雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  結婚に迷いを感じたとき~マリッジブルーで考えるべきポイント5つ

ウォルター教授の研究レポート

結婚に迷いを感じたとき~マリッジブルーで考えるべきポイント5つNEW!

結婚に迷いを感じたら……どうしたらいいかわからなくなっちゃわない? 迷い続けてそのまま結婚しても幸せな結婚はできないんです。
結婚することに迷いを感じたら、結婚をやめた方がいいのかなってまで思っちゃったり……。どうしたらいいですか?

結婚に、迷いを感じ始めてない? 女性なら誰でも大好きな人との結婚が決まると、嬉しい気持ちでいっぱいに。プロポーズを受けたときには、迷いなんてなしに一発OKの返事。幸せな結婚を夢見ていた女性なら、この瞬間を待ちに待っていたはずですよね?

結婚が決まって、結婚式や新居の準備、新婚旅行など胸を弾ませる出来事が次々と訪れて、迷いなんて感じる暇もないと思っていたはず。

ですが、幸せな結婚を喜ぶ気持ちの陰に、ひょっこりと現れてくるのが、結婚への迷い。

「このまま結婚してもいいのかな…」結婚に対する不安が、結婚に迷いを感じる気持ちに拍車をかけることに!

結婚に迷いを感じ始めたそのとき、ちゃんと結婚することや自分の気持ちと向き合わなければ、結婚したその後も上手くいかないなんて、イヤじゃない?

このまま結婚してもいい? 彼氏との結婚に迷いを感じたときに考えるべきこと、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

 

 

結婚に迷いを感じ始めたら…結婚生活に対する考え方が一致するかどうかを考えよう

結婚生活に対する考え方かぁ……。
結婚前に、しっかりとお互い結婚に対して考えていることを話し合うって、大事なことなんです。

思い描く結婚生活、そこに大きなズレがあるままでは、結婚生活はうまくいきません。

結婚に迷いを感じている時だからこそ、しっかりお互いの“結婚”に対して求めるものを確認し合うことが大事。

★家事に対する考え方

★理想の家族像

★子供に対する考え

自分の思い描く結婚生活が、相手も同じとは限りません。全く同じとはいかなくても、歩み寄れるくらいに近い感覚じゃないと結婚生活はうまくいくはずもありません。

結婚に迷いを感じることは、決してダメなことではないんです。迷いを感じることで、結婚への最終確認ができる、そう思うことにしませんか?

 

結婚に迷いがあるときだから…彼に対する愛情を再確認しよう

「好き」って気持ちをちゃんと確認し合わないとなんですね。
迷いを感じる理由に、愛情を感じられないなんてこともあったり。迷いを感じているからこそ、根底の愛情を確認しないとなんです。

結婚に迷いを感じるときって、彼のことが「好きかわからない…」そんな気持ちにもなってしまったり。

そんな気持ちのまま結婚しても、幸せな結婚生活はスタートできません。

結婚に迷いがある今だから、しっかり相手に愛情があるのかどうか、そこを考えてみて。

結婚生活は、夢物語ではなく日常です。日常に流されてしまうと、愛情云々言ってられないことも多いんです。

でも、結婚生活で辛いことや大変なことがあったとき、愛情があれば乗り越えることができるんです。

迷いを感じている今だから、しっかりと相手に対して自分が愛情を持っているのか、相手は自分に愛情を感じてくれているのか、再確認してみましょう。

 

 

結婚に迷いが生まれたときがチャンス!彼の金銭面をしっかり見極めよう

結婚生活にお金って、大事ですもんね。
そうなんです。お金の使い方に、その人の本性が出るとも考えられますね。

結婚に迷いを感じるときって、気持ちが冷静になれているとき

結婚が決まると、どうしたって女性は浮ついた気持ちになって、冷静さを欠いた心理状態に。

でも、迷いを感じ始めたということは、結婚を現実的に考えられているから。実は、それってチャンスなんです。しっかり彼の金銭面を冷静に見極めましょう。

感情優先になっているときって、心の目にフィルターがかかってしまっているんです。

★収入はどうなのか

★金銭トラブルはないか

★ギャンブルや浪費癖はないか

お金の使い方って、結婚したから治るというものではありません。むしろ、結婚前にしっかりと見極めることが大事。

彼を大好きな気持ちと、結婚への強い憧れの気持ちで、そういう部分に目を背けてはいませんでしたか?

迷いを感じたときがチャンス! 彼の金銭面をしっかりとジャッジしてください。

 

結婚に迷いを感じているなら~食の好みが合うか考えてみよう

食の好みかぁ……。毎日のことですもんね、これが合わなかったら、家に帰ることもイヤになってしまうかもしれませんもんね。
好みが合わないと、食事を一緒にすることも苦痛にもなりかねませんよね? それって、結婚しても楽しくなくない?

食事って、人間の三大欲求の一つでもあり、生きていく上で必要不可欠なこと。

つまり、結婚して一緒に生活することは、食べることに直結すること。だからこそ、迷いを感じているときに彼の食の好みが自分と合っているか、そこを考えてみましょう。

おいしいものを食べて、お腹いっぱいになると、気持ちが大らかになるってもの。

おいしいものを一緒に食べる時間を大事にできれば、いらぬ衝突も生まれません。

結婚に迷いを感じているなら、今一度食の好みが合うか、確認してみては?

もしかすると、迷いなんて感じる必要もないかもしれませんよ?

 

 

結婚に迷いを感じているのは…結婚を焦っているからではないのか自分に問いかけてみる

せっかく婚活したんだから……みたいに思っちゃダメってことですね。
せっかく一生懸命婚活したんだから、納得して結婚したくないですか?

一生懸命婚活をしていた女性なら、結婚を焦る気持ち、きっとあったはず。

「周りはみんな結婚しちゃってる…」

「ここで結婚を決めないと」

結婚できればいいなんて気持ちで相手選びしちゃっていませんか?

結婚に焦りを感じて結婚を決めてしまうと、ふと「これでよかったのか」そう迷いが出てくるのは、いわば当然なのかもしれません。

結婚を決めたのは結婚を焦る気持ちから? それとも彼と「結婚したい」という気持ちから? 迷いを感じたら、しっかり自分の気持ちと向き合いましょう。

 

 

このまま結婚してもいい? 彼氏との結婚に迷いを感じたときに考えるべきこと、これについてお話しました。

いかがでしたか?

結婚に迷いを感じているのは、あなただけじゃないんです。

迷いを感じることを、引け目に感じたり、迷いが出てきてしまった自分を責める必要もないんです。

むしろ、結婚に迷いを感じることは、自然なこと。

結婚は、男性にとっても女性にとっても、一生で一番に匹敵するほどの大事な選択。

迷いを感じるのは当たり前なんです。

だからこそ、迷いを感じ始めたそのときの対処、それを間違えてしまうと、結婚しても幸せにはなれません。

迷いを感じた今をピンチと捉えるかチャンスととらえるかは、あなた次第です

迷いを感じたまま結婚しますか? 迷いを晴らして結婚しますか?

迷いながらも、真剣に結婚と向き合った人にだけ、幸せな結婚生活が訪れるはずです。

この記事を今見ているってことは……

「このまま結婚してもいいのかな…」「彼が相手でいいのかな…」って、結婚に迷いを感じている自分に悩んでいるからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、結婚を決めた理由、結婚を迷い始めたきっかけ、結婚相手との関係性、今、困っていることや悩みに思っていることをわたしに話して、結婚への迷いを晴らしませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/09/21 09:00 専門家:雪野 にこ婚活結婚相手カップル

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

10,580 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について