雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  ブス女なのに…まさか可愛いと勘違いしてる?痛いブス女の特徴6つ!

ウォルター教授の研究レポート

ブス女なのに…まさか可愛いと勘違いしてる?痛いブス女の特徴6つ!NEW!

ブスじゃないのに……モテない! って嘆いてたりしない? もしかして、勘違いブス女かも⁉
勘違いブス女⁉ わたしがですか? あり得ない! でも……それってどんな女性なんですか?

自分はブスで……って自分の外見に自信のない女性、多くない? でもでも、見た目がブスかどうかなんて、実はそんな問題ではなかったりするんです。それよりも問題なのは……性格や行動に難がある勘違いブス女。

女性って、外見がブスなことを大きな問題にしてしまいがち。

でも、女性として可愛くあろうとしている女性って、男性から見ればみんなどこかしら可愛い女性に見えたりするもの。

男性が本当に女性をブスだと思うのは……容姿よりも性格や行動だったんです!

勘違いブス女は、自分ではブス女だなんて気づいていません。

だからもしかすると……あなた自身もブス女だと思われているかも⁉ 勘違いブス女の自己チェック、しておいた方がよくない?

もしかしたらうざい女⁉ 外見ブスよりも嫌われる勘違いブス女の特徴、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

これぞブス女!モテアピールが過ぎる女

モテアピールしているつもりはないんですけどね。
って、勘違いブス女は、自分ではわかっていないから痛い女なんです。

本当にモテる女性は、自分からモテアピールすることはありません。コレが勘違いブス女との違い。

「またナンパされちゃって」

「実は、彼氏以外にもキープしている人がいるの」

誰も聞いていないのに、自分からモテアピールをしてくる女は、間違いなく勘違いブス女。

モテる=自分が可愛いということをアピールしているってワケ。

でも、可愛いかどうかは他者が評価するもの。自分から可愛いアピールするのは勘違い甚だしいんです。

逆にやり過ぎなモテアピールは、“軽い女”だという印象を与えかねなかったり。

勘違いブス女は、自分で地雷を踏んでいることにも気づかない痛い女なんですね。

だからブス女なんだよ…似合う似合わないより流行に乗る女

流行っていれば、それを身に着けるのがおしゃれなんじゃないんですか?
いくら流行っていても、あなたに似合わなかったら意味がないんです!

もちろん、モテる女性も流行には敏感。でも、モテる女性がブス女と違うのは、ちゃんと自分に似合うかどうかを判断できるってとこ。

勘違いブス女は、流行を追いかけすぎてしまう女なんです。

「流行っているんだから間違いない」

「流行だから絶対に可愛い」

ブス女は、みんながいいというものが絶対という考えをしがち。そこがまたおブスな考えなんです。

自分を客観視できない女は、ブスまっしぐらかもですよ?

ブス女の悪いクセ!マウントを取ろうとする女

マウンティングか……女子ならみんなやってない?
みんなやっているからとか、だからいいとかではありません。そういう考えがブスな考えなんです。

勘違いブス女の一番勘違いしているところ、それは……自分が一番可愛いと思っていたりするところ。

だから、勘違いブス女は他人への評価が厳しいっ! 自分の方がいかに上かをマウンティングしてくるんです。

「あの人、最近太ったんじゃない?」

「もっと似合うメイクにしたらいいのに」

自分の方が素敵な女性と周りに言わんばかりに、他人を酷評するのがブス女のクセ。

でも、そうしたマウンティングがかえって自分の評価を下げているなんて、ブス女は気づいていないんです。可哀そうな女ですね。

あなたもブス女かも⁉SNSへの自撮りをアップする女

あ~いるいる、こういう女。
ね、なんか残念な女に思えませんか?

結構やっちゃっている女性、多いんじゃ⁉

承認欲求は誰しもあるもの。でも、やたらと自分のベストショットとも思える自撮りをアップする女も……勘違いブス女なんです。

SNSの投稿への“イイね”は、自分に対する“イイね”だと勘違いしているんです。

投稿内容とは全く関係なしに自撮りもアップ。周りは正直困っていたり、「痛い女だな」な~んて白けて見ているかも。

周りの迷惑をも考えられないブス女を、本当に“イイね”してくれていると思いますか?

ブス女は自分が大好き!いい訳をする女

いい訳か、確かにそれはダメですよね。
でも、勘違いブス女は自分可愛さから、いい訳ばっかりするんです。

人から嫌われてしまうブス女でも、性格ブスはブスを極めている女。

自分の非を認めず、いい訳ばかりする女は典型的な性格ブス。

「でも…」

「だって…」

こんな口癖、あなたにありませんか? コレは、多くの性格ブス女の口癖なんです。

素直に「ごめんなさい」や「すみません」が言えないのもブス女の特徴。

そのくせ、人の失敗や不幸話には飛びついてきます。

誰かの立場を落とすことで、自分の立場を守ろうとするなんて……ブス女以外の何者でもありません。

こんな女はブス女確定!「ありがとう」が言えない女

「ありがとう」が言えないって、人としてないですよね。
でもでも、これが結構できない女性、多いんです。

人から何かしてもらったら、「ありがとう」って言ってますか?

そんなの当然でしょ? って思った人はブス女の危険度の低い女性。

でも、何かしてもらうことを当たり前に思って、感謝の気持ちを持てない女……いない? そんな女はブス女確定です!

人に感謝する気持ちが欠如しているブス女は、もちろん「ごめんなさい」も言えない女。

いくら外見がブスじゃない女性でも、人としてあり得ない女はブス女だと呆れられるのも無理はないかもしれません……。

もしかしたらうざい女⁉ 外見ブスよりも嫌われる勘違いブス女の特徴、これについてお話しました。

いかがでしたか?

あなたは、勘違いブス女ではありませんでしたか?

きっと、身近にいる女性を思い浮かべたりしながら読んだのでは⁉

見た目がブスなことは、きっと女性ならみんなどこかしらコンプレックスがあって、そこをカバーできるように努力するはず。

でも! 性格が悪い勘違いブス女は……自覚がないからいつまでもブス女のままなんです!

自分の知らないところで、ブス女と思われ続けるなんて、悲しくない?

ブスは自分で気づいて治す努力をしなければ、ブスなまま。

勘違いブス女から卒業できれば、きっと女性としての幸せな未来が待っていますよ♪

 

勘違い性格ブスって……女性として損な女! 損な女のままで本当にいい⁉

この記事を今見ているってことは……「わたしブスじゃないのに、なんで彼氏できないんだろう?」「周りのがブスな女なのに…」って、モテない自分に疑問を感じているからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、自分も性格ブスなのかと不安に思ったきっかけ、今の悩みを気楽にわたしに話してスッキリしませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/07/11 09:00 著者:雪野 にこ性格特徴女性

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

14,342 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について