雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  結婚の覚悟は必要!知らないと絶対に後悔する~嫁ぐと起こること5選

ウォルター教授の研究レポート

結婚の覚悟は必要!知らないと絶対に後悔する~嫁ぐと起こること5選NEW!

結婚するときって、男性は相当な覚悟をするのだそう。でも、女性も覚悟しなくていい? 女性が嫁ぐ覚悟、必要じゃない?
男性からプロポーズされて、結婚したいなら「OK」じゃダメなんですか?

結婚を決めるとき、覚悟が必要なのは……男性だけ⁉ 結婚というと、人生において最大とも言える選択。家族を持ち、支える覚悟がなければ、男性は結婚を決意することができないんです。でも、その覚悟、男性にだけ委ねていてもいいと思いますか?

結婚は、男性の覚悟の元決定するのではなく、男性側はもちろん女性側の覚悟もなくてはダメ。

でも、どこか女性って結婚に対して夢見がちなところがあったりしない? それ、危険なんです!

結婚には覚悟がいる、このことを結婚を意識する前からしっかりと理解していないと、結婚に結びつくことも、結婚生活を円満に過ごすこともできないんです。

じゃあ、女性が持つべき結婚に対する覚悟って、どんな覚悟? 女性が男性からの結婚の申し出にOKを出す前にしっかりと知っておくべき!

覚悟が持てないなら結婚すべきじゃない! 女性が嫁ぐ上での必要な覚悟、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

結婚する上で女性が覚悟すべきこと①自分だけの自由な時間が少なくなる

そっか、好きな人と一緒にいられるって気持ちだけじゃ、ダメなんですね。
好きな人とずっと一緒、その捉え方をしっかりと覚悟にしないとですね。

結婚をすると、生活を共にすることになります。つまり、他人と一緒に生活するということ。

大好きな彼氏とラブラブで幸せな毎日、そんな結婚生活をイメージする? 確かにそんなときもあるでしょう。でも……結婚生活は夢物語ではないんです

結婚する上で、しっかりと覚悟すべきことは……自分ひとりだけの時間が、極端に少なくなるということです。

当たり前だと思っていませんか? コレって、思っている以上にストレスを感じることなんです。

今まで自由気ままな一人暮らしをしていた人や、実家暮らしでも一人っ子だった人は、特に覚悟が必要です。

独身なら、家事ややるべきことも、休日にまとめて! なんて自分だけの都合でいいものの、結婚後は自分だけの都合だけではいけないことがたくさん!

これに……子供ができたとなると、自分だけの時間なんてほぼないに等しいときも。その覚悟、ありますか?

結婚する上で女性が覚悟すべきこと②彼の親戚との付き合いが始まる

親戚付き合いの覚悟か~、確かに恋人関係にはないことですもんね。
二人の関係はどう変わらなくても、結婚となると二人を取り巻く環境が大きく変わるんです。

結婚って当人同士が良ければそれでいい、とはいかないんです

結婚する上で覚悟すべき最大の事案……それは彼の親戚との付き合いが始まるということ。

最近では、親戚と会う機会も少ない家庭の方が多いようですが、その少ない機会に好印象を勝ち取らなければいけないミッションが!

それに、彼も両親や親戚の前であなたをフォローしてくれる人かどうか、ここも重要です。

もしかすると……将来的に彼の親の介護をする可能性も、ゼロではないことを結婚前にしっかりと覚悟しておくべきなんです。

今でも、親世代となると、結婚は家同士がするものという考えが多いことも、あらかじめ覚悟しておくべきですね。

結婚する上で女性が覚悟すべきこと③金銭感覚を見直すこと

お金か~、結婚したら今だけのお金があればいいというわけじゃないですもんね。
それに、自分が自由にできるお金も少なくなる覚悟、大事ですよ。

独身時代は、働いたお金は自分の好きに使えたはず。でも、結婚すると生活もさることながら、将来的なことも考えてお金を使わなければいけません。

つまり、結婚する前に自分の金銭感覚を見直す覚悟、お金は計画的に使わなければいけないという覚悟を持たなければいけないんです。

今まで、なんとなく行き当たりばったり、「何とかなる」なんて感覚でお金を使っていた人は、特に要注意!

ただ、ケチケチしすぎることも、お金は溜まりますが逆にストレスが溜まります。

結婚すとなると、当然のように子供の考えるはず。そうなると、子供を育てていくだけの経済力も維持しなければいけません。

 

結婚生活は、行き当たりばったりではダメ。お金も時間の使い方も計画性を持つ覚悟を持たなければいけないんです。

結婚する上で女性が覚悟すべきこと④結婚するとお互いの嫌な部分も見えてくる

好きな人だから許せると思ってちゃダメですか?
結婚して、毎日そのイヤなところを見る……となると許せる覚悟、ありますか?

結婚して毎日一緒にいると……幸せだと感じるだけでは結婚は済みません

結婚して毎日一緒に生活していると、必然的にお互いの嫌な部分が見えてくるんです。その覚悟、ありますか?

どんなに大好きな彼でも、24時間365日一緒にいると、窮屈に感じたり、嫌だと思うことが必ずあるんです!

嫌だと思うことがほんの些細なことでも、それを毎日目の当たりにする苦痛ときたら……ハンパないんです。

でも、欠点なんて誰にでもあるもの。結婚をする前にお互いがそこにどれだけ許容できるか、許容駅る覚悟があるか、自分に問いかけてみてください。

結婚して見えてきた嫌なところも、指摘して直したり補っていければ、その結婚はお互いを成長させられるいい結婚に。嫌なところも前向きに捉えられる覚悟ができたらいいですね。

結婚する上で女性が覚悟すべきこと⑤出産や介護などを理由に仕事を続けられなくなる可能性

仕事、確かに大事ですよね……。辞める覚悟か、結婚前に考えておかないとですね。
そうなんです。いざそうなってからでは、結婚そのものにも影を落とすことになるかも。

女性でも、今や仕事を第一線で頑張っている人は数多くいます。もちろん結婚している女性もです。

でも……結婚して出産するとなると、一時的にも仕事ができなくなる期間が必ず訪れます

結婚・出産で今まで積み上げてきたキャリアが、台無しになる可能性も、女性が覚悟しなければならないことの一つです。

出産を無事に乗り切ったとしても、子育てしながらとなると休まなければいけないこともたくさん。子育てが落ち着いた頃には、親の介護が必要になるかもしれません。

仕事が大好きだからと言って、家族をないがしろにはできません。なので、そういう可能性もあるということを、あらかじめ結婚前にしっかり覚悟しなければいけないんです。

覚悟が持てないなら結婚すべきじゃない! 女性が嫁ぐ上での必要な覚悟、これについてお話しました。

いかがでしたか?

結婚したいと思っている女性のみなさん、結婚を夢見ている女性のみなさん、結婚生活は……甘いものではないんです。

しかるべき覚悟、これが持てなければ、結婚すべきではないんです。

結婚すべきではないというのは、結婚しても結婚生活が上手くいかない可能性が大きいから。

でも、しっかりと結婚前に覚悟して、準備できれいれば、来るべきときに、対処できるんです。

結婚に際して、備えるべきは……『覚悟』なのかもしれません。

あなたはその結婚に、覚悟を持てますか?

この記事を今見ているってことは……

結婚する前で、ちょっとネガティブになっているからじゃない?

このページの一番下にある【雪野にこに相談する】のボタンから、今の状況をわたしに相談してください!

状況をお聞きした上で、解決方法をアドバイスします!

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2020/03/23 09:00 専門家:雪野 にこ夫婦結婚相手信頼感

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

13,952 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について