上月 あや
に相談する

coicuruトップページ > ひいらぎ先生の診療所 > 飲み会の嫌われない上手な断り方!

ひいらぎ先生の診療所

飲み会の嫌われない上手な断り方!

飲み会の嫌われない上手な断り方って知りたくないですか? 飲み会の断り方で、誘ってくれた相手を嫌な気にさせていませんか?  これから、忘年会シーズンに入り、あちこちから飲み会の誘いが増えると思います。その中には、正直行きたくない飲み会もあったりしますよね︎!? 

そんな時、誘ってくれた人を断ったことで嫌な気にさせてしまっては大変です! 

人間関係が悪くなってしまう恐れも……。そうなるのが嫌で仕方なく参加してる人も多いんじゃないでしょうか︎。

そんな飲み会に行ってもやっぱり楽しくありませんよね。行きたくない飲み会には上手な断り方で乗り切りましょう。

その方法は、行きたくない飲み会には絶対に行かない筆者の上月あやが紹介します。

だって、行きたくない飲み会はストレスが溜まるから。

飲み会の断り方  断る理由と感謝も伝える

ただ「参加できません」と伝えるのではなく、誘ってくれたことへの感謝と参加できない理由もちゃんと相手に伝えましょう。

例えば……「せっかく誘って頂いたんですが、その日は妻(彼女)の誕生日なので参加できません。

申し訳ありません。」このように、断る理由と感謝を伝えると断られた相手も悪い気はしません。

理由は相手が納得する理由を考えて下さいね。嘘が苦手な人はバレる可能性があるので気をつけて下さいね! 

もし、誘ってきた相手がパートナーがいない女性の場合はデートなどの理由で断ると、嫌な気をさせてしまう場合があるので要注意です!  誘われた人によっても断る理由を考えましょう。

そして、飲み会の行なわれた次の日は必ずフォローを入れて下さい。

「昨日は行けなくて残念でした。」などフォローすることで、次に繋がることができます。

次も誘われたくない人はフォローはしない方がいいかもしれませんね。

でも、同じ人からの誘いをずっと断っていては、いくら上手な断り方をしていても、嫌な気にさせてしまいます。

そこは、バランスを考えて参加するようにしましょう。

関連記事

デートの断り方で「しょうがない」と納得してもらえる方法!

上手な飲み会の断り方はいかがでしたか?  どんなシチュエーションの飲み会にも使えますよ。

飲み会が苦手と言う人は多いですが、飲み会はコミュニケーションを深める場でもあります。

普段言えないことも、お酒の力で言えたりあなたを知るいいキッカケになるかもしれません。

行きたく飲み会でも、行ったら楽しかったという事もあるかもしれません。

くれぐれも、飲み過ぎには注意して下さいね!


筆者:上月あや

2017/12/03 18:00 著者:上月 あや飲み会断り方忘年会上司

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック!

10,089 人が応援中です♪

上月 あやに相談する

サイト内検索
facebook シェア
ツイート
Pocket
RSS

著者

上月 あや

上月 あや

上月あや:長崎県生まれ、福岡県育ち。ライター歴、4年。責任感が強いがゆえ、できることとできないことを瞬時に判断してできないことはスッパリ断る。現実主義。そんな性格から自身の執筆しているコラムの読み手や相談者に対しても、リスクの軽減を最優先として、歩調を合わせて目標を達成していくことを方針としている。

メルマガ登録でもっとcoicuru

twitter

FACEBOOK

広告掲載について