雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  LINE電話の裏ワザ!好きな人と距離を縮めるLINE電話のかけ方

ウォルター教授の研究レポート

LINE電話の裏ワザ!好きな人と距離を縮めるLINE電話のかけ方NEW!

LINEで電話していますか? 恋愛の必須アイテム! 今の時代LINEがそのひとつに仲間入りです。昔は電話がその役割でしたが、今ではLINEと電話2つを合わせて恋愛で切っても切り離せない必須アイテムとなっています。

恋愛の必須アイテムであるLINEと電話を上手に使って! 一気に男女の仲を縮めちゃう方法があるんです。

ご存知でしたか?

LINEと電話を「同時」に使った方法で相手の心を虜にしていく恋の方程式。

それをこれから筆者の私、雪野にこがお話したいと思います。解き方さえ覚えたら、とっても簡単な方程式なんです! 

LINEと電話って併用してる?してなきゃ損!

LINEって気軽にメッセージがやり取りできて今や誰でも使っているはず。

電話のように相手の都合を気にしないでいいため、メッセージを送りたい時にLINEできちゃいます。

LINEチャットだけでも恋の進展が期待できます。

でも! これに電話というもう一つの武器を加えることで! 恋の進展度がグッと増しちゃうことを知っていましたか?

男女の関係が進展していくときに、必ずいくつもの方程式が存在しますが……。

ここに! LINEと電話の方程式を埋め込んでいきますよ。 

ふたりの関係が急接近するためのやり方は様々、これに電話が一役買ってくれるんです♪

では効果的なLINEと電話の併用の仕方について次にお話しますね。

 

関連記事

彼氏がLINEで彼女から来たら土下座するくらい嬉しいメッセ6選!

 

 

相手からLINEでメッセージを貰ったら…すぐに電話しよう!

LINEと電話を使って相手の恋愛モードに火を付ける! これがLINEと電話の併用のテクニックです!

つまり、“ドキッ”とさせる恋の方程式。

やり方は簡単♪ 相手からLINEを貰ったなら、そこで“いきなり”すぐに電話をするんです!

これは急に電話が来て“ドキッ”とさせるためというのもあります。これだけで、その“ドキ”が恋愛のときめきだと錯覚させることが出来ちゃうんです。

それだけではなく、ここからが、恋愛の方程式の発動です!

好きな人からLINEが来た時もチャンスです。

でも! いつでもLINE+電話にしてしまうと、相手から面倒臭いと思われる可能性もあります……。

電話のタイミングとしては“あなたの感情”を伝える部分があるときには必ず、あなたはLINEではなくて電話で答えを返すようにしてみてください。

例えば、「嬉しい・悲しい・怒り」特に、嬉しさに関しては、LINEメッセより電話で伝えた方が確実に好感度もアップしますし、お勧めです。

 

 

LINE+電話=○○!恋の方程式を解析!電話をプラスする効果って??

いつものLINEのやり取りに電話をプラスするやり方、わかりましたか?

では、この電話をプラスする効果について説明しましょう。

人が親密になっていく時には……

LINE(メール)→電話→会うというように、恋が自然と発展していくためのフローチャートが完成するんですね!

LINEに電話をプラスすることで2つの効果を同時に発揮できる! なおかつ、相手に刺激とときめきを与えることができる! という答えに導くことができちゃいます♪

LINEを送った直後ですから、相手の手元には必ず携帯が握られていることでしょう。

そこを狙って、突然の電話!

突然の電話で“ドキッ”と驚かせると同時に! 電話によって直接耳元にあなたの声がダイレクトに聞こえるんです! 親近感もときめきも、グッとUPしちゃうんです。

LINE+電話の注意点としては、“LINEしたのに電話かけてきた!”と、相手に面倒臭いと思われてはせっかくの恋の方程式も裏目に出てしまいます。

LINE中に電話する時は! 長電話にならないように短時間で終わらせることを充分気を付けてください! 目安にして2分以内!

電話で気持ちに訴える伝えたいことだけを伝えて切る! これが確実にできるようになっていけば、次第に相手はあなたに惹かれていくことでしょう。

関連記事

彼女との電話…「もぅ抱きしめたい!」男がゾクゾクする瞬間4つ!

 

LINEと電話を「同時」に使った方法で相手の心を虜にしていく恋の方程式。これについてお話してきました。

いかがでしたか? LINE+電話の方程式! 解き方を思えればあなたにも簡単にできそうですよね♪

恋愛をすると、様々なタイミングで“ドキッ”とすることがありますよね。

今は昔と違って、電話だけでなく、いつでも繋がっていると感じさせることができるLINEを使ってもときめきを作ることができるんです。

LINEと電話だからできる魔法の技ともいえます。

電話の前のLINEで“ドキッ”とさせるシチュエーションを作り出すことも大事なポイントです。

デートで別れた直後にLINE+電話をしてみると凄く効果が期待できそうでしょう! 

実はこのLINE+電話の方程式、100人中76人が“ドキッ”体験しているというアンケート調査のデータもあるほどの強力な恋愛技なんです♪

LINEと電話を使ってこの“ドキッ”を与え続けることで、恋心をヒートアップさせる大きなスパイスになることでしょう。

素敵な“ドキッ”を気になるあの人にLINEと電話で与えちゃうましょうか! 

 

筆者:雪野にこ

2017/06/22 12:00 著者:雪野 にこ恋愛電話ドキドキ感LINE

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

12,285 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について