雪野 にこ
に相談する

coicuruトップページ  >  ウォルター教授の研究レポート  >  キス上手!って思わせる方法~とろけちゃうキスのやり方♪

ウォルター教授の研究レポート

キス上手!って思わせる方法~とろけちゃうキスのやり方♪NEW!

上手なキス、できるようになりたくない?
なりたいです! 魅力的なキスができるようになれたら……って思っちゃいます♪

「キスが上手になりたい」って思っても、キス上手になるやり方はあるものの、これって実践あるのみです。キスが上手いって思わせれたら…それだけで相手は恋に溺れます♪ キスが上手になるために大切なことを質問します。

「キスは、好きですか?」

キスって、キスが好きな人ほど上手なんです。

恋人がうっとりしちゃうような上手なキス…そんな上手なキスへの探求心をキスが好きな人は常に持っているんです。だからこそキスが上手になるんです♪

キスが好きな人は、恋人とキスしたいという気持ちが強いため、色んな努力をしています。

そう、モテるためにはどうしたらいいのかということに傾ける情熱も熱いものがあるのです。なので、キスが上手な人はモテることも上手であるということに繋がるという訳です♪

では、キスが上手な人はどんな風に恋人に上手にキスしているのでしょうか? どんなキスができればキスが上手と言えるのでしょうか?

キスが上手な人に上手なキスの仕方を学んじゃいましょう! それではキスが上手な人のキスの仕方♪ これについて筆者の雪野にこがお話していきますね。

真似して、キス上手になりましょう!

キスが上手い人は雰囲気作りが上手い!

そっか、キスそのものの上手さだけじゃないんですね。
キスに持っていく雰囲気、これもキスには欠かせない要素ですね。

キスが上手な人は、まずキスをするシチュエーションや雰囲気作りが上手な人です。

キスをするためには、恋人に「キスがしたい」「キスして欲しい」そう思わせられなければならないんです。相手に「キスがしたい」という気持ちにさせるためにも、この雰囲気作りって重要です。

恋人に「キスしていい?」なんて聞いてはいけません! 逆に「キスしていい?」と聞かれてしまうとムードが台無しになると感じる人の方が圧倒的に多いようです。

また、「キスがしたい」という気持ちが強いばかりにキスしようとがっついて雰囲気をぶち壊してしまうなんて失敗をしないようにも気をつけてください。

上手にコミュニケーションをとって相手の反応を確かめながらキスに持って行くことが大事です。

自分本位なキスは上手なキスとは言えません。それは、下手なキスの代表です。キスそのものが上手下手もありますが、この雰囲気作りが上手でない人は、キスそのものも上手ではないことが多いんです。

キスが上手な人ほど、1回1回のキスというコミュニケーションを大事にするんです。

キス上手な人は上手く“寸止め”する!

寸止めですか? キスを⁉
そうなんです。いわゆる“焦らし”のテクニックです!

キスが上手な人のテクニックとも言えるのが、このキスの寸止めで間を作るということです。

つまり上手く相手を焦らすんです。

お互い「キスしたい」という気持ちが高まっていざキス! という雰囲気になったその時に、唇が触れるか触れないかギリギリのところで一瞬キスを止めるんです! 

こうされると相手は「キスしないの??」なんて思っちゃいます。そしてさっきまでより、もっと「キスしたい」という気持ちが大きくなっちゃうんです。

キスっていうだけですでにドキドキしちゃっているのに…こんなことを上手にされたら、恋のドキドキも相まって好きな気持ちがどんどん盛り上がってくること間違いなしですね。

ただ、気をつけたいのは焦らしすぎてもいけないということ。キスが上手な人はそのさじ加減も上手な人と言えるでしょう。

キス上手ってここも上手い!不意打ちを狙ったやり方が上手い!

確かに、不意にキスされるとドキッとしちゃいますね♪
キスのドキドキ感もきっと二人をいい雰囲気にさせてくれますよ♪

キスが上手な人は、キスをするタイミングを見計らうのも上手なんです♪ 

不意打ちを狙ったキス、ちょっと恥ずかしいと思うようなところで不意打ちを狙ったタイミングでのキスは、2人の気持ちが盛り上がるのにいいアクセントをくれるんです。

「デートの帰り途中でのキス」、「車の中でのキス」、「エレベーターの中でのキス」…2人きりとは言い切れないこんな場所でのキスは、「人に見られたらどうしよう」なんて気持ちがまたドキドキ感を生みます。

キスが上手な人はそういったタイミングを上手に見て、キスを仕掛けてくるのが上手です♪ 

不意打ちキスの後に、何もなかったかのように手を繋いだり、その前の会話の続きを自然に再開したり…

上手い不意打ちキスは、急にキスされることでのドキドキ感と愛されているという安心感の両方を恋人に感じさせることができる上手いキスとも言えるでしょうね。

キスが上手な人に学ぶ! 「キス上手!」って思わせるための3つのえっちぃ裏技♪についてお話してきました。

いかがでしたか? あなたはこんな上手なキスできていましたか? あなたから仕掛けたキスは上手なキスと言えますか? あなたがされてきたキスは上手なキスだったでしょうか?

キスが上手な人は、キスそのもののテクニックもさることなから、キスというものを2人の大事な愛情確認の機会であるということをしっかりとわかっている人なんですね。

だから、キスが上手な人は普段からのコミュニケーションも上手な人なんです。

きちんと相手のことを思いやって、相手がどうして欲しいのか、どうしたら気持ちが満たされるのか? そういうことを察することも上手な人なんですね。

あなたがキスが上手になりたいと思うなら、まず自分本位なキスはやめましょうね。

あなたも相手も幸せを感じられる上手なキスができる人になりましょう。

上手なキス、相手を虜にできるようなキス、そんなキスの上手な人になれたら……きっと相手から夢中になられること間違いなし!

この記事を今見ているってことは……「キスが上手くなりたい…」「わたしのキスって下手?」って、上手なキスへの憧れが強いからじゃない?

このページの一番下にある【相談する】のボタンから、あなたの今までのキスの経験値、どんなキスが上手だと感じるか、キスの仕方で困っていることや悩みに思っていることをわたしにコッソリ話しちゃいませんか?

専門家のわたしがあなただけの専属アドバイザーとして解決策をお送りします。

お気軽に相談を送ってくださいね!

 

筆者:雪野にこ

2019/08/12 12:00 著者:雪野 にこスキンシップキステクニック

この記事が気に入ったら「イイネ」ボタンをクリック!

13,993 人がイイネしました♪

雪野 にこに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

雪野 にこ

雪野 にこ

看護師免許を持ち、幅の広い人生経験から独自の切り口での恋愛ネタ執筆を担当。相談者と対等の目線に立ち、ゆっくりと話を聞くことから、おっとりとマイペースな性格と思われがち。しかし、専門分野を生かし、とことん一緒に考えて的確な答えに導いていきます。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について