雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  夫が嫌い!でも離婚はできない~夫に嫌悪感を感じる理由と対処法5つ

ウォルター教授の研究レポート

夫が嫌い!でも離婚はできない~夫に嫌悪感を感じる理由と対処法5つNEW!

夫のことが嫌いな人! そう問いかけたら、何人の女性が手を挙げるでしょうか? もしかして、自分だけ? なんて思っていませんか?
実は……わたしも夫が嫌いで(汗) でも、嫌いだなんて周りに言えないし、夫の嫌いなところばかり目について、イライラしてばかりなんです。

夫が嫌い! って女性、実は少なくないんです。もしかしてあなたも? 夫嫌いな妻の一人だったり? あんなに大好きで夫婦になったはずなのに、夫婦になれたことに幸せを感じながら生活を共にしてきたのに、いつの間にか夫が嫌いになってしまうって、結構しんどいですよね。

実際、夫が嫌いになってしまうと、毎日の生活がストレスでいっぱいに。

それは夫を「嫌い」だと感じていたとしても、簡単に離婚できたりするワケではないから。

でもじゃあなんで、多くの女性が夫を嫌いになってしまうのでしょうか?

夫嫌いの些細なきっかけを放って置いてしまうと……夫をどんどん嫌いになることになってしまうんです!

世の奥さま方が、夫を嫌いになる原因と夫嫌いのストレスとどう向き合うか、ちゃんと知っておくべきじゃない?

夫にイライラ! 女性が夫を嫌いになる理由、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

 

家で何もしてくれない(手伝ってくれない)

これ! 夫のこういうところ、ホントに嫌いです!
ですよね、夫婦なんですもん。家事や育児も本当は一緒にやってくれるべき。でも、あなたの夫はどんな人? あなたが一番わかっているんじゃ?

結婚当初は、大好きな人のために何かできること、それだけで幸せだったかもしれません。そんな覚え、ありません?(笑)

でも、主婦ってとっても忙しい! ですよね? 家事に育児に、仕事までしていれば一日何時間あっても足りません。

なのに、夫ときたら……家事や育児に協力することもなく、家に居ても家のことなんて他人事! そんなに「嫌い!」と思ってしまう女性、非常に多いんです。

確かに、夫婦がお互いに協力し合うこと、それが理想の夫婦かもしれません。でも、それって夫に期待し過ぎているのかも。

過度な期待を夫にしない、コレも夫嫌いのストレスを溜めこまないコツ。

夫に期待しないことで、自分も嫌な思いをすることも減るだけでなく、夫を嫌いとまでに思うことも少なくなるはずですよ。

 

男として頼りない

頼りない夫なんて、嫌いというよりいる意味ないんじゃ? って思っちゃうこともあります。
確かに、女性は男性に頼りがいを求めちゃいますもんね。でも、本当に頼りないですか? 

亭主関白で俺様な夫も嫌いな理由に挙げられますが……今の世の中、こっちの方が夫嫌いの理由としては上位なのでは?

頼りない夫、これも妻が夫を嫌いだと思う大きな理由です。

夫としてちゃんと決断してほしいとき、家族を守るべきとき、一家の大黒柱として頼りない夫……これは、イラっとしたり嫌いだと思ってしまう瞬間でしょう。

ただこれ、もしかすると妻を思って、家族を思って、自分本位にならないようにとの夫の本音が隠されていたりも。

夫とコミュニケーション取れていますか? あなた自身は夫を大切にできていますか?

夫を「嫌い!」と拒絶する前に、あなた自身の言動や振る舞いを省みることで、夫を嫌いだと思う気持ちも緩和するかもしれませんよ。

 

自分だけ自由に出かける(自己中)

こういう夫、本当に自分勝手で嫌いです!
確かにコレは腹が立ちますよね(汗) でも、何も言わずにただただ我慢して、勝手に夫を嫌いになっていません? ちゃんと話しました?

主婦って、自由な時間がとにかくないんです。子供がいればなおさら。

なのに、夫ときたら家のことを考えもせずに仕事終わりに飲みに行ったり、休日も「ちょっと出かけてくる」とフラッと居なくなったり……こんな夫には「嫌い!」と思ってしまいますよね。

ただ、ここで「わたしはこんなにやっているのに……」と被害者意識を持ってしまうと、夫嫌いに歯止めが効かなくなってしまうかも。

自由すぎる夫が嫌い! そんな場合には、夫にも同じように家や子供のことをまかせて、あなたも友達とお出かけしてみましょう

今までどれだけ妻が大変だったかを夫も実感できるし、あなたも日頃のうっ憤を発散できて一石二鳥!

夫嫌いが深刻になる前に、自分でできる発散法を見つけましょうね。

 

決して自分から謝らない

なんで謝らないんですかね⁉ 本当に大嫌いになりそうです。
夫とこういうところで結婚後にすれ違いを感じる女性って、実は多いんです。コレは、根気のいる作業ですが……地道に夫を教育するしかないかも。

明らかに悪いのは夫……そんなときでも、謝らない夫っていません?(笑) これ、かなりイラつきますよね。

ケンカの度にこれじゃ……夫を嫌いになるのも仕方ないかもしれません。

ケンカとまではいかなくても、夫婦でお互いにちょっと言い過ぎたり、迷惑をかけてしまったり、そんなときにはひと言「ごめんね」で済むことって結構あるはず。

なのに、幼稚園児でも言える「ごめんなさい」が言えない夫に、妻のイライラはMAXに。

こういう夫って、そもそも自分が悪いという意識がありません。結婚前もそういう片鱗ありませんでした?

ただただ夫を「嫌い!」と思って憤慨していても何も解決しません。ちょっとしたことでも、夫婦できちんと話せるクセをつける、これだけで嫌い度も振り切ることがないはずです。

夫を「嫌い!」と思って接していると、あなた自身の態度もトゲトゲしくなっちゃうことも。そうなる前に、対処しましょうね。

 

女として見てくれない(夜も含め)

長いこと夫婦をやっていると、家族って思われている感じがヒシヒシと……。
そういう夫婦、多いのかもしれませんね。でも、女性として夫に見て欲しいなら、あなた自身ちゃんと女性らしく振る舞っていますか?

夫のこういうところに不満を抱いて……不倫に走る、なんて妻も実際いるんです。

夫が妻を女として見てくれない、コレって女性にとっては「嫌い」だと思う以上に傷ついてしまうこと。

ヘアスタイルを変えても、いつもよりちょっとおしゃれにしてみても、何の興味も示さずに、気づかない夫……悲しいですよね。夫に「愛されていない」とまで思ってしまうかも。

でも、もしかするとその原因、あなたにもあるのかもしれません。

夫の前で、女を捨てているような行動、していませんか?

自分のことを棚に上げて夫だけに非があるように思ってはいけません。夫にずっと女として見て欲しいなら、自分自身も努力しないとです。

イイ女度を上げて、夫にずっと恋してもらえる妻でいる努力をしましょうね。

夫にイライラ! 女性が夫を嫌いになる理由、これについてお話しました。

いかがでしたか?

夫を「嫌い」と思っていたのは、あなただけではないんです。

いつまでもラブラブな夫婦を羨んでいるのも、あなただけじゃありません。

どんな夫婦だって、ケンカすることもあれば、イラっとすることも。

でも、「嫌い」とまでにならないのは、その小さな“イラっ”にちゃんと対処できる夫婦だから。

妻が夫を嫌いということも、確かに問題ですが……逆に夫に嫌いだと思われてしまうことだってあるんです。

お互いが「好き」で夫婦になったはず。その気持ちを「嫌い」に変えないように、努力し合える夫婦になりましょうね。

今、この記事を見ているってことは……

夫を「嫌い」という気持ちが大きくなってきて、毎日のようにイライラしちゃっているからじゃない?

このページの一番下にある【雪野にこに相談する】のボタンから、今の状況をわたしに相談してください!

どうやったら、また新婚の時のようになれるのか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

愚痴だけ送ってくれても大丈夫です^^お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

 

2021/01/18 18:00 専門家:雪野 にこ夫婦イライラ価値観

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

11,251 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について