雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  恋愛のきっかけ~実は気づいていないかも?見逃しがちなチャンス5つ

ウォルター教授の研究レポート

恋愛のきっかけ~実は気づいていないかも?見逃しがちなチャンス5つNEW!

恋愛のきっかけって、何か大きなイベントとかじゃないんです。とは言っても、そのきっかけに……あなたは気づけていますか?
恋愛のきっかけって、なかなかなくないですか? だって、そんなどこかしこに転がっていないでしょ? 恋愛のきっかけなんて。

恋愛のきっかけ……ちゃんと気づけてる? 恋愛できない人や、恋愛から遠ざかっている人に多いのが、「きっかけがなくて…」っていい訳。でも、確かにきっかけがなければ、恋愛って動かない……そういうもの。

だからと言って、「きっかけがない」っていい訳をずっとし続ける⁉

きっと、きっかけがなくて恋愛できないって人も、本音では恋愛したいって思っているはず。

だったら! 恋愛のきっかけにしっかりと気づくことが大事。

恋愛のきっかけって、探していてもなかなか見つからないもの。

でも、恋愛のきっかけって、すごく些細で日常に潜んでいたりするんです。

あなたが見落としていた恋愛のきっかけ、拾い集めてみない?

恋愛のきっかけはすぐそこに……案外身近にある恋愛のきっかけ、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

 

 

恋愛のきっかけに大事なのは…第一印象!

第一印象か……確かに、「知りたい」って恋愛の入り口に第一印象って、欠かせないですね。
そうなんです! その入り口を突破できなければ、恋愛のきっかけも何もないんです!

恋愛のきっかけって、どこにあるわからないんです

日々の生活の中で、「恋愛しよう!」って意気込んでいても、いつも恋愛モード全開でなんていられないじゃない?

でも、今あなたがすれ違った人や、仕事で初めて会った人とだって、恋愛にならない保証はありません。

だとするなら、きっかけさえあればいつでも恋愛に発展させるためには……第一印象ってとっても大事って話。

特に! 男性って、視覚から得られる情報を重要視する傾向に。

「見た目で人を判断するなんて…」って言うけど、その見た目で最初にNGをもらってしまえば、恋愛もなにも始まらないんです。

どんなときでも、誰に見られてもいいくらいには、清潔感のある見た目をキープすることが大事。

また、第一印象を決定づけるのは“挨拶”、挨拶も日ごろからの意識付けで第一印象を好印象に会うることができるので、しっかりと!

 

一目惚れも大きな恋愛のきっかけに

一目惚れって……難しいでしょ(汗)
そうやって、バリア張っているから、恋愛のきっかけを逃しちゃうんですよ?

「一目惚れなんて…」って、一目惚れから始まる恋愛を否定する人もいるかもしれませんが……それって大きな勘違い!

実は、一目惚れから始まる恋愛で結婚まで行ったカップルって、離婚率が低いのだそう。

それほどに、見た目の好みって人が人を好きになる大きなきっかけになるんです!

実は、人が好みの顔を見たときって、脳の快楽を感じる部分が活性化するのだそう。

つまり、脳科学的にも一目惚れは立派な恋愛のきっかけってこと。

なにも、美男美女だけが好みの顔じゃないでしょ?

なんとなく好みの顔の異性が現われたら、今よりもちょっと興味を持ってみては? その先に、恋愛の始まりが待っているのかもしれません。

 

 

恋愛のきっかけって意外に近くに!自分の悩みを話してみる

自分の悩みって、なかなか打ち明けられなかったりするんですよね……。
って、他人に心を開かない、そんなスタイルでずっといると……恋愛のきっかけはどんどん遠ざかってしまいますよ?

自分の心をなかなかさらけ出せない人って、恋愛のきっかけがなかなか掴めない傾向に

でも、自分の中のパーソナルな情報を打ちあけられることって、相手にとっても嬉しかったりするんです!

だから、自分の悩みなどを異性に打ち明けることって、恋愛のきっかけになりやすいんです。

特に、他の人には話していないこと、となるとより親密な感情を抱きやすいんです。

深い相談事をするって、信頼がなければできないこと。

自分を信頼して頼ってくれた、その事実が受け入れてもらえた安心感を感じさせることで、恋愛のきっかけになったりするんです。

ホント恋愛のきっかけって、どこに潜んでいるかわかりませんね。

 

「好き」って言われたら…恋愛モードに!告白がいいきっかけになる

あ、これはわかる気がします。
その「好き」って言われたときの自分の感情に、素直に従ってみては?

「好き」って言われたら……好きになっちゃったりしません?

それです、それ。告白がきっかけになって、恋愛がスタートすることも全然アリ!

自分に好意を抱いてくれる人に、好意を抱きやすい……コレって“好意の返報性”と言われ、心理学的にも効果があることなんです。

それまで意識していてもしていなくても、「好き」って言葉は、それほどに威力があるもの。

相手の「好き」の言葉に、素直に喜んでもいいんじゃない? 愛される恋愛がそこにあるかもしれませんよ。

 

 

共同作業がきっかけで恋愛に発展することも⁉

そっか、同じ目標に向かって頑張るって、恋愛と似てますね。
でしょ? だから恋愛のいいきっかけになるんです。

普段、何気なく異性と一緒に仕事であったり、飲み会の幹事であったり、一緒に作業をすることってあるはず。

でも、それをただただやり過ごしてない? それじゃあ、恋愛とは縁遠くなってしまうのも無理はありません。

実は、異性との共同作業って、恋愛のきっかけになる大チャンスなんです!

一緒に作業をする中で、励まし合ったり、大変なことを乗り越えたり、二人の間に連帯感が生まれることで、やがて恋愛感情に変わっていくことが多いんです。

ココで苦難を一緒に乗り越えた経験が、付き合う中で起こり得るトラブルを対処するときにも生かされたり。

お互いの仕事ぶりを知ることで、尊敬し合えることも、恋愛のきっかけになるんです。

特に社内恋愛では、このきっかけ大事にしたいところですね。

 

 

恋愛のきっかけはすぐそこに……案外身近にある恋愛のきっかけ、これについてお話しました。

いかがでしたか?

恋愛のきっかけ、見過ごしちゃっていませんでしたか?

恋愛のきっかけやチャンスを逃してしまう人は、恋愛をする準備ができていない人。

いつでも恋愛できる! そんな自信を自分に持つことも、恋愛のきっかけを逃さないためには必要なこと。

それだけじゃなく、本当に大事なのは……恋愛のきっかけに気づけること。

何気ない毎日の中にも、恋愛のきっかけって実はたくさんあるんです。

その出来事を、恋愛のきっかけとして意識して大切にできるかどうか、それが大事なんです。

今まで恋愛のきっかけを掴めなかったあなたも!

もっと日常に目を向けてみましょうね。

 

 恋愛のきっかけ……あなたは取りこぼしてしまってない⁉

この記事を今見ているってことは……

「恋愛ってどういうきっかけで始まるの?」「きっかけがないから恋愛もできない…」って、恋愛のきっかけを掴めずに悩んでいるからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、今、困っていることや悩みに思っていることをわたしに話して、恋愛のきっかけを掴める女になりませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

 

2019/10/08 12:00 専門家:雪野 にこモチベーション恋愛経験片思い

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

10,091 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について