雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  男が連れて歩きたくない「ダサい女」の特徴4つ

ウォルター教授の研究レポート

男が連れて歩きたくない「ダサい女」の特徴4つNEW!

ダサい女なんて思われるのは……絶対にイヤ! そうじゃない? でも、あなたは胸を張って自分はダサい女じゃない! そう言えますか? ダサい女って言うと、地味な女とか野暮ったい女を連想しがちですが……ダサい女と思われるのは、何も見た目のダサい女だけではなかったんです!

ダサい女なんて思われてしまうと、恋愛はおろか人生も損することに!

もしかして、ダサい女って……ただのモテない女よりも痛い女⁉

そんなダサい女に成り下がっている人、いない?

実は、ダサい女だと思われる女性本人は……自分がダサい女だということに気づいてないっ! 

じゃあ、周りの人からダサい女だと思われる女性って、一体どんな女性⁉ 

ダサい女だなんて思われてたら、ヤバいっ! あなたもチェックしておいた方がよくない?

あなたは大丈夫って言える⁉ ダサい女と思われる女性の特徴とダサい女と呼ばれないための注意点、これについて筆者の雪野にこがお話していくことにしましょう。

これはダサい!自分に似合うファッションや髪型かどうかを判断できない女

ダサい女って、こういう女。

ダサい女と思われてしまう女性は、ファッションやメイク、髪型に至るまで自分に似合うかどうか、それを判断できない女性なんです。

いくら容姿が整っていたとしても、自分に似合うものもわからずに、着こなしに違和感を感じる女性は……ダサい女と思われてますからーっ!

ダサい女って、つまりは残念な美人ってやーつ。

自分の雰囲気に似合っていないものを選んでしまうことって、自分をきちんと客観視できていない女だと見なりで言っているのと同じこと。

自分の好きなものを着たりすることがオシャレと勘違いしている、それがダサい女を作り上げてし舞う大きな原因!

ダサい女本人は、自分がダサい女だということに気づいていません……。ココが痛いっ!

でも、周りにダサい女だと言わせない空気感を持っているから、いつまでもダサい女のまま。

ダサい女と思われないためには、自分に何が似合うのか? それを知る必要があるってこと。

ちゃんと鏡、見てますか?

ダサい女の特徴は行動にも!空気を読むことができずに周りに合わせられない女

ダサい女の特徴は、行動にも現れます。

ダサい女と思われてしまう女性は、空気を読むことができない女。だから、周りのテンションに合わせることができず空回りしているんです。

よく見ませんか? やたらとテンションの高い女(笑)

盛り上がっている場ではいいのかもしれませんが、そういう空気じゃない時にも空気を読まずに同じテンションでいる女……。それでは周りは疲れてしまいます。

性格が明るい女性だと自分では思っているかもしれませんが、TPOをわきまえられない女は……ダサい女と思われてしまっても仕方ないんです!

そんなダサい女は、実は……かまってちゃんな女が多いんです。

ダサいだけでなく、おバカな女と思われてしまう危険性大っ! 度たびめんどくさい女ですな……(トオイメ…)

ダサい女と思われないためには、周りの空気を読む力を身につけることが必須課題ですっ!

勘違い女はダサい女確定!可愛いと思ってやっていることが勘違いしている女

ダサい女って思われてしまうと、モテる女とは縁遠い女に……。 

ダサい女と思われてしまう女性は、“可愛い”と思ってやっている行動や仕草を勘違いしている女なんです。

例えば、こんな感じの勘違い行動。

★わざとらしい萌え袖

★今更感のあるアヒル口

★男と見れば上目づかい

こんな行動を可愛いと思ってやっていること、このこと自体ががダサいんです。

少し前に可愛いと言われていたことを、未だに信じているんです。

しかもそれをやっちゃうところが……ダサい女と思われちゃうんですね。ちょっと可哀想な女ですな……。

やらないでいた方が可愛いかもしれないのに……やればやるほどダサい、そんなダサい女は実に気の毒です。

ダサい女と思われないためには、可愛い女を狙いすぎることは避けた方が賢明です。

女を捨てる女はダサいとしか言いようがない!言葉づかいや身のこなしに気配りできない女

あなたは大丈夫? “女”、捨ててない?

ダサい女と思われてしまう女性は、いくらオシャレなのファッションをしていても言葉づかいや身のこなしに気配りできない女なんです。

つまりは、ダサい女は“女”を捨てている女。

身だしなみや服装だけでなく、女性らしい言葉づかい、歩き方や姿勢などに気を配れない女は、ダサい女と思われてしまうんです。

★女性らしいヒールの高い靴を履いていても、かかとを必要以上に鳴らして歩く女ってキレイな女性に見えますか? 

★丁寧にメイクされたキレイな顔をした女性が、男言葉を使っていたら……どう思いますか? 

★食べ物を食べながら大きな口を開けて笑う女性、下品な女に見えませんか?

何を隠そう、ダサい女って自分が人からどう見られているのかを知らないんです!

ファッションが「ダサい」と思われなければ大丈夫だと、本気で思っているんです。そこがダサいのに……。

ダサい女と思われないためには、自分をしっかり客観視できなければダメ。そして、せっかく女性に生まれたんです。“女らしさ”を大事にしましょうね。

あなたは大丈夫って言える⁉ ダサい女と思われる女性の特徴とダサい女と呼ばれないための注意点、これについてお話してきました。

いかがでしたか?

これを読んだ今、あなたはダサい女だと思われていない自信はありますか? 

ちょっとでもハッとした人は……もう一度自分自身を振り返ってみましょう。

ダサい女と思われてしまうのは、何も見た目だけではないんです。 

見た目がダサい、それだけならすぐにでも改善できます。

でも! 性格や行動がダサい女は……自分で気づいて直そうとしない限り直りません。

ここで自分がダサい女かも⁉ と気づいた人は、ダサい女を抜け出すチャンスです! 

このチャンスを逃さずにダサい女を直しましょうか♪

さあ、ダサい女の汚名を返上して、損する女を卒業しましょう!

 

筆者:雪野にこ

2018/09/12 09:00 著者:雪野 にこ恋愛ダサい女性行動

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

13,384 人が応援中です♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について