雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  告白の返事の返し方~もっと好きにさせる損しない返事の仕方4選

ウォルター教授の研究レポート

告白の返事の返し方~もっと好きにさせる損しない返事の仕方4選NEW!

告白の返事って……難しいっ! 告白をOKする返事も、告白を断る返事も、相手がより好きになってくれそうな返事とか、相手をどうにか傷つけない返事とか、返事をするにもいろんなことを考えちゃいますよね(汗)

「告白されるだけいいじゃん…」って拗ねてる人、いません?(笑)

でもでも、この告白の返事ひとつでそれまでの関係性を破壊しかねないとしたら……大問題! でしょ⁉

特に、返事に困るのが……告白をOKするか告白を断るかを迷うときの告白の返事。

どう返事したらいいか……って、悩んじゃいますよね~(泣)

相手をすごく期待させるような返事でもいけないし……。

かといって、限りなくNOに近い返事を突き付けるわけにもいかず……。

「返事にそんなに迷うならいいわ」って、相手に嫌われるような返事だけは絶対に避けたいっ!

告白を受けるかどうか迷う時の返事って、ホント難しいっ!

告白の返事どうしてる? 告白は嬉しいけど……迷うときの返事の注意点、これについて筆者の雪野にこがお話したいと思います。

告白の返事に迷うときも、告白をしてくれた相手に「ありがとう」を!

告白を受けたとき、あなたが最初に思うことは?

「どうしよう…なんて返事しよう」

きっと、告白の返事をどうしたらいいのかってこと、そうじゃない?

でもでも、告白を受けたその場には、告白をしてくれた相手がいます。その場であからさまに困った顔をするのって、どう? きっと自分だったら嫌なはず。

ってことは、告白を受けたときのその態度、それはNGってこと。

告白の返事がOKにしろNOにしろ、まずは告白してくれた相手に「ありがとう」とお礼を言いましょう。表情も困り顔ではなく、笑顔で。

告白の返事をのちにOKするにしても、この時の対応次第で告白相手もよりドキドキして告白の返事を待てるんです♪

告白を断る返事をすることになったとしても、「告白したこと自体をイヤだとは思ってないんだ」と告白相手に対して、告白を受けるかどうか迷うくらいの好意はあるということを伝えられるんです。

自分も相手も傷つかないためには、告白のその場の対応が大事!

告白の返事を迷うときこそ、相手を思いやる気持ちを忘れないでくださいね。

関連記事

告白されたらどうする?返事に迷ったときの正しいリアクション4選!

告白の返事をただ「考えさせて」じゃなく、「真剣に考えたいから時間が欲しい」と伝える

告白の返事を迷うということは、告白相手がどうでもいい相手じゃないから。

告白してきたのが、興味もなにも全くない相手なら、返事を迷う必要なんてないんです。

だったら! ちゃんとその気持ちを告白相手に伝えなきゃ!

告白を焦らしてモテる女気取りをしたいわけじゃない、軽い気持ちで告白の返事をしたくない、そうでしょ?

「ちゃんと考えたいから、時間をもらえない?」

「今までは友達として見てきたけど、恋愛対象として考えられるか少し考えたいの」

正直に、告白の返事を今迷っていること、なんで迷っているのかを告白相手に伝えましょう。

返事を迷っているのが、OKの可能性があるからだということ、してくれた告白とちゃんと向き合って返事したいということをちゃんと伝えるんです。

ただ「考えさせて」というのはちょっと卑怯な返事の仕方。

告白の返事をどう迷っているのか、伝えなきゃ相手はわかりません。ただの焦らし行為だと思われたらあなたが損しちゃいますョ?

告白の返事に迷う、それはしてくれた告白に真剣に向き合っているから。告白してくれた相手に真摯な返事を!

関連記事

告白で失敗したら?「諦められない」なら選ぶべきその後の選択2選!

告白の返事で仲たがいはイヤ!「正直迷ってるの、どんな返事でもこれからも仲良くしてくれる?」と先に予防線を張っておく

告白の返事によっては、友達にも戻れなかったりするのって……一番イヤじゃない?

それがあるから、告白の返事って怖い~(怯) って思っている人も多いはず。

でもきっと、それは告白した相手もそう。返事をもらう方だって、今までの関係を崩したくないはず。

だったら、先にそうならないように予防線を張っておけばいいんです!

おょっ! 目からウロコ! って思っちゃいました?(笑)

「どんな返事だったとしても、これからも仲良くしてくれる?」

こういっておけば、友達でもいられなくなるということはなくなります。

告白の返事を相手に待ってもらっている間に、告白してくれた相手に「ダメなこともあるんだろうな…」って返事がNOだった場合の心の準備をしてもらうこともできるんです。

実際返事がNOだった場合、すぐに今まで通りとはいかないのは当たり前。でも、あなたがそれまで通りに接し続けることで、時間がやがてふたりを元通りにしてくれるはず。

それに、告白当日にNOの返事をするよりも、お互いに心にクッションを持って返事のときを迎えられるってメリットも。

告白の返事で仲たがいはイヤ! すぐに返事をしないのも優しさ。告白の返事がNOでも友達に戻れる呪文を先に唱えておきましょ♪

関連記事

「年の差婚」アリ?10歳以上離れた結婚のメリット・デメリット9選

告白の返事に迷ったら!返事を待てもらっている期間に、しっかり自分の気持ちと向き合おう

告白の返事に迷ったら、返事を待ってもらっている間にしなければいけないことがあります。

告白をうやむやにして、返事をすることから逃げてはいけません! 告白を断る返事よりも、告白してくれた相手を傷つけます。

告白してくれた相手の告白に、告白を受けた自分の気持ちに、真剣に向き合いましょう。

どういうことを考えれば、告白の返事の答えになるのか? それは……あなたの恋愛観と照らし合わせて見ればおのずと答えが出てくるはず。

★一緒にいて楽しいと思えるか

★告白相手の友達間の評判はどうか

★告白をOKして付き合って好きになれるかどうか

★まさかの本命彼女はいないか

★実際告白を受けて、自分がどう思ったか

★キスできる?エッチできる?

焦って告白のその場で返事をして、後から「しまった~!」なんてことがないように、しっかりと考えてくださいね。

関連記事

告白をLINEでするって「あり?なし?」成功するやり方3選!

告白の返事どうしてる? 告白は嬉しいけど……迷うときの返事の注意点、これについてお話しました。

いかがでしたか?

告白を受けたときの返事、ココまで考えてお返事できていましたか?

初めて告白されたときには、返事を考える前にパニくっちゃうかも(笑) だったら余計に焦って返事をするのは避けたいところ。

せっかく告白してくれた相手が、傷つくような返事の仕方はしたくないし、告白相手と自分の関係が告白によってこじれるのもイヤ……。

そう考えると、だんだん告白の返事ができなくなっちゃったり(汗)

でも、勇気を出して告白てくれた相手に、返事をしないのは失礼。

返事を待ってもらったとしても、ちゃんと返事をするのが筋ってもの。

ちゃんと真剣に考えた末の返事、それならたとえNOの返事でも相手は受け入れてくれるはずです。

告白の返事に迷ったときには、返事を待たせているということを忘れてはいけません。告白をしてくれた相手への礼儀と思いやり、コレが大事。

告白の返事で、せっかく仲良しだった相手と残念な関係にならないようにお話した注意点、守ってくださいね♪

 

筆者:雪野にこ

2018/06/07 09:00 専門家:雪野 にこ恋愛告白

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

12,534 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

専門家

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について