人はわがままな人

わがまま放題は……正直しんどいです。
結婚は相手あってこそ成立するもの。相手を思いやれない人との結婚は、まさに「失敗!」って思われてしまうよね。

次に、結婚を失敗しやすい人の特徴のお話をしていくことにしましょう。

結婚に失敗やすい人は、わがままな人。

わがままで我が強い人は、結婚して他人と共同生活すると……相手を振り回してしまうんです。

結果、相手の方が結婚生活に疲れてしまって、失敗してしまうことに!

結婚生活は夫婦双方の協力があってこそ、思いやりがあってこそ成り立つもの。

お互いに支え合えない結婚生活は、失敗に終わってしまいますよ?

結婚を失敗するリスクが高いのは何事にもルーズ

そっか、ひとつにルーズなだけじゃなく、全部がルーズ。それは無理! ってなりますね。
こういうところを結婚前に見抜けないと……大失敗しちゃいますね。

結婚に失敗するリスクが高い人は、何事にもルーズな人。

★お金の管理もしっかりできない

★生活する上での家事も何もできない

★約束事や時間も守れない

そんなルーズな人は……相手に愛想をつかされて、結婚を失敗してしまうんです!

生活自体がルーズな人は、お金も異性関係もルーズであることが多いんです。

だから、ルーズな人は浮気の危険性も大! 

何でも相手に寄りかかって、自分だけは自由すぎるほどにルーズであれば、結婚生活を維持していくことは困難です。

これでは、結婚に失敗してしまってもおかしくはありません。

 結婚を甘く見ていると失敗しやすい!若くして結婚した人

結婚を現実的に考えられないと、失敗しやすいってことですね。
結婚はおままごとじゃないってこと、ちゃ~んと理解していないと失敗するよね。

結婚を甘く考えている人って、結婚に失敗しやすいんです。その代表的との言えるのが、後先考えずに勢いで若い年齢で結婚してしまう人。

10代や20代前半で結婚した人が、結婚に失敗して離婚してしまうのって……非常に多いんです。

若さゆえに世間の厳しさやお金のこと、将来設計など皆無のまま「好き」という気持ちのままに結婚してしまって、失敗してしまうんです。

愛さえあればお金なんて、そんな言葉もありますが、現実問題お金がなければ生活していくことができません。

イケメンだからとか可愛いからとか、そんな外見的な理由だけで結婚してしまっては失敗することが目に見えているんです。

きちんとした将来を見据えること、これは結婚を失敗しないためには欠かせないことと、心してください。

結婚に失敗しないために! 結婚を失敗したと感じる瞬間と結婚に失敗しやすい人の特徴についてお話しました。

いかがでしたか? 

現実をしっかり見なくては、結婚に失敗してしまうということがわかりましたか?

結婚に失敗しないためにも、結婚に失敗してしまうにはどんな要因があるのか、どんな人が結婚に失敗しているのかを知ることはとても大事なことになってきます。

結婚して夫婦になっても、他人は他人です。

お互いに思いやる気持ちと結婚生活を維持していくために協力し合えない関係では、失敗してしまうことになるんです。

結婚しても失敗しないという強い気持ち、そして失敗しないために努力し合える夫婦こそ、結婚しても失敗しないで最後まで添い遂げることができる夫婦になれるのです。

結婚に失敗なんて、誰もが防ぎたいこと

この記事を今見ているってことは……「結婚に失敗したかも⁉」って不安になっているんじゃない?

今からでも遅くない!状況を修正しない??


このページの一番下にある【相談する】のボタンから、今のあなたの結婚の状況、パートナーとの関係や性格、実際に困っていること…お気軽に教えてください♪

他愛のないことでもOKです!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとしてお返事をお送りします。

 

筆者:雪野にこ

2018/12/27 18:00 著者:雪野 にこ破局結婚相手夫婦

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

10,810 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について